難関中社会科」カテゴリーアーカイブ

2020年度 麻布中学入試問題【社会】解説

問題はコチラ→PDFファイル

〔衣服に関するリード文〕
*以下、リード文を適宜、要約しながら抜粋しております。
四季がある日本では、暑さや寒さをしのぐために季節にあった衣服を着ます。同様にア、世界各国でも自然環境に応じてさまざまな衣服が見られます。たとえば、気温や湿度の高い地域には男女とも腰巻布を身につける国があります。ズボンよりも風通しがよく、熱を逃がしやすいという性質があるからです。また、日差しが強く乾燥している地域では、あえて全身を覆うような衣服を着て、頭を布で覆うことがよく見られます。これは日差しから肌を守るとともに、身体から水分が蒸発しないようにするための工夫です。さらに、寒い地域では動物の毛皮を衣服に利用することもありますし、ポンチョのような、穴の開いた布をかぶるように着ることで熱を逃がしにくくしている衣服も見られます。

問2
下線部アについて。下のグラフ①~③は、それぞれのある都市の気温と降水量を示したものです。

これらの都市で着用されている衣服として下の写真のなかから選びなさい(★)

①:あ、②:え、③:う
*本来は中学の世界地理で習う内容だが本文にヒントがある。
①6・7月の気温が低いので南半球。
夏の12~2月に雨が少し降るが、全体的に少雨で気温は安定して低い。
高山気候に見られる特徴で、アンデスの山岳地帯で飼育されるアルパカやポンチョのある(あ)。
②降水量がほぼなし→乾燥帯
アラブ民族っぽい(え)。問題文が大きなヒントとなる。
気温の年較差(最も暖かい月の平均気温と最も寒い月の平均気温の差)が大きいのは、
大陸性気候(大陸内部の気候)だと思う。
③年間を通して気温が25℃以上で温暖な気候。腰巻布の(う)。
雨季・乾季がはっきりしている。(モンスーン・アジアかな?)
モンスーン(季節風)は季節によって風向が逆になり、夏は海からの湿った風が雨を降らせ、
冬は大陸から乾燥した風が吹く。
(い)は北極圏(カナダ北部~グリーンランド)の先住民族であるイヌイット
アノラックといってアザラシやカリブーの皮でつくるんだって(‘Д’)

江戸時代もなかばをすぎると、江戸や大阪を中心に町人文化が花開くなかで、イ、さまざまな素材や模様の入った小袖が流行しました。このことはウ、評判の美人や歌舞伎役者を描いた浮世絵からも分かります

問3
下線部イについて。現在でも地域ごとに独自に発展した織物が伝統産業として残っています。
下の①~③の織物の産地として適当なものをそれぞれ地図中のなかから選びなさい(★)
①小千谷ちぢみ…麻を織って作られる布を雪にさらし、白さを際立たせる技法が用いられてきた。
②結城紬…かつては汚れなどで売り物にならなかった繭からつむいだ糸で作られていた。
③西陣織…高級織物として知られ、明治時代にいち早く外国製の自動織機が導入された。
 
①え、②う、③い
*地図が斜めに傾いているが(;`ω´)
麻布受験生は完答してくるレベルです。
小千谷…新潟、結城…茨城~栃木、西陣織…京都

IONO STOREより。小千谷ちぢみって布を雪にさらすんですね(;`ω´)

問4
下線部ウについて。評判の美人や歌舞伎役者を描いたさまざまな浮世絵を、
江戸の人びとは買い求めました。それはなぜでしょうか。
以下の浮世絵を参考にしながら答えなさい(★★★)

有名人の肖像から流行のファッションを知るため。
*すごい問題(;´Д`)
下線部ウの手前『このことは』の内容は下線部イを指す。
下線部イ『さまざまな素材や模様の入った小袖が流行しました』を浮世絵と関連させればOK。

町のベッピンさんは今でいうアイドル。
歌舞伎役者は大衆演劇のスター。
有名人や芸能人が写る浮世絵はブロマイド写真、現代のファッション雑誌に相当する。
浮世絵は大量に刷られたので庶民が手にしやすく、江戸の町人文化に華を咲かせた🌸

問5
下線部エ『明治時代になると政府が洋服を普及させようとしました』について。
下の二つの絵は、当時日本に住んでいたフランス人画家が、
鹿鳴館の様子を描いて、洋服を着た日本人を風刺したものです。
どのような点を風刺したのでしょうか。二つの絵に共通することを答えなさい(★★)
西洋人のまね事をして、うわべだけ取りつくろう点。
*資料集でお馴染みのジョルジュ・ビゴーの作品だが、差別意識ひどくないですか(´゚д゚`)!?
とくに左の男女。鏡に映っている姿は、体を省略された猿人なんですが…。
(これが西洋人からみたイエローモンキーか????)
右の貴婦人たちはドレスを着飾っているが、他者の視線がないためか舞台裏でたばこを吸い、
柵にもたれかかったり、床にたばこをあてたりと品が悪い。

上馨(かおる)の欧化政策は、日本が文明国として生まれ変わった姿をアピールすることで、
明治政府における喫緊の課題であった不平等条約の是正を目指そうとした。

NHKより、鹿鳴館(ろくめいかん)。
お雇い外国人の1人、イギリス人技師コンドルが設計した。
『ヨーロッパのさるまね( ´,_ゝ`)』と国粋主義者から非難を受け、条約改正にも失敗。
風刺画があらわすのは、外面だけ整え、肝心の中身が抜け殻であったということ。
井上は外務大臣を辞職、鹿鳴館は閉鎖される。

じゃあ、なくなった鹿鳴館の跡地って今は何があんのよ?(・Д・)

現在の東京都千代田区内幸町1-1をグーグルマップで調べてみると、
皇居の南側、日比谷公園に隣接しております。

帝国ホテルは閉館前後から開業しているので、NTT日比谷ビルあたり。

Walkerひで物見遊山記より。跡地には1枚の石碑が埋まっている。
むなしいね(´゚д゚`)

戦後直後は布地を買う余裕などありませんでしたが、オ、戦後の復興期から高度経済成長期を通じて洋服が広まっていき、和服を着ることがふつうだった女性たちの間でも洋服が定着しました。
戦後しばらくの間は、洋服は家庭でミシンを使って自分たちで作るか、仕立て屋で自分にあわせて作ってもらうことがほとんどでした。しかし1960年代後半になると、サイズや年齢などに応じて、すでにできあがった洋服が販売されるようになりました。こうして、洋服を製造・販売する産業が大規模化していきました。カ、このようにあらかじめサイズなどが決まっている洋服を既製服とよびますが、現在では工場で大量生産された既製服を着ることが主流になっているのです

問6
下線部オについて。戦後の復興期から高度経済成長期にかけて、都市部を中心に洋服が広まりました。
なぜ洋服が人びとに支持されたのでしょうか。時代の様子を考えて二つ答えなさい(★★★)
・経済成長を背景に文化が発達し、豊かな服飾が好まれたから。
アメリカのファッション文化に対するあこがれが広まったから。
*2つもいらなくない?(´・_・`)
従来の和服から洋服に変わった理由を述べる。
1つは『高度経済成長』から経済の発展→文化の発達に発想を飛ばし、
豊かな生活様式を求める動きのなかで洋服が支持された点。

戦時下のリード文では、『物資不足から贅沢やおしゃれが悪いものとされ、
男性は国民服を、女性はもんぺを着用するようになった』とある。
戦後の経済成長を背景に人間らしい生活の営みが重視され、ファッション文化が醸成する。

もう1つは、GHQの占領統治下でアメリカの文化が流入した点。
どうやら、オードリー・ヘップバーン主演の『ローマの休日』がブームに火をつけたらしい(‘Д’)
欧米のセンスが最先端でイケてるという感覚は現代にも通ずるものがある。

問7
下線部カについて。衣服を自分たちで作るか仕立ててもらう時代から、
既製服を買う時代に変化したことで、衣服に対する考え方も変化しました。
どのように変化したでしょうか。答えなさい(★★★★)
修繕しながら長く着られていた衣服は、
大量消費・大量廃棄の対象に含まれるようになった。

*なんか書きにくいよ< `∀´ >
戦後まもなくして洋裁ブームが起こったそうで、
自分で作ったものや仕立て屋のオーダーメイドはサイズもデザインをいかようにできるし、
自分だけの思い入れのある特別な服。
ほつれたら部分はミシンで直し、使い果たしたら雑巾にリユースされたりしていた。
一方で、既製服は他人が作ったものを陳列棚からチョイスして買うだけ。
他の工業製品と同じく、品質が均一化して没個性になると廃棄されやすくなる。
社会科の答案風に言えば、大量生産-大量消費-大量廃棄のサイクルに組み込まれるようになる。
後ろの設問にでてくるファスト・ファッションの問題点がヒント。

1980年代になると、地方の賃金も上がってきたため、日本よりも賃金の安い外国、なかでも日本から近く、労働者も多くいる中国に進出する企業が現れました。その後、中国も経済が発展して賃金が上がったため、賃金のより少ないベトナムやバングラデシュなどに工場を移す企業が多く見られるようになりました。キ、それでも日本企業の工場が中国からなくなってしまったわけではありません

問8
下線部キについて。経済発展により賃金が上がっているにもかかわらず、
なぜ日本の企業は中国に工場を残したのでしょうか。理由を答えなさい(★★)
中国にある巨大市場の獲得を目指したから。
*企業がこぞって中国に進出した理由は賃金の安さだけでなく、
世界1位の人口をかかえる中国の巨大市場が魅力的だから。
中国の工場で作った製品は日本への逆輸入にくわえて、中国の内需にまわされる。

@チャイナプラスワン@
最近、耳にしなくなったチャイナプラスワン。
中国との関係なくして日本の経済は成り立たないが、
一方で、
尖閣諸島の領土問題や米中戦争のあおりなどの政情不安から、
中国に対する過度な投資を回避する動きがある。
中国以外にも工場を建設してリスクを分散することをチャイナプラスワンという。
新たな投資先はベトナムやバングラデシュなどの東南~南アジアが候補によくあがる。

@労働力指向型工業@
繊維工業や電気部品の組み立ては多くの労働力を必要とする工業で労働力指向型工業という。
一度やり方を覚えれば同じ作業の繰り返しも多く、教育水準が高くない国でもできるので、
労働力が安価な場所に立地されやすい(安い労働力は国際競争力をもつ)。


ク、近年、人件費の安いこれらの国ぐにで、衣服がこれまでになかったような規模で大量生産され、世界中で低価格で販売されるようになっています。このような衣服はファスト・フードのように安くて手軽なためにファスト・ファッションとよばれています。ファスト・ファッションを販売する店舗では毎日のように売れ行きがチェックされ、つねに流行にあわせた売れ筋の衣服が並べられています。以前よりも人びとは格段に多くの店舗で、多くの衣服を低価格で買うことができるようになっています。

問9
下線部クについて。ファスト・ファッションの世界的な広がりは社会にさまざまな問題を生み出しています。どのような問題を生み出しているでしょうか。二つ答えなさい(★★★)
・多くの衣料ゴミが廃棄されてしまう問題。
・生産者に過酷な労働を強いる問題。
*1つは先ほどの大量生産→大量消費→大量廃棄。
『毎日のように売れ行きがチェック』されるので、売れない服は大量に捨てられる。
社会を100年先に繋ぐSatisfactory
↑このページによると、日本における衣類廃棄量は中小企業基盤整備機構調べで年間100万トン。
枚数にすると、33億枚!!(゚Д゚;)エエー
総人口の25倍以上の枚数が捨てられており、誰も袖を通していない服も多いのだと…w( ゚Д゚)w
廃棄が多い理由はファスト・ファッションだけでなく、トレンドの細分化(服の種類が増えてムダが増える)、返品在庫の再販不可(売れ残った衣類は小売店からメーカーへの返品が難しい)点も挙げられています。

COにより、年間の衣料ゴミ(2017年度のデータ)
リユース8%、リサイクル10%、焼却処分25%、埋め立て処分57%。
循環されているのは、わずか18%。焼却は温室効果ガスを伴う。
2000年と比べると衣類の購入量が60%増え、1着あたりの衣類の保管期間が半分になり、
購入サイクルの短期化は世界規模で最低でも3900万トンの繊維廃棄量が発生しているという。

もう1つは『人件費の安いこれらの国ぐに』から、消費国ではなく生産国に発想を飛ばそう。
廃棄量が多いということは、過剰な生産体制になりやすい。
繊維工場は賃金の安い発展途上国に建てられる
→低賃金、長時間労働

IDEAS FOR GOODより。
2013年、バングラデシュの首都ダッカ近郊で崩落した商業ビル「ラナ・プラザ」。
ラナ・プラザビルには5つの縫製工場が入居していたが、
生産量を増やすために違法な増築をして、4階建てのビルを8階まで伸ばした。
結果、発電機とミシンの振動でビルが崩壊し、死者1100人、負傷者2500人以上の犠牲者を出す。
労働者たちは「翌日まで帰宅するな」と命じられて、避難することもできなかったらしい・・。
我々は、劣悪な労働環境で搾取されている人々が作った衣類を商品棚から選んで買っている。

衣服を製造する企業は、流行を追って新たな商品を作っています。しかし企業自身が流行をつくりだしてもいます。人びとは流行を自分から追いかけているように思っていますが、実は広告などの力により、企業が生み出した流行を追いかけるように仕向けられているのです。企業にとって流行をつくりだすことは簡単ではありません。しかし、ケ、企業は、ある流行をつくりだすことに成功したとしても、流行している衣服の製造を意図的にやめることもあります

問10
下線部ケについて。なぜ企業は流行している衣服の製造を意図的にやめてしまうのでしょうか。
企業のねらいを答えなさい(★★)
ブランド価値の向上や維持を確立するため。
*需要量が増えればすぐ売れるので普通は供給量を増やすはずだが、
企業が意図的に供給をストップさせるのは、その服をレアなものにする→ブランドの創造
アパレル業界で成功するにはハイブランドの確立が大事なんだと思う。
『ブーム仕掛けてるヤツラが普段、雑誌に載ってる服なんて着ねーよ』(byマツコ)

この「らしさ」について考えてみましょう。体型に違いのない生まれたばかりの赤ん坊でさえも、男の子は男の子らしい衣服を着せられ、女の子は女の子らしい衣服を着せられます。こうしているうちに、男性はズボンを履きネクタイを締めることが男性らしいと思い、女性は化粧をしたりスカートを履いたりすることが女性らしいと考えられるようになります。しかし、世界を見ると男性がスカートのような衣服を着るところもありますので、コ、私たちが当然と思っている衣服についての考え方は、かならずしも当たり前のものではなさそうです

問11
下線部コについて。これまで衣服や身につけるものについて当然だと考えられてきたことでも、
近年疑問をもたれるようになっているものがあります。
どのようなものがありますか。具体例をあげて説明しなさい(★★★)
男子生徒がズボンを、女子生徒がスカートを履くこと。
*ニュースでときどき報じられることはあるが…12歳の男の子には厳しいのでは?(;’∀’)
時事対策プリントに載っているのかな?

リード文の『男の子らしさ』『女の子らしさ』といったジェンダー(社会的性差)がヒント。
最近は制服の選択を認める学校が増えてきている。
制服、性別関係なく選べます 千葉・柏の市立中学校(朝日新聞)
↑2018年2月の記事。私立の高校ではなく、公立の中学でビックリしたw(゚д゚)w
きっかけは心の性と体の性が不一致であるトランスジェンダーに対する配慮だが…


@@
サボが学生の頃、北千住の駅で女子制服をきた3人の生徒がホームにいたのですが、
よくみると、そのうちの1人は野球少年のような坊主で色黒の男の子でした。
正直、見た目にインパクトはありました。
電車のなかで優しそうなおじさんが男の子に声をかけて話してたけど、
周りにいたサラリーマンや女性、学生はジロジロジロ・・。
悪気はなかったのかもしれませんが、不憫に思いました。

@@
他には、公立高校の入学願書や履歴書から性別欄がなくなったり、
一定の要件を満たすトランスジェンダーの受け入れを表明した女子大が現れた。


ここまで、衣服が場所や時代によってさまざまに変化してきたことを見てきました。サ、衣服はその社会を映し出す鏡といえるかもしれません。そして、衣服は暑さや寒さを防ぐといった実用的な目的以外にもさまざまな目的や意味をもっていることも分かったでしょう。たとえば男性のネクタイは実用的とはいえませんが、おしゃれをして自分の趣味や好みを表現するという役割をもっています。

12
下線部サ『衣服はその社会を映し出す鏡といえるかもしれません』について。
本文では衣服はその社会を映し出す鏡といえるとありますが、衣服によって日本の社会のどのような特徴がわかりますか。具体例をあげて答えなさい(★★★★★)
保護者会に出席する親たちは派手すぎない服を着て悪目立ちを避ける。
無難なアイテムを選び、周囲に同調するという特徴がかいま見れる。

*12歳用の答案ではないが(笑)
サボは服の具体例ではなく、先に日本社会の特徴から想像しました。

日本人は自己主張が控えめで、周りの空気を読むのがうまい。
一方で、ときに同調圧力を呼び、皆と違う者を異質として村八分にしてしまう。
(海外でもよくある話だと思うが…答案作成のためにそれはおいておく(/・ω・)/)
服は自己表現の手段。
集団との摩擦を懸念し、自分らしさの主張を控える点を服の具体例と結びつける。
某私立小の保護者会では過度に露出をしないとか、紺色でないとダメだとか、
ボスママからいろいろチェックされるところがあるらしいよ( ゚д゚) (゚д゚ ) アラヤダ

しかし、ときにシ、衣服に対する考え方の違いから、問題が起きることがあります。衣服は「第二の皮膚」といわれるように、私たちにとってあまりにも身近すぎるので、それについてあまり深く考えることがありません。衣服との付き合い方を考えることは、社会そのものを考えることにつながるかもしれません。

問13
下線部シについて。本文では衣服に対する考え方の違いによって
人びとの間に問題が起きると述べられています。

(1)
そうした問題の具体例を下から一つ選び、対立する一方の言い分と、
他方の言い分を80字~120字で述べなさい。ただし、句読点も1字分とします(★★★★)
【例1】レストランや温泉などで、入れ墨が見えることを理由に入店や入浴を拒否されたことに、
外国人観光客からの抗議の声があがっている。

【例2】
髪を染めることを禁止する学校の校則に、生徒から反対の声があがっている。
*ポイントだけ(‘Д’)
相対する立場に言及する。小論文みたい。
【例1】
この話はネットでも度々でてくる(;´・ω・)
入れ墨(タトゥー)を体にいれたい人は、それをすることが自己表現の1つだと考える。
入れ墨は自分の体の一部であり、海外では当たり前にみられるファッション。
入れ墨を理由に店の利用を拒否することは不当な差別にあたる。

一方、反対派は、〔入れ墨=ヤクザ〕のイメージから反社会的な人物を想像しやすく、
入れ墨が人を威嚇したり、脅かしているように感じて恐怖や嫌悪感を覚えるという。
まっとうな日本文化ではなく、入れ墨がみえる人を入店・入浴拒否するのは道理にかなう。

【例2】
髪を染めるのも自己表現の1つ。
本来、自分の髪を何色に染めるかは他人に干渉される問題ではなく、他者に迷惑もかけていない。
いくら生徒の身分であっても、自分の髪を色で表現をすることは重要な自由権の1つである。

一方、学校は集団生活を営むうえで、規律や秩序を保つ必要がある。
奇抜な色で髪を染めた生徒がでてくると、多感な思春期にいる生徒たちが触発されて
クラス運営が困難となり、また、規律を染み込ませることも教育上の必要性がある。
そのために校則を定めて生徒の自由を抑制するのは合理性がある。

(2)
上の二つの具体例では、なぜ双方が歩み寄って問題を解決することが難しいのでしょうか。
二つの例に共通する理由を述べなさい(★★★★)
*ポイントだけ(;´・ω・)
【例1】
先日の2020/9/1、時事通信『「タトゥーに解雇は違法」高級すし店の男性が申し立て』より。
ホテルニューオータニ内にある高級寿司店で板前補佐として勤務していた20歳の男性が、
体に入れ墨があることを理由に解雇されたのは違法だとして、店に損賠賠償を求めた事例。
そのヤフーコメント欄(おすすめ順1ページのトップ10コメ)がこちら↓

辛辣な批判が多し(;´・ω・)
ヤフコメは40代以上のおじさんが多いのですが、なかには感情的な言葉も散見されます。
(ちなみに、ポチは複アカやクッキー削除で同一人が何度も押せたりもする)
入れ墨を少しでも認めようとするならば抹殺されそうな勢いです。
入れ墨系のニュースコメントは毎度こんな感じで荒れます(;´Д`)
まとめると、やはり入れ墨に対する嫌悪感、日本にふさわしくはない、が多いしょうか。

一方で、ネットではあまり見かけない、入れ墨賛成派の意見としてよく見るのは、
海外では当たり前に認められている。入れ墨拒否は人権や差別の問題
確かに、欧米人は入れている人が多いです。漢字のタトゥーとか。
…が、日本人にはピンときにくい(;´∀`)

互いに平行線です。
入れ墨の嫌悪感は自然にわきでてくる感情で仕方がない。
そもそも入れ墨をいれるかは人権問題ではない。海外の文化と日本の文化は別。
いや、個人がいかなるファッションをするかは自由権の話だ。
人権は普遍的な問題であり、日本はグローバルスタンダードから遅れをとっている。

価値観が激しく衝突しています
お互いが自分こそ正しいと言い張り、歩み寄る姿勢とは程遠い。感情を爆発させ、相手の立場にたって考えることすら拒んでいる印象です。炎上騒動に飛びつく人々の心理をひもとく、2年前の麻布の問題と近いかな?”相手の意見はありえない、議論の余地すらない”とする空気感が強いです。
入れ墨のケースでいえば、『国内の価値観(文化)vs海外の価値観(文化)』
文化には優劣がないとする文化相対主義という考えがあるのですが、人権や差別問題に絡ませて、他方の文化を蔑ろにすることはよくありませんよね。そもそも入れ墨をいれることが人権の1つにカウントされるべきものなのか、疑念をもつ日本人は多いと思います。
一方で、入れ墨の嫌悪感について。高齢の方は任侠ドラマの影響が大きいのかもしれませんが、現代のドラマでは入れ墨のシーンをあまり見かけません。マスコミが意図的にそういった演出を控えているのだと思いますが、まだ若い(ほうである)サボはコメント欄でいわれているほどの拒絶はありません。目にしないから、よくわからないが正直なところです。どでかい龍が昇っているのはともかく、ちょっとしたサイズのタトゥーなら気にしないかな(^^;
昨今は入れ墨の話題になったら先のようなコメントが大量にあふれるのがお決まりの流れで、そういった大量の言説や賛同ポチを繰り返し目にすることで、脳内で〔入れ墨⇒拒絶〕のインプットが堅固されているようにも見えます。これは入れ墨の件に限らず、ネットで普遍的にみられる現象ですが、古くからの日本の風習やしきたりとは別の要因で強調・誇大されている節があります。

@@
では、法律の世界ではどうなのか?がんばって調べてみました。
まず、入れ墨のある人の入店・入浴拒否を認める法律はないとのこと。また、どのような客を招くかは店の裁量判断によるので、一定の合理性があれば店側の判断に違法性はないとされるようです。入れ墨を理由に入店や入浴を拒まれた訴訟事件はいまだ起きていないようで、以下想像です。

入れ墨をいれる権利を人権概念に含ませるのであれば、憲法13条を根拠とした自己決定権になります。自己決定権とは、私的な事項については公権力の干渉を受けることなく、自分で決める権利。ただし、13条の法的性質について判例通説は人格的利益説をとっていまして、憲法に明文のない新しい人権の保障は『個人の人格的な生存に不可欠な権利自由』だけと限定を付します。何でもかんでも人権として認めると、人権同士の衝突事例が増えてしまい(人権のインフレ)、本当に守るべき権利自由の保障が阻害されてしまうおそれがあるからです。

自己決定権の中身は非常に広範囲で、たとえば、自己の信仰上の理由から輸血を拒否するなどの医療拒否権(エホバの証人輸血拒否事件)、または、子供を持つかどうか、何人持つかといった家庭の在り方や性と生殖に関する健康と権利(リプロダクティブ・ヘルス/ライツ)に関わるような決定事項は、『個人の人格的利益に不可欠』な利益と認められやすいです。

対して、入れ墨のように個人の選択で行うライフスタイルに関する決定は、それ自体が人格の形成に影響があったとしても、憲法で保障すべきほどの人格性があるかといえば、かなり微妙です。入れ墨は生まれつきのものでもありませんしね。
また、人権は対公権力、つまり、公権力対個人を想定していますから、お店と客といった私人(個人)同士には人権規定を直接適用できません。このような場合、『私人間効力』という憲法上の論点では個人間の私的自治の原則(契約の自由)に配慮し、公序良俗(民法90条)や不法行為(民法709条)といった一般条項を媒介にして間接的に適用されます(間接適用説)。これによると、憲法上の人権概念は他方当事者の利益と天秤にかけられて違法性の判断がなされるので(比較考慮)、保障の度合いは対公権力のケースと比べると下がってしまいそうです。

ちなみに、観光庁ではインバウンド対応に向けてこのような働きかけをしています。
入れ墨(タトゥー)がある外国人旅行者の入浴に関する対応について
留意のポイントとして、
・宗教、文化、ファッション等の様々な理由で入れ墨をしている場合を留意する。
・利用者相互間の理解を深める必要性。
・入れ墨は衛生上の支障が生じるものではない。
具体的な対応として、
・シールなので入れ墨部分をおおい、見えなくする。
・入れ墨のサイズや態様から威圧感を与えない場合はOKにする。
・家族連れが少ない時間帯に入浴を促す。
・浴場を分けるなどして、貸切風呂に案内する。
貸切風呂は難しそうだけど、シールとかは妥協点として良い落としどころかな?( ˘ω˘ )

判決文では『社会通念』という言葉がよくでてきます。裁判所も社会の風潮や時代の変化をキャッチして判断しますので、入店・入浴の拒否が違法かどうかは、つまるところ、現在の日本社会にいる人々が入れ墨をどう思うかに集約されます。観光庁の働きかけにある対応の有無を考慮し、”一律の入れ墨拒否は極端であり違法”とされる時代が近い将来くるかも?しれません。

■追記■
令和2年9月16日、医師でない者のタトゥー施術行為(皮膚に色素を注入して入れ墨を彫る行為)が医師法17条(医業独占)違反に問われた事案につき、最高裁が逆転
無罪判決を言い渡した大阪高裁の判決を支持しました。以下、最高裁判例集より。
医師法17条で医師が独占すべき『医業』は『医行為を業として行うこと』であり、その『医行為』とは医療及び保健指導に属する行為のうち、医師が行うのでなければ保健衛生上危害を生ずるおそれのある行為をいう。
そして、ある行為が医行為に当たるか否かについて、当該行為の方法や作用のみならず、その目的、行為者と相手方との関係、当該行為が行われる際の具体的な状況、実情や社会における受け止め方等をも考慮した上で、社会通念に照らして判断するのが相当である。
以上に基づき、『タトゥー施術行為は、装飾的ないし象徴的な要素や美術的な意義があると社会的な風俗として受け止められてきたものであって、医療及び保健指導に属する行為とは考えられてこなかった』ものである。また、タトゥー施術行為は、医学とは異質の美術等に関する知識及び技能を要する行為であって、医師免許取得過程等でこれらの知識や技能を習得することは予定されておらず、歴史的にも、長年にわたり医師免許を有しない彫し師が行ってきた実情があり、医師が独占して行う事態は想定しがたい。このような事情の下では、被告人の行為は、社会通念に照らして、医療及び保健指導に属する行為であるとは認めがたく、医行為には当たらない。

本件の争点は入れ墨を彫る行為が医行為にあたるかどうかであって、入れ墨を理由とした社会的な取り扱いの差異には言及していません。この点、草野耕一裁判官による補足意見でも、『公共的空間においてタトゥーを露出することの可否について議論を深めるべき余地はある』としつつも、『タトゥーの施術に対する需要そのものを否定すべき理由はない』と書かれてあります。しかし、”装飾的または美術的な意義がある社会的な風俗として受け止められてきた”と、タトゥーの性格についてわりと正面から是認した姿勢がうかがえますね。


【例2】
どのような髪型、髪の色にするかも憲法上は自己決定権の保障との兼ね合いで問題になります。
髪型が人格の発露になるとはいえ、人格上の生存に不可欠なのかといえば、これまた微妙(;´・ω・)

普通は周囲に迷惑をかける故に人権が制約されるものですが、他者への加害がなくとも立場の弱い者や正常な判断ができない者を保護するために、その本人の自由を制約するという考えがあります。未成年者の人権問題でよく登場する『パターナリズム』です。和訳すると、父親的温情主義(;´∀`)子供は未発達。健全な人格形成を図るうえでは、本人の保護のために本人の自由を制限し、未成年者の人権は成年のそれよりも保障の程度が下回るとします。たとえば、選挙権。国民の代表者を選ぶ選挙は国の将来に関わる重大なイベントなので、一定の年齢ボーダーを敷いて選挙権を制限するのは合理性があると思います。同様に、公職選挙法では未成年者の選挙運動の自由が禁じられていますが、政治活動はともかく、票を呼び込む選挙活動は民主的に正当な大人のドス黒いガチ喧嘩に子供を巻き込むので、これも本人保護の名目で選挙権とセットに規制の対象としても仕方がないのかもしれません。他には職業選択の自由、婚姻の自由、飲酒喫煙、青少年保護育成条例などが問題になります。

髪型規制についてはどうでしょうか。この点、校則で禁止されていたにもかかわらず、無断で自動車免許を取得してパーマもかけた私立学校の高校生が反省しない態度を示したことを理由に自主退学の勧告を受けた事例(修徳学園パーマ退学訴訟;最判平成8年7月18日)につき、最高裁の判決文からパーマの部分だけを抜き出します。

『パーマをかけることを禁止しているのも、高校生にふさわしい髪型を維持し、非行を防止するためである、というのであるから、本件校則は社会通念上不合理なものとはいえず、生徒に対してその遵守を求める本件校則は、民法1条(私権の基本原則)、90条(公序良俗)に違反するものではない』

被告が私立学校なので、私人間効力の間接適用説が前提にあります。教育上の目的からパーマ規制には合理性があると判断しています。過去には、男子生徒に対して丸刈りを強制する校則が違法と判断されたケースがあるのですが、学校側が一定の髪型を一律に強制するのではなく、一定の髪型を一律に禁止するという手法だと合理性があるといわれやすいです。

憲法界の大家である芦部信喜先生によると、『規制に重要な教育目的があり、かつ、規制の態様・程度がその目的と実質的に事実上の合理的な関連性を有する』のであれば、校則による規制が認められる余地があるとしています。学校は集団生活の場。生徒たちの健全な育成は教育の目的の1つである。その目的と合理的な関連性が認められる範囲内の規制であればOKだと。合理的関連性は比較的緩やかに判断されやすく、この手の訴訟では学校側の判断が尊重されるので、現段階では髪の毛の染色を禁じる校則の違法性を訴えたところで敗訴となる確率は高そうです。

もっとも、修得学園の判決文にも『社会通念』がでてきたので、コチラも最終的には社会がどう考えるかによります。社会が変われば法も変わる。法律は生き物といわれる所以です(σ’д’)σ

麻布の解説から大幅にズレましたが、、深堀りはしたつもりなので、
あとは皆さんで考えてみてください(*’ω’*)

@データ@
4科目合計200点満点
最高点151点 合格最低点110点
難関中学(社会科)解説ページに戻る

2020年度 渋谷教育学園幕張中学入試問題【社会】解説

大問1(公民)

〔インバウンド対応に向けたトイレ環境の整備に関するリード文〕
問2
観光庁について、その正誤の組合せとして正しいものを答えなさい(★★)
X:観光庁は、気象庁と同じように国土交通省の外局として位置づけられています。
Y:観光庁は、国内観光地を盛んにし、国外に国の魅力を発信することなどを担当しています。
1X正Y正 2X正Y誤 3X誤Y正 4X誤Y誤

*X:2年前の早稲田2回目にも出ていた。
 外局とは内閣府や各省に直属するが、その外に設置されている独立性の高い行政機関。
 外局は庁と委員会に分かれ、観光庁は気象庁とともに国土交通省の外局。〇
Y:観光庁の設置は2008年と比較的若い。
 2020年に訪日外国人旅行者4000万人達成の目標を掲げている。〇コロナウイルスの影響で暗雲が…

このページより、中央省庁の組織図。
特許庁や文化庁、国税庁、金融庁あたりは聞いたことあるんじゃないかな?(‘ω’)
独占禁止法を所管する公正取引委員会は内閣府の外局にあたる。

@外局@
高度な専門性を有したり、政治的に中立な判断を要する事務については、
通常の行政組織から独立した外局がその執務を担当するときがある。
(例;公正取引委員会、選挙管理委員会、教育委員会、人事院など)
庁は長官による独任制だが、行政委員会は複数の委員によって意思決定がなされる合議制。
公正取引委員会は国家行政組織法3条に設立根拠をもつ三条委員会の1つで、
とくに高度な独立性が保障されている。

問3
パラリンピックについて、その正誤の組合せとして正しいものを答えなさい(★★)
X:パラリンピックは、障がいのあるアスリートが出場できるスポーツの祭典で、
 これまでに金メダルを獲得した日本人選手がいます。
Y:パラリンピックは、4年に一度開催されますが、
 オリンピックと同じ都市で開かれるのは2020年の東京大会が初めてです。
1X正Y正 2X正Y誤 3X誤Y正 4X誤Y誤

*X:こういう出し方もするとはね(;^ω^)
 銀・銅はいるだろうと思えるが、はたして金メダリストがいたかで分かれるか。
 こちらのページにパラ五輪歴代メダリストの写真が載っております〇→Aflo
 パラにも注目しよう(‘Д’)
Y:今までもあったしね|д゚)×
 第1回パラ五輪は、1960年開催のローマ大会とされる。
(ということは、1964年の東京五輪が2回目のパラとなる)
 ちなみに、同じ都市で2回目のパラ五輪を開催するのは、2020年の東京大会が初めて。

問4
『日本人にとっては当たり前でも、訪日外国人旅行者が困ったと感じる施設や設備などがあります』について、訪日外国人旅行者が路線バスに乗車した場合、運賃を支払う際に困ると考えられることを1つあげて、解答用紙のわく内で答えなさい。ただし、運転手と言葉が通じないなどコミュニケーションの問題や紙幣・硬貨の両替に関することは除きます(★)
(例)キャッシュレス決済に対応していないこと。
*〇〇ペイが乱立した理由。「路線バス」「運賃の支払い」から想像する。

nippon.comより。2016年度のデータだけど…本当かいな(;`ω´)
ドイツ遅れてんじゃん(σ・Д・)σ

問6
『トイレの広さや器具そのものが使いやすいかどうか』について、
通常の個室よりは広い空間を有する多機能(多目的)トイレの設置が広がっています。
このトイレの広さと設置されている主な機能の両面から考えて、
想定されている利用対象者の具体例を2つあげなさい(★★)
(例)車いすの利用者。赤ちゃんを連れた人。オストメイトの利用者。
*思いつきやすいのは障害者用トイレか。
手すりやスライド式のドア。イスに座っても利用しやすいボタンや洗面台。
鏡がやや前のめりになっており、広いスペースは車イスの使用に都合が良い。

葛飾区より。おむつを取り替えるベビーベッド。
自分が用をたすときに赤ちゃんを座らせておくベビーチェア。

聖隷横浜病院より。
大腸の切除手術などで人工肛門を造設した人をオストメイトという。
便や尿の排出のために腹部に開けられた出口をストーマといい、
ストーマに装着した袋の中に排泄し、袋は定期的に交換する。
国土交通省から詳しい調査結果が公表されています→PDFファイル

人口膀胱か人口肛門かの違いもあるだろうが、トイレの使用に健常者の倍の時間がかかっている。

水まわりナビより。オストメイト対応トイレでは腹部や袋を洗浄しやすくするために、
洗面台が体に寄せやすい位置にあり、流しが広く深さもある。

メディアで取り上げられるときもあるが、浸透はあまりしていないと思われる。

@LGBTトイレ@
とある自治体がLGBT(性的少数者)の配慮のためにと設置されたLGBTトイレ。

産経新聞より。6色の虹色はLGBTのシンボルカラー。
しかし、一部の当事者の反対を受けて中止される事態が起きた。
なぜLGBTトイレはダメだったのか?

理由は、トイレを使うことでアウティング(LGBTとバレる)のおそれがあるから。
今までなかったものを使えば、色眼鏡で見られる可能性はある。
そもそも、切実なトイレ問題を抱えるのはLGB(同性愛者・両性愛者)ではなく、
心の性と体の性が一致しないT(トランスジェンダー)にしぼられる。
トランスの場合、長期的なホルモン治療の投与で外見が徐々に変わっていくので、
自分が自認する性に周囲から認識される度合い(パス度)との関係から、
普通のトイレの使用をためらい、多目的トイレの場所を事前にチェックし、
なかにはトイレの使用を我慢するときさえあるという。
ただ、”LGBTトイレ”のように別枠で扱うよりかは、
本問のように誰でも使えるユニバーサルデザインの方が良いのでは?と思う(;’∀’)
良かれと思ってやった配慮が裏目に出たパターンで、
自治体は当事者の声をもっと幅広く聞く必要があったね。

昨今は虹色の使用をやめ、ALL GENDER(オールジェンダー)との緩和策が。
ちなみに、少し前のアメリカではトイレで国論が二分する事態が起きている(*’ω’*)w

連邦政府vs州政府、財界、ハリウッドスターと大物を巻き込んで泥沼化です(;`ω´)
ことの発端はノースカロライナ州で制定されたハウスビル2法といわれるけど、
民主党陣営が急進的にやり過ぎてバックラッシュが起きた。(あっちの右派も強烈だが)
かなりマニアックな話なので別に覚える必要はない(;^ω^)
向こうではプロテスタントの一派である福音派が共和党の有力な支持母体だそうで、
宗教的な嫌悪感と相まって、LGBTは保革が激しく衝突する政策課題の1つになっている。

問7
国土交通省では、昨年も補助金の公募をおこない事業用の次世代自動車の普及をめざしました。
次世代自動車について、その正誤の組合せとして正しいものを答えなさい(★★★)
X:電気自動車は、従来のエンジンに動力としてモーターを組合せたもので、
 ガソリンなどの消費を抑えられます。
Y:水素による燃料電池自動車は、走行中に発生するのは水蒸気のみで、
 二酸化炭素(CO2)を一切排出しません。
1X正Y正 2X正Y誤 3X誤Y正 4X誤Y誤

*細かいところを狙われた。思い切った決断も必要。
X:電気自動車(EV)は電気を動力としてモーターで走る。エンジンはない。×
 ガソリンエンジンと電気モーターを組み合わせるのはハイブリット車
Y:水素さえ手に入れば、空気中の酸素と反応させて生成した
 電気エネルギーで動かすので、”走行中は”水しか出さない。〇
 廃棄物を出さないゼロ・エミッションゆえに、究極のエコカーといわれている。

問8
『昨年(2019)』について、その正誤の組合せとして正しいものを答えなさい(★★)
X:参議員議員選挙の投票率は5割を切り、史上2番目の低さとなりました。
Y:インドの月探査機が人類史上初めて、月の裏側に着陸しました。
1X正Y正 2X正Y誤 3X誤Y正 4X誤Y誤

*X:本校では、実施された選挙の結果はよく狙われている。
 2019年に行われた参院選挙の投票率は48.80%で2番目に低かった。〇
Y:時事の範囲が広い(;`ω´)
 2019年1月、中国の探査機『嫦娥(じょうが)4号』が月の裏側にいった。×

Video: #China‘s Chang’e-4 makes historic landing on moon’s far side https://t.co/OckokVjnh8 pic.twitter.com/x3YferTF1o

月が地球に対して同じ顔を向けているのは、月の自転周期と公転周期が同じだから。

問9
国際観光旅行客税(出国税)と徴収方法や徴収する団体が同じものを選びなさい(★★)
1:所得税 2:住民税 3:酒税 4:地方消費税

*出題の仕方が面白い(*’ω’*)
出国税は国税間接税。
1:国税直接税 2:地方税直接税 3:国税間接税 4:地方税間接税

問11
羽田空港と成田空港はともに空の玄関としての役割をはたしていますが、
都心からの交通の便の良さ以外にも違いがあります。
成田空港には騒音や振動の問題を考慮して、ある制限が設けられています。
この内容について、解答用紙のわく内で答えなさい(★★)
(例)深夜帯における飛行機の離着陸を禁じている。
*騒音や振動の原因と空港を結び付ければ、おのずと書けるかと。
成田空港は近隣に住宅があるので、このような制限がかけられている。

@大阪国際空港公害訴訟@
大阪国際空港(伊丹空港)の近隣住民が空港を相手に、夜間飛行の差止めと損害賠償を求めた事件。最高裁では、環境権に基づく差止め請求は三権分立への配慮から認めず(飛行機を飛ばす行政の判断に司法が干渉するのを防いだ)、原告側の逆転敗訴となったが、過去の騒音振動被害に関する損害賠償請求権については認容された(裁判昭和56年12月16日)。他にも将来にわたって受けつづけるであろう騒音被害に対する損害賠償請求権も争われたが、権利の内容が曖昧であることを理由に原告側の主張が斥けられた。民事訴訟法の世界では、将来の給付の訴え(民事訴訟法135条)に関する重要な先例として知られる。

問12
水や電気を使わないトイレの研究も企業ではおこなわれています。
このトイレはどのような場合に有効だと考えられますか。
以下の条件をふまえて、解答用紙のわく内で答えなさい(★★)
・水不足に関することは除きます。
・水道代や電気代などの費用に関することは除きます。
・水道管や電線などが整備されていない地域に関することは除きます。
被災によりインフラが壊れ、電気や水が使えない場合。
*これも例年よりかは書きやすいんじゃないかな?(‘Д’)

LIXILの無水トイレw( ゚Д゚)w
水が流れず、尿を下水に流すのは不衛生では?と思うのだが、
かえって水を流す方が尿をアンモニアに変えるので悪臭の原因となるそうだ…。
無水トイレは排水溝の水面を水よりも比重の軽い液体がおおって汚水を封じ込めるので、
下水と尿が反応しても悪臭がたちのぼってこないという。

かまどベンチとセットで紹介されやすいマンホールトイレ(国土交通省より)
マンホールのうえに便座をセットし、テントで目隠しをする。
被災時では最も現実的に設置できる。

大問2(歴史)

〔女性史に関するリード文〕
問2
縄文時代について正しいものを選びなさい(★★)
1:矢じりや刃物として用いた黒曜石の出土分布から、
 広域にわたって情報や物の交換がおこなわれていました。
2:自然の脅威に備えるため、掘立柱による高床式家屋が広まり、
 また周囲に深い堀や土塁をめぐらした環濠集落が多く作られていました。
3:集落の近くに共同墓地を作って埋葬することが増え、
 死者を甕かめや木棺に入れて埋葬する形式が多くありました。
4:群馬県の岩宿では打製石器とともに、ナウマンゾウやオオツノジカの骨も発見されました。

*1:迷ったら消去法が無難か。

三内丸山遺跡より。黒曜石が北海道から津軽海峡を越え、青森へ流れている。
黒曜石や翡翠は産出地が限定されるため、それ以外で見つかったということは、
広範囲な交易圏が存在していた証となる。
ちなみに、アスファルトは接着剤として狩りの道具の作製に使用されていた。

2:高床式家屋&環濠集落→弥生
3:これを誤答と判断できるか。
 かめを棺として死体を埋葬する方式が見られるのは弥生~
 縄文時代では屈葬(くっそう)といい、死体の四肢を折り曲げて土葬した。
 この意味については、胎児のような体勢にして復活を願う、土葬の際の穴を小さくできる、
 死者の霊が死体から抜け出さないように封じるためと、複数の説がある。
 共産的な村社会の多い縄文時代でも階級の高い者(村の指導者とか)は、
 伸展葬(しんてんそう)で体を伸ばした状態で埋葬されたようだ。
 弥生に入ると伸展葬が一般化し、特権階級にある者については大きな墓が作られたり、
 副葬品も豊かになる。こうした墓の様子が埋葬者の身分の差を象徴する証拠品となった。
4:発見者は相沢忠弘(ただひろ)。日本に旧石器時代があったことを証明する。

問3
推古天皇や持統天皇について、その正誤の組合せとして正しいものを答えなさい(★★★)
X:推古天皇の時代に、個人の能力や功績によって位を与える冠位十二階の制が定められました。
 冠位は蘇我氏をふくめ全国の豪族に与えられました。
Y:天武・持統天皇の時代に、中国の唐の制度を参考にして大宝律令が作られました。
 律は現在の行政法、令は刑法にあたります。
1X正Y正 2X正Y誤 3X誤Y正 4X誤Y誤

*X:後段でひっかかる人がいるかもしれない。
 冠位十二階は世襲による氏姓制度を廃し、能力や功績のある者を選んで役人に登用するので×。
 実際に冠位が与えられた例は有力な豪族で占められ、地方の豪族には授与されず、
 大臣(おおおみ)の蘇我氏は特別枠として授与されなかったのではないかといわれている。
Y:律が刑法で、令が行政法。×
 渋幕に受かるためには知識の深さが要求される…。
 唐の制度を模範とし、天武天皇が飛鳥浄御原令(あすかきよみはらりょう)を制定。
 これを基礎に藤原不比等(ふひと)の尽力のもと、天武天皇とその后である持統天皇の没後、
 文武天皇のときに大宝律令が制定される(701)

問5
藤原頼道が関白を退いたのち、藤原氏は以前のように権力を握ることができなくなりました。
その理由を、下の藤原氏の系図及び摂政・関白在職年数を参考にして、
解答用紙のわく内で説明しなさい(★★★★)

(例)藤原氏と疎遠な後三条天皇が即位し、外戚の立場を失ったから。
*知識ありきでも解けてしまいそうな(;^ω^)
家系図と在職年表をどう活かして書けばよいのか迷った。。

藤原氏が摂関政治で成り上がれたのは、自分たちの娘を天皇の后として嫁がせ、
天皇家との親族関係を密にし、自分は外戚(外祖父、母方の親族)の立場で権力をふるったから。
つまり、摂関政治を続けるには天皇と娘のあいだに子、とりわけ男児の誕生が重要になる
頼道は50年弱も関白の座に就いているが、後冷泉(ごれいぜい)天皇は子宝に恵まれず、
藤原家と関係のうすい後三条天皇の即位を許すかたちとなった。

後三条天皇の母・禎子内親王(ていしないしんのう)は尊仁親王(のちの後三条天皇)を産み、
摂関家である藤原氏から疎まれ、宮中でも叔父の頼道から妨害を受けていたようだ。
家系図によれば、後三条天皇の父方(後朱雀天皇)の祖父は一条天皇。
母方の祖父(外祖父)は三条天皇。
摂関家を外戚としない後三条天皇の即位で、藤原氏はあっけなく弱体化する。諸行無常(ノ´∀`*)

問6
室町時代の作品である、京で生き生きと働く女性の姿を描いた職人尽歌合
(しょくにんづくしうたあわさ;七十一番職人歌合)について、次の絵を見て問いに答えなさい。
左側の作りかけの扇を持っている人物は「扇売」の女性です。
その姿は「作り眉・垂髪すいぜんの上臈じょうろう姿」というように、
庶民とは異なる化粧や身なりを整えた姿で描かれています。
このような描かれ方をしている理由を、
扱っている商品や買い手などをふまえつつ60字以内で答えなさい(★★★★★)

自分を上品に着かざることで注目を集め、扇を買い求めにくる貴族を相手に、
装飾品である扇の美しさや魅力を際立たせたため。(58字)
*わかんない( ;∀;)
このヒントだけで解答を1つに絞るのは無理ではないか?(;´・ω・)
以下、想像を含みます。

サボが思う、扇にまつわる歴史上のイメージは、清少納言や紫式部といった平安貴族の女中たちが
重たい十二単を身にまといながら、口元に扇を当て、上品にオホホホのイメージです。
職人尽歌合は室町期の作品ですが、武士の時代にも貴族はいたので、
貴族文化の象徴の1つである扇の買い手は貴族だと考えました。

作り眉や垂髪も女性貴族の風体。
では、なぜ庶民の女性がわざわざ貴族のかっこうをして扇を販売したのか?
もともと扇は涼をとる道具ですが、貴族文化の流れをくむので、
人々のあいだではハイセンスで洒落たアイテムだったと思います。
もし、シャネルやカルティエといったハイブランドのお店の店員が、
みすぼらしかったり、ラフな格好をしていればどうでしょう?
商品の良さが映えなくなり、客の購入意欲もわかなくなってしまう。
風情や風流を味わうための扇なのだから、扇売も上品に着飾ったのではないかと。
庶民界のファッションリーダーみたいな感じでしょうか?(‘ω’)

いろいろ調べてみたところ、奈良や平安では朝廷や貴族、僧といった、
特定の人のみ扇の使用が許されていましたが、室町頃には庶民に解禁されてたそうですw(゚Д゚)wェェ
なかでも能や茶道といった文芸の世界で広まり、非日常を嗜む品物だったのかもしれません。
14世紀半ばに既製品の扇を売る店頭販売が開始。
上流階級では扇を水に流して遊ぶ「扇流し」が流行ります。
また、日明貿易では日本の扇が中国に輸出されていたようです。

解説に自信がないので、お詳しい方がいましたら、
ぜひお問い合わせの方からご意見をサボに教えてくださいませ。
…記号選択ならともかく、大型記述で出すべきではなかったと思う(っ・д・)三⊃)゚3゚)’∴:.

問7
@リード文抜粋@
江戸時代の結婚は、女性は「家」に入り、夫や嫁ぎ先の両親に従うよう求められ、家の代表である戸主も男性の名前が記され、社会的地位も低下した―と思われてきました。しかし実際には、家の外に出て働く女性も多く、夫婦共働きも珍しくありませんでした。江戸の人口増加にともなって盛んになった外食産業で働いたり、お針子(はりこ;仕立屋)、髪結い(かみゆい;美容師)などになったりしました。f結婚制度に関してもこれまでの常識とは違った形が見えてくるようになりました

下線部fに関して、次の史料(左)とその要約(右)を見て問いに答えなさい。
この史料は離縁状といって、離婚をする際に夫が妻に渡していたものです。
この史料について、これまで男性が短い文章を書くだけで女性を家から追い出すことができた、
というような男性優位のあらわれであると見なされていました。
現在では異なった解釈が提示されており、女性から男性に要求したものと考えられています。
女性が男性に離縁状を求めた理由について、解答用紙のわく内で答えなさい(★★★★)

夫婦関係を解消して、新たな男性との再婚を求めたため。
*小学生に結婚観はムズイのでは?(;’∀’)
国語の物語文で想像力を鍛えるしかない。

リード文を読むと、江戸時代ではある程度女性の社会進出が進んでおり、
男性に頼ることなく、自立した生活を営む女性像が思い浮かばれる。
かつて思われていたほどの男尊女卑はなかったようだ。

籍を入れることで家族となるが、婚姻関係を結んだ以上、夫婦としての責任が築かれ、
不貞行為(不倫)や重婚(重ねて婚姻すること)は許されない。
その一方で、女性のなかには自力で生計を立てられるようになってから、
今の夫との婚姻関係を重荷に感じ、解放されたいと願う女性がでてくる。

解答では現代文に訳された内容をそのまま素直に書き記せばいいが、
何か裏があるといぶかしんで、変な方向に発想が飛んでしまうと間違えてしまう。

@三行半@
離縁状は三行半(みくだりはん)と呼ばれていた。
名称の由来は離縁理由の記述が三行と半分程度の定型文が多かったこと。
今でいう離婚届だが、後段のように再婚許可証としての性質が強かった。
文言上は、『妻に再婚を許す』といかにも男性目線の書き方だが、
実際は妻から申し出る離縁の方が成立しやすく、バツ2~3の女性は珍しくなかったらしい…。
それでも離縁に応じない男がいたら、縁切寺(えんきりでら)が仲裁にあたるんだと((( ;゚д゚))
ちなみに、字が書けなかった男は『鎌とお椀』の絵を描いた。→かまわん(*’ω’*)ww

問11
1980年代における日本のできごとについて説明した文章を選びなさい(★)
1:細川護熙を首相とする非自民党政権が成立しました。
2:沖縄返還協定が結ばれ、沖縄の日本復帰が決まりました。
3:3%を税率とした消費税が導入されました。
4:ソ連(ソビエト連邦)との国交が回復しました。

*3:消費税導入は平成元年(1989)。
去年に平成が終わったので、平成の出来事として覚えていた人はいたんじゃないかな?
ちなみに、5%への引き上げは橋本龍太郎(1997)、8%は安倍内閣(2014)。

1:非自民連立政権の誕生(1993)。1955年から続いた自民政権(55年体制)の崩壊。
2:沖縄返還協定の調印は1971だが、返還が翌年1972なので誤りとすぐにわかる。
4:日ソ共同宣言(1956)。同年、日本は国際連合に加盟する。

大問3(地理)

地理の学習では、地域と人間との関連性を読み解くことや、ものごとの空間的な分布を読み解くことを重視しています。そのため、人間の移動やモノの輸送は重要な研究テーマになります。次の文章や地図を読んで、下記の設問に答えなさい。なお、問題に出てくる地図・写真は、上が北を指しています。

図1は、山形県酒田市、酒田市に属する飛島(とびしま)の位置を示しています。
飛島から酒田港へは所要時間75分ほどの定期連絡船で、人々が行き来しています。
酒田港は江戸時代前期に成立した日本海沿岸から大阪(坂)へ至り
さらに紀伊半島を迂回して江戸へむかう海上輸送の拠点として発達しました。

問1(1)
図1〔 A 〕の河川の名称を漢字で答えなさい(★)
最上川
*三大急流の1つ。

(2)
下線部①における、当時の海上輸送路の名称を答えなさい(★★)
西廻り航路
*一般の小学生には難しいと思われるが、中学受験の世界では定番になりつつある…。

左大臣ドットコムより。開拓者である河村瑞賢(ずいけん)もあわせて覚えておきたい。
最上川の上流で栽培された最上紅花は西廻り航路にのって敦賀港へ。
大津を経て、京の都に運ばれ、西陣の染料に使われていた。

(4)
次の図4は飛島の人口構成比率の変化を示しています。
2015年は著しく高齢化が進み、若年層が極めて少ない様子を読みとれます。
一方で、1980年は他の年代と比べて性別を問わず15~19歳の人口と
35~39歳の人口が少ない様子が読みとれます。
これらの人々は島外へ転出したと考えられていますが、
1980年当時、この年齢層が島外へ転出した理由について、
解答用紙のわく内で説明しなさい(★★★)

子供を本土の高校へ進学させるために、家族そろって島外へ転出したから。
*シブマクぽい(´-`).。oO
手掛かりは『性別を問わない15~19と35~39歳』。
世代の差から親子関係では?と発想する。
親の事情と子の事情のどちらか。
親の仕事の都合であれば親だけで単身赴任することもあるので、
前後の年齢層と比較して15-19と35-39だけガクッといなくなったのは、
子供の進学のために一時的にファミリーで離島から移転したと考えられる。
15歳は高校受験をする年齢。飛島には小中学校はあっても、高校がなかったと思われる。
(35-39はとくに男性の減少が大きい。母より父と本土へいったのだろうか??
15-19の減少度合いの大きさと、問題文で性別を問わないと念を押されているので、
父の単身赴任より子に発想を飛ばしたい)

社会実情データ図録より。高度経済成長を背景に高校進学率は4割から9割以上へ激増している。
大学進学率も1割から3割に伸び、80年代にやや減少しながらも90年代から緩やかに上昇している。

問2
大阪(坂)は、問1(2)の問題文でもあった輸送路の開設により物資の集散地となり、
後に「天下の台所」と呼ばれるようになりました。
(1)
江戸時代の大阪は都市内の水運が発達しており、江戸の「八百八町」、
京都の「八百八寺」に並んで浪華なにわの「八百八□」とも呼ばれていました。
□にあてはまる漢字1字を答えなさい(★★★★)

*物資の輸送&水運→橋、と後付けで説明は可能だが、
記入で出されるとシビアでないか?(ヾノ・∀・`)
舟とか港とか川とか。
大阪国道事務所のページによると、江戸の橋は350、大阪の橋は200ほどしかなかったらしい…。

(2)
大阪は比較的降水量が少ないにもかかわらず、安定した流出量を持つ淀川が流れているため、
普段は水量に不足はありませんでした。淀川の水源を漢字で答えなさい(★)
琵琶湖
*近畿の水がめ(*´ェ`*)
大阪の淀川は京都では宇治川、滋賀では瀬田川とよばれる。

(3)
大阪周辺では江戸時代に近郊農業が発達しました。
しかし明治以降、農地は減少し、現在では近畿地方の中で農業産出額が最も低くなりました。
次の表1の①~④は兵庫県・京都府・滋賀県・和歌山県の農業産出額と
その内訳(2016年)を示しています。このうち滋賀県にあたるものを答えなさい(★★★)


*果実の強い①は、みかん・梅・柿1位の和歌山。
畜産が最も高い②は但馬牛(神戸牛)&近郊農業から兵庫。
(南部の平野に稲作地帯があるのかなと思いきや、内陸の丹波でも作られているらしい)

③・④で悩む( ^ω^)・・・
米は幅広い範囲で作られているが、③は④より2倍高い。
南北に細長い京都は南部に平野が広がるが、観光地や住宅地のイメージがある。
琵琶湖の水源と合わせれば、滋賀の方がコメを作っているのでは?と考える。
④の野菜が高い理由は、表は生産量ではなく産出額ベースなので、
付加価値の高い京野菜から連想したが…どうなのだろう(;`ω´)
野菜ナビによると、京都はみずな・マツタケ・くわいに強いそうです。ここも近郊農業かな?
また、京都の稲作は丹後地域でも作られるらしい…こんなんわからんて

(4)
大阪府は2010年現在、都道府県の中で2番目に面積が小さいことで知られていますが、
表2から1950年の時点では香川県よりも小さく、面積が増加したことがわかります。
その他にも千葉県や東京都、神奈川県、愛知県などでは特に、面積の顕著な増加が見られます。
これらの地域の面積が増加した理由について、解答用紙のわく内で説明しなさい(★★)
ただし、都道府県の境界が変わったり、無人島が発見されたりすることは除きます。

工場や港湾の整備、ベイエリアの都市開発が行われ、埋め立て地が増えたから。
*『面積最小であった大阪が香川を逆転した理由は、測定方法を見直したことで、
香川にあった境界帰属未定地を除外したため、香川のほうが小さくなったから』
・・・という無駄な雑学を知っていても、『都道府県の境界が変わったり…除きます』で使えない。。

ただ、挙げれている都府県がどれも海に面している都市部であることを踏まえれば、
自ずと『埋め立て地』というワードがでてくる。
あとは、1950~2010年のあいだに、なぜ埋め立て地が増えたのか、背景を記述すればいい。

(2)
ネットショッピングの普及などにより、近年、宅配便の取り扱い数が増加しています。
表4はある宅配業者の料金表を示しています。この表4は、
北東北・関東・北陸・関西・四国・九州・沖縄のいずれかの地域から発送する時のものです。
どの地域のものか答えなさい(★★★★★)

北陸
*これは…(;’∀’)

真ん中5つが安いので関東~関西のどれか。
関西から出発すると、関東より距離の近い四国の方が高いので関西ではない。
同じく、関東基準で関西より南東北の方が距離が近いのに値段が高いので×。

信越・北陸・中部のどれか。
ポイントは、北東北が九州と同じくらいの料金であること。
そして、長距離の陸上運送は高速道路を利用する。

国土交通省より。北関東から最も距離が遠いのは中部では?と思われるが、
北陸から日本海を沿って北東北に向かうと、新潟を過ぎたあたりで高速が途切れているw( ゚Д゚)w
秋田青森に行くには福島の郡山ジャンクションを経由し、東北自動車道に乗り換える必要がある。
九州と同じくらいの距離になるので、北陸が正答となる。

…本問の料金表はヤ〇トっすね(‘Д’)
集配センターはだいたい高速や国道の近くにあるはずで、
エリア別ではエリアの中央あたりが配送料の算定基準になるんじゃないかな?
北東北は青森・秋田・岩手とあるので、この3県の中心付近に行くには、
東北自動車道を使うのが一番早いのだと思います。

■データ■
75点満点45分
受験者平均点43.1点(5割7分)
合格者平均点47.4点(6割3分)

受験者最高点61点…8割超えてるのはすごい(^^;
合格者最低点32点
難関中学(社会科)解説ページに戻る

2019年度 横浜雙葉中学入試問題【社会】解説

大問1(歴史)

〔9つの博物館に関するリード文。問題作成者はすべて踏破したのだろうか?(^^;
日本の各地には、その地方の歴史や文化を紹介・展示する博物館があります。博物館には、地域の歴史を一般の人に紹介し、説明するだけでなく、現在に伝わる昔のものや、歴史を解明する手がかりになる資料を整理し、保管する役割もあります。次のA~Nの各文章は、日本各地の博物館について述べたものです。後の問いに答えなさい。

A「根室市歴史と自然の資料館」は、北海道の東部、根室市にある博物館です。この博物館にある「国境標石」は、(あ)樺太にできた国境を示すために日本が設置した目印の石で、国境を海で隔てられていることの多い日本にとっては、大変珍しい資料です。また、資料館の近くの納沙布岬(のさっぷみさき)にある「望郷の岬公園」には、この近くに住むアイヌの人たちが1789年に起こした「(い)クナシリ・メナシの戦い」の約20年後に建てられた石碑があります。

根室市より、日本側からみた国境標石。
パスポートと同じく、日本の花を代表する菊の紋章があしらわれている。

問1
下線部(あ)について、この石が設置されてのは何年ですか(★★)
ア:1856年 イ:1986年 ウ:1906年 エ:1946年

*日露戦争の講和条約であるポーツマス条約
ポーツマスはアメリカのニューハンプシャー州にある市。
日本軍はロシアの旅順要塞を攻略、日本海海戦でバルチック艦隊の撃破など善戦を尽くしたが、
日本もボロボロだったのでセオドア・ルーズベルト大統領の仲介のもと、ロシアと講和を結ぶ。
これにより樺太千島交換条約(1875)で放棄した樺太の南(北緯50度以南の南樺太)を手にする。

問2
下線部(い)について、この石碑の裏面には、以下のⅠのような文章が書かれています。また、その横には、現在、以下のⅡのような説明の書かれた看板が、根室市教育委員会によって設置されています。このⅠとⅡの文章から、歴史について研究する時にどのようなことが大切だとあなたは考えますか。その考えを書きなさい(★★)

Ⅰ(読みやすい現代語にしてあります)
寛政元(1789)年の夏5月に、この地の凶悪なアイヌの人たちが、集団となって反乱を起こして立ち上がった。不意に殺されてしまった侍と庶民の合計は71人で、その姓名の記録は、別に役所に保管してある。ここに、とむらいのために石碑を立てる。

Ⅱ(和人とは、アイヌ民族ではない本州出身者のことを意味します)
寛政元(1789)年5月、和人のアイヌ民族に対する脅迫や非道行為によって追い詰められた結果、国後島と現在の標津しべつ町、羅臼町らうす付近のアイヌ民族が和人71人を殺害した。この出来事は、「クナシリ・メナシの戦い」と呼ばれ、最終的にノッカマップ(根室市牧の内)で戦いに関わったアイヌ民族37人が和人によって処刑された。
(途中省略)
墓碑裏面には、和人の視点からアイヌ民族が不意に襲ってきたとあるが、和人が殺害された原因は、アイヌ民族への非道行為に原因があり、石碑の内容と事実は異なる。
歴史的な資料に書かれてある内容をそのままうのみにせず、
きちんと背景を調べて正しい史実を見つける努力が必要であること。

*あなたの考えを述べなさい問題だが、指針は立てやすい。
石碑の裏面にあるⅠだけを見ると、アイヌが全面的に悪いように思えるが、
Ⅱの看板では、和人によるアイヌ民族への非道行為が原因だと書かれてあり、
アイヌ民族37人が和人に処刑された点にも言及している。

アイヌ差別は中学入試でもよく出てくるので、Ⅰの内容は不十分であるとわかるはず。
ここから、歴史研究に対する姿勢をひねり出す。


「開陽丸記念館」は、北海道の西部、江差えさし町にある博物館です。この博物館は、江戸幕府が開国した後にオランダから購入した「開陽丸」という軍艦の形をしています。
←w(゚Д゚)wじゃらんより。
この開陽丸が、大政奉還の後に起きた旧幕府軍と新政府軍の戦いで、江差町の沖合いで沈没したことから、その形を復元して建てられました。博物館の中には、沈没した開陽丸から引き揚げられた、武器や道具なども展示されています。


「青函トンネル記念館」は、青森県の津軽半島の外ヶ浜そとがはま町にある博物館です。青函トンネルは、1961年から建設が開始され、トンネル内に大量の水があふれ出すなどの難しい工事の末、1987年に完成しました。この博物館は、工事の青森県側の基地があった場所に建てられ、実際にトンネル工事のために掘られた坑道まで、ケーブルカーによって下りることができます。


「弘前市立弘前博物館」は、青森県の桜の名所として知られる弘前城の中にある博物館です。江戸時代、この弘前には弘前藩という藩がありましたが、(お)江戸時代を通して何度も大きなききんに見舞われ、多くの犠牲者を出しました。博物館には、弘前の祭りとして有名な「ねぷた」に関する展示の他に、ききんと戦ってきた土地の歴史についての展示もあります。

問5
下線部(お)について、江戸時代中期に起きた天明の大ききんでは、弘前藩でも被害が大きく、数万人の人が犠牲になったとも言われています。このようなききんの時に、都市に住む人びとが米屋などを破壊することを何といいますか(★)
打ちこわし
*漢字では『打毀』と書く。名の通り、破壊行為を伴う
米騒動と間違える人もいるが、こちらは米価の高騰を原因に生じた暴動で、
とくに1918年、富山の魚津から全国へ広まった暴動を指す。
ちなみに、リード文の『ねぷた』と「ねぶた」は訛りの違いらしい。


「日本銀行貨幣博物館」は、東京都中央区の日本橋にある、日本の歴史の中で使われた貨幣についての博物館です。展示品の一つである「石州せきしゅう銀」は、16世紀ころから本格的に開発された石見銀山で産出された銀で作られた貨幣で、主に西日本を中心に使用されました。


「江戸東京たてもの園」は、東京都の小金井市にある博物館です。この博物館は広大な敷地に、30におよぶ住居、商店、交番、銭湯、旅館などの建物が移築されており、実際に中に入って見学することもできます。その一つである「高橋是清邸」は、明治時代から昭和時代にかけて活躍した政治家である高橋是清の邸宅を移築したもので、高橋是清が暗殺された二・二六事件の事件現場となった建物でもあります。


「横浜市八聖殿はっせいでん郷土資料館」は、横浜市の本牧ほんもく地区にある博物館です。変わった形をした建物は、戦前の政治家である安達謙蔵が、(く)法隆寺の夢殿ゆめどのという建物を参考にして建てたもので、むかし横浜の海で盛んだった海苔の生産に関する展示や、横浜の埋め立ての歴史が紹介されています。

問8
下線部(く)について、法隆寺を建てた人物が行ったこととして
正しくないものを選びなさい(★)
ア:小野妹子を隋に送る。 イ:冠位十二階を定める。
ウ:十七条の憲法を定める。エ:日本初の水時計を作る。

*聖徳太子と関係しない選択肢を選ぶ。
他が教科書レベルなのでわかりやすい。

誤答のエ(水時計)は、中大兄皇子(天智天皇)といわれる。

国立飛鳥資料館より。漏刻(ろうこく)という。
4段に分けることで流量の変化を安定させ、時の進みにムラがないようにしたそうだ。


「静岡市立登呂博物館」は、静岡県静岡市の登呂遺跡にある博物館です。(け)弥生時代の米作りの遺跡として知られる登呂遺跡は、アジア・太平洋戦争中に軍の工場を作る際に発見され、戦後、世の中の混乱が続く中で発掘調査が行われ、その成果が話題になり、人びとが力づけました。博物館では弥生時代や米作りのことだけでなく、そのようなエピソードも紹介されています。

問9
下線部(け)について、弥生時代に日本にひろまった米作りは、大陸から九州北部を通って日本に伝わりました。米作りのあとが発見され、日本列島に米作りが伝わった最初のころのものと考えられる福岡県の遺跡は何ですか。漢字で答えなさい(★★★)
板付遺跡
*本来は中学以上のレベルかと思うのだが(´゚д゚`)
稲作は縄文の終期~晩期頃には大陸に近い九州北部へ伝わり、
福岡にある板付(いたづけ)遺跡の水田跡には足跡が残っている。
ちなみに、最古の水田址(すいでんし;水田の遺跡)は佐賀の菜畑遺跡


「奈良県立橿原かしはら考古学研究所附属博物館」は、奈良県の橿原市にある博物館です。考古学とは遺跡から昔のものを発掘するなどの手段で過去の社会を研究する学問です。博物館周辺の地域は、古墳時代から奈良時代にかけて日本列島の中心だった場所で、数多くの遺跡から発掘された貴重な資料が展示されています。


「堺市博物館」は、大阪府堺市の大仙古墳のすぐ近くにある博物館です。大仙古墳に関する展示だけでなく、戦国時代から安土桃山時代にかけて堺の町で活躍した商人たちに関する展示も豊富です。特に、戦国時代に堺で多く生産された鉄砲については、その操作方法やさまざまな種類の鉄砲などが細かく紹介されています。


「津山洋学資料館」は、岡山県の津山市にある博物館です。津山という町は、江戸時代の後半に洋学(蘭学)の有名な学者も何人も生んでおり、それにちなんだ博物館です。その一人である宇田川玄随うだがわげんずいは、( し )のもとで学んだこともあり、( し )は著書である『蘭学事始』の中で、宇田川玄随のことを「非常に意志が固い人物で、学問がよく進む」などと書き記しています。

問12
Kの文章の( し )にあてはまる人名を漢字で答えなさい(★)
杉田玄白
*前野良沢とともに、ドイツの解剖書『ターヘル・アナトミア』のイタリア語訳を
日本語に翻訳した蘭学医者。『蘭学事始らんがくことはじめ』で翻訳作業の苦心をもらしている。


「広島県立歴史博物館」は、広島県の福山市にある博物館です。建物の中には、鎌倉時代から室町時代に博物館近くの芦田あしだ川の河口にあった「草戸千軒くさどせんげん」と呼ばれる市場が復元されており、この時代の商業の様子を知ることができます。この「草戸千軒」のあと地からは、多くの(す)商売や日常生活に関わるものが発掘されており、それらも博物館で展示されています。

問13
下線部(す)について、鎌倉時代から室町時代にかけての人びとの生活に関して
正しくないものを選びなさい(★)
ア:一日3回食事をとる習慣がみられるようになった。
イ:稲をかり取ったあとに麦などを作る二毛作がひろがった。
ウ:衣服に木綿を使うようになった。
エ:備中ぐわや千歯こくなどの新しい農具が普及し、農作物の生産力が高まった。

*正答はあてやすい。
江戸時代に登場した新しい農具により生産効率がアップする↑↑

ア:時期判定が厳しい(;`ω´)
 昔は1日2食であったが、鎌倉から室町にかけて食習慣が変化し、1日3食が広がる。
 ただ、庶民に浸透したのは江戸の元禄期~。
イ:二毛作の広がりは鎌倉。ちなみに、人の糞尿を肥料に用い始めたのもこの頃。
ウ:これも判定が難しい(´・_・`)

 鎌倉時代にはすでに木綿が日本に伝わっていたようだが、
 室町中期~戦国にかけて徐々に広まり、江戸に入ってから庶民も着るようになる。


「大山おおやまづみ神社宝物館」は、愛媛県今治市の大三島おおみしまにある大山神社にあります。この神社は、全国にある三島神社や大山神社の総本社で、古くから「戦いの場」として尊敬されたため、多くの武将から刀や鎧などが奉納されました。宝物館には、その一部が展示されており、源頼朝や源義経が奉納したと伝わる国宝の甲冑などを見ることができます。


「坊津ぼうのつ歴史資料センター輝津館きしんかん」は、鹿児島県の南さつま市の坊津という場所にあります。薩摩半島の南西にあるこの地は、古くから日本と中国大陸を行き来する船の港として使われていました。奈良時代に派遣された遣唐使船だけでなく、室町時代には中国や東南アジアへ向かう船の出航地にもなりました。

大問2(地理)

〔お雑煮の多様性を語るリード文〕
問4
香川県などの瀬戸内海に面した地域は、日本の他の地域に比べて年間降水量が少なく、乾燥した晴れの日が多い気候です。なぜ年間降水量が少ないのですか、この地域の気候に影響を与える地形に具体的にふれながら、理由を説明しなさい(★★)
夏は南東の季節風が四国山地に、冬は北西の季節風が中国山地にさえぎられ、
しめった空気が瀬戸内海に流入しにくいため。
*内容は教科書レベル。
『~地形に具体的にふれながら』とあるので、山地の名前を入れた方がいいかも。

問6(1)
岡山県にある水島コンビナートは、石油精製や石油化学工業などがさかんです。
タンカーで運ばれてきた原油は石油精製工場に運ばれ、加熱炉で熱せられたあと
蒸留塔に送られて、蒸発する温度の違いによっていくつかの石油製品がつくられます。
石油製品の一つで、プラスチックや合成ゴムの原料となる製品の名前を答えなさい(★★)
ナフサ
*説明は問題文の通り。
原油を分留し、沸点の違いから物質を分ける。


高校入試でナフサを見かけたことがない。

(2)
下の地図のA~Dの国は、2017年の日本の原油の輸入先上位4か国を示しています。
Bが示す国の名前を答えなさい(★★★★)

カタール
*アラビア半島にある中東(西アジア)の国々。
本年度は中東やイラン問題が狙われたが、世界地理を詳しく習わない小学生にはキツイ。
2019年現在、原油と天然ガスの輸入先ランキング3位はカタール。
首都はドーハ。サッカーのドーハの悲劇を思い出す(^^;
A:クウェート B:カタール C:アラブ首長国連邦(UAE) D:サウジアラビア
Aの北がイラク。Cの南はオマーン、その左がイエメン。

問7
次のア~オはそれぞれ、ある都道府県の形を示しています。
食肉用にわとりの飼育羽数が第1位の都道府県を選びなさい(★)


*ブロイラー(食肉用にわとり)といえば鹿児島・宮崎コンビ。
都道府県のアウトラインは中学受験では基本問題だが、
何度かみたバラエティー番組では軒並み正解率が悪かったことに衝撃。
ア:岩手 イ:宮崎 ウ:茨城 エ:奈良 オ:群馬

問8(3)
北海道の農家は平均で約25haの耕地を経営していて、これは全国の農家の平均と比べておよそ10倍の広さです。下の地図は、横浜雙葉中学校周辺の1万分の1の縮尺の地形図です。地図中のア~エの正方形が示す範囲のうち、北海道の農家の平均耕地面積に最も近いものを選びなさい(★★)


*25ha=250,000m2=500m×500m

縮尺が1万分の1なので、500m(50,000cm)÷1万=5cm
1辺の長さが5cmの正方形を選ぶ。

地形図の面積問題は攻略できるようにしておこう。


大問3(公民)

問1
下のア~ウの写真のうち、衆議院の本会議場として正しいものを選びなさい(★★★★)


*ビックリw(゚Д゚)w
実質2択だが、大人でも迷う。

左が衆議院本会議、右が参議員本会議。
参議院には中央部に天皇陛下が開会式でお座りになられる座席がある。

ウは国連総会。

問4(1)
2018年度の一般会計の当初予算の総額として正しいものを選びなさい(★★)
ア:約80兆円 イ:約100兆円 ウ:約120兆円 エ:約140兆円

*数字問題だが…現役生は時事対策でやるはず。
ちなみに、2019年度の一般会計の歳出総額は101兆4564億、
2020年度は102兆円台後半となる予想が立っている。

問6
内閣は、内閣総理大臣と国務大臣から成り立ちます。国務大臣の多くは各省庁の長となります。
次のA、Bは国務大臣が長となる省庁の説明です。それぞれの省庁の名前を答えなさい。
A:この省庁の下には、資源エネルギー庁、特許庁、中小企業庁などがおかれている(★★)
B:この省庁は東日本大震災をきっかけとして、期間限定で設置された(★)
A:経済産業省 B:復興庁
*Aがやや当てにくいか。
原子力行政やエネルギー政策、伝統工芸品の指定も行っている。

問7
内閣総理大臣と国務大臣により構成される会議の名称を漢字で答えなさい(★★)
(本文では、選挙に関する新聞記事の穴埋め問題となっております)
閣議
*公民分野は生徒がイメージしずらい領域だが、報道で用いられる一般用語なので覚えておきたい。
閣議は多数決方式ではなく、慣習上、全会一致(全員の賛成)で成立する。
閣僚メンバーらが一堂に会せず、官僚が閣議書を持ちまわり、
各国務大臣の署名をもって成立する持ち回り閣議とよばれる形式もある。

問10(1)
日本国憲法第7条には「天皇は、(  )により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ」
と定められています。(  )に入る語句を8字で答えなさい(★)
内閣の助言と承認

(2)
次のア~カのうち、憲法に定められている国事行為として
正しいものをすべて選びなさい(★★)
ア:条約の公布 イ:国会の召集 ウ:内閣総理大臣の指名
エ:国務大臣の任命 オ:栄典の授与 カ:最高裁判所長官の指名
ア・イ・オ
*国事行為は狙われやすいが、すべて式はキツイ
(:`ω´)
本文は誤答が平易なので、それを外せば正解できた。

憲法7条各号を閲覧すると、、

①憲法改正、法律、条約の公布、②国会の召集、③衆議院の解散
④総選挙の施行公示、⑤国務大臣や官吏の任免、⑥恩赦、⑦栄典授与
⑧外交文書の承認、⑨大使や公使の接受、⑩儀式を行う

政治性の高い行為もあるが、国事行為の実施には内閣の助言と承認を要するので、
実質的な権限は内閣にあり、天皇の国事行為は形式的・儀礼的なものと扱われる。

ウ:内閣総理大臣の指名→国会
エ:国務大臣の任命→内閣総理大臣


問11
選挙について学習した花子さんのクラスでは、「日本は選挙で投票に行かなかった人に罰金を設けるべきである」という論題で、下のルールで討論会を行うことになりました(★★★)

<ルール>
・賛成側と反対側に分かれて行います。
・自分の意見に関係なく、賛成側と反対側に分かれます。
・賛成側・反対側はそれぞれの立場で主張や反論を行い、
 説得力があると判定された方を勝ちとします。

<賛成側の主張>
私たちは「日本は選挙で投票に行かなかった人に罰金を設けるべきである」
ことに賛成です。理由は次の3つです。
①投票率が下がると、国民の意見が政治に反映されません。
②投票日に行けない人のための制度があるのだから、
 当日用事があったからという理由で選挙に行かないのはおかしいと思います。
③オーストラリアでは投票を義務づけていて、罰金制度があるので投票率があがったようです。
 だから、日本でもやるべきです。

あなたは、反対側の立場です。この賛成側の主張を受けて、あなたはどの部分に対してどのような反論をしますか。賛成側の①~③の3つの理由の中から一つを選び、解答用紙にその番号を書いたうえで、それについて反対側としての反論を書きなさい。ただし、どの理由を選んでもかまいません。
下記参照
*投票に行かなかった人に罰金を設ける、義務投票制(強制投票制)の是非。
設問はディベード形式の設定で、賛成側が呈示した3つの理由のうち、
いずれか1つについての反論を記述する。以下、その一例。

③オーストラリアでは投票を義務づけていて、罰金制度があるので投票率があがったそうです。
だから、日本でもやるべきです。
⇒先んじて行っている国があり、そこで成功しているから日本も実施すべきとする意見。
*これが最も書きやすいんじゃないかな?(‘ω’)
他国で成功しているからといって、日本で成功するとは限らない
“各国の国内事情や国民性の違いから必ずしも自国に合うとは限らない”旨の反論は、
この手の主張に付き物である

とくに日本では、「欧米の制度は優れており、進んでいる」と賞賛する声を聞くときがあるが、
欧米の価値観が必ずしも正しいわけではなく、欧米の基準を世界基準と考えるのは少々疑問。
その制度が目指す個人の利益が人権としてカウントすべきか議論の余地もあるので、
『欧米がやっているから日本も絶対に倣うべきだ』ではなく、
個々の制度や利益の中身を国内でしっかり吟味したうえで、導入すべきか判断すべきである


①投票率が下がると、国民の意見が政治に反映されません。
⇒投票率を押し上げて、民主主義を徹底する。
*現在の投票率を見てみましょう→総務省
直近の国政選挙では5割を切っている・・。(地方選挙はもっと悲惨)
実に有権者の過半数の民意が政治に及んでいない。

確かに、投票率を上げれば、より多くの民意を代表する政治となる。
これに対する反論としては、
罰金刑に裏打ちされた意思表示が、果たして自由意思に由来するものなのか
個人の意思を尊重するには、その意思決定のプロセスにおいて何ら制約がない状態、
すなわち、自由な意思に基づいて行われたかどうかが重要になってくる。
投票しなければ罰金刑を下すぞ!と、制度による強制性が背後にあると、
意思決定のプロセスが歪められる危険があり、投票行為による意思表示に欠点が出てしまえば
公明な選挙とはいえなくなる


②投票日にいけない人のための制度があるのだから、
当日用事があったからという理由で選挙に行かないのはおかしいと思います。
⇒代替手段による選挙権の保障から、無投票者への責任追及をする合理性。
*期日前投票による代替手段が用意されていることから、
投票をしなかった者が罰金を払うのは自己責任とする。
これに対する反論としては、そもそも選挙権はあくまで権利であって義務ではない
期日前投票は選挙権の行使を拡充するための制度であり、
仮にそれをしないまま投票日を過ぎても、選挙権を義務と捉えるべきではないから
その不履行で責任追及を受けるのはおかしい
罰金刑を負わせるのは、かえって財産権の侵害にあたる。

選挙権は参政権の一種であり、権利であることには疑いないが、
後述の通り、権利以外の側面を認める見解も存在する。

なお、期日前投票の他、仕事や旅行による不在や一定の身体障害者については不在者投票制度、
国外にいる在外日本人については在外選挙制度が用意されている。

@義務投票制@

↑オーストラリアの投票率。
『House of Representatives』が下院、『Senate』が上院。
いずれも90%を超えているw(゚Д゚)w

選挙権の法的性質について、通説的な見解は『選挙権は参政権の1つであるとともに、公務の執行という二重の性格を有する』(二元説)が採られている。権利であれば、権利者の自由な意思により権利を自ら放棄することができるが、公務の執行という選挙権の性格を重視すれば、義務投票制を敷いて投票(公務)を強制することもできなくはない。
一方で、憲法19条では思想・良心の自由の記述があり、その保障内容には国家権力が個人の思想を強制的に露見させることを禁ずる沈黙の自由を含み、義務投票制はかかる自由への侵害になるかが問題となる。この点、投票所へ強制的に足を運ばせても白票を投ずる選択はあるから問題ないとする意見もあるが、棄権の自由を認めるべく
自由選挙の保障が憲法上要請されているとの声も根強い。ちなみに、憲法界の大御所である芦部信喜先生は、『棄権率の低下は政治教育などによって望むべきだろう』と述べておられます。
難関中学(社会科)解説ページに戻る

2019年度 広尾学園中学入試問題【社会】解説

大問1(地理)

(広尾学園の修学旅行に関するリード文)
問1(★)
昭和55年(1980
年)7月1日に「琵琶湖条例」が施行され、滋賀県内ではリンを含む家庭用合成洗剤の使用・販売が禁止されました。このような条例が施行されたのは、今から約38年前に琵琶湖である現象が発生し、環境が汚染されたことが問題になったからです。プランクトンが大量に発生しておこる現象とは何ですか。漢字で答えなさい。
赤潮
*問題文がしっかりしている…。
家庭用洗剤や工業排水の垂れ流しで琵琶湖が富栄養化し、プランクトンが大量発生。
赤潮の発生で水質が悪化した。
ちなみに、1993年に琵琶湖は国際的に重要な湿地としてラムサール条約に登録されている。

問4(★★)
富良野は1日の気温差や年間を通しての気温差が大きく、その寒暖さにより良質の農作物を収穫することができ、農業に最適な土地です。農作物を確保する方法としては、栽培をおこなうのに最適な地域で大規模に生産して、その後、消費地に供給する方が、価格も安く効率的であると言われています。一方で、このような方法で食料を生産・供給することにより問題も生じます。例えば、日本はアメリカ合衆国などの農業大国から農作物を多く輸入していることによって、食料自給率が低くなっています。これ以外に生じる問題として、下の図を見て考えられる問題を、「環境」という言葉を用いて1行程度で書きなさい。

食料の輸送距離が長くなることで二酸化炭素を多量に排出し、環境に負荷を与える問題。
*これも頻出なので大丈夫でしょう。「環境負荷」という言い回しは覚えておこう。
フード・マイレージを減らす取り組みの1つに地産地消が挙げられる。

問5(★)
平和記念公園のある広島市内は太田川の河口に位置しています。この地域に広がる、河川が運搬してきた砂や粘土が河口付近に堆積されて形成される低平な地形を何というか。漢字で書きなさい。
三角州
*知らなくても想像できてしまう。
中学受験では太田川はよく出てくるので暗記対象。
広島市は太田川の三角州にある

大問2(歴史)

〔教育の歴史に関するリード文〕
問1(★)
原始時代のある時期から人々の間に「身分の差」がうまれたことが、発掘された出土品や遺跡からわかっています。そのことを示す出土品や遺跡として適切なものを選びなさい。
ア:石器 イ:土器 ウ:貝塚 エ:墓

*古墳を思い浮かべれば容易い。
古代は呪詛や神権政治が行われており、人の死は特別な意味を持った。
縄文時代では屈葬くっそう)といい、死体の四肢を折り曲げて土葬した。
この意味については、胎児のような体勢にして復活を願う、土葬の際の穴を小さくできる、
死者の霊が死体から抜け出さないように封じるためと、複数の説がある。
共産的な村社会の多い縄文時代でも階級の高い者(村の指導者とか)は、
伸展葬しんてんそう)で体を伸ばした状態で埋葬されたようだ。
弥生に入ると伸展葬が一般化し、特権階級にある者については大きい墓が作られたり、
副葬品も豊かになる。こうして、墓の様子が身分の差を象徴する証拠品となった。

問2(★★)
平安時代に浄土教が流行し、全国各地に下の写真のような建造物が建てられました。浄土教とはどのような考えですか。以下の指定語句を使って1行程度で説明しなさい。
【指定語句】

念仏を唱えれば、あの世で極楽浄土に行けるとする考え。
*南無阿弥陀仏と念仏を唱えることで、現世で辛いことがあっても、
来世で極楽浄土にいって生まれ変わること(往生;おうじょう)ができるとする。
虐げられていた民衆たちの精神的な拠り所となった。

問4(★★)
江戸時代の産業について正しく説明した文を2つ選びなさい。
ア:五街道の各地には関所があり、自由な交通は許されていませんでした。
イ:特定の商人に特権を与えて、産業の発展をねらう「株仲間」を認める時代もありました。
ウ:土倉は、金貨や銀貨を交換する際の手数料を収入としていました。
エ:備中くわや唐箕などの輸入農具が広まり、水田の面積は飛躍的に拡大しました。
オ:通商条約の締結によって貿易が始まると、海外の安い生糸や木綿が大量に輸入されたため、
 日本のせんい産業は衰退しました。
ア・イ
*ア:「入り鉄砲と出女」とよばれるように、幕藩体制による支配を維持するため、
  関所の交通は制限されていた。○東海道は箱根と新居(あらい)、中山道は碓井と福島、
  甲州街道は小仏、日光・奥州街道は栗林(房川渡中田ぼうせんのわたしなかた)に関所があった。
イ:株仲間の説明。○
  田沼意次は推奨したが賄賂政治が横行した。水野忠邦の天保の改革で解散。
ウ:両替商の説明。×江戸時代は金貨・銀貨・銭の三貨制度が採用されていた。
  江戸では金貨、上方(かみかた;京都や大阪)では銀貨が主に使用され
 幕府が貨幣改鋳(悪鋳)を頻繁に行ったことから貨幣価値は大きく変動し、
 両替商が発展する。江戸の越後屋と大阪の鴻池屋(こうのいけや)が有名。
 土倉は鎌倉・室町期の質屋(金融業者)。
エ:悩む(;´・ω・)
 風の力で籾を選別する唐箕(とうみ)は、とあるように中国から生まれた。
 しかし、備中くわは備中国(現在の岡山)が名前の由来で、輸入農具ではない。×
オ:大量輸出による生糸の品不足で打撃を受けた。×
 さらに金銀の交換比率が外国は1:15に対し、日本は1:5と金の交換がしやすいかったので、
 金も国外へ大量流出し、インフレの発生で国内経済は混沌となる。

@開国後の交易@
輸出品:生糸、茶  輸入品:綿織物、毛織物

問6(★★)
太平洋戦争は1941年12月に始まり、1945年8月に終戦を迎えました。この期間に日本と戦争をした相手国の当時の正式名称として、正しいものをすべて選びなさい。
ア:大韓民国 イ:中華人民共和
国 ウ:中華民国 エ:朝鮮民主主義人民共和国
オ:アメリカ合衆国 カ:ソビエト社会主義共和国連邦
ウ・オ・カ
*すべて式。意外と間違いやすいかも。
連合国軍は中国・アメリカ・ソ連といわれるが、
中華人民共和国が成立したのは戦後の1949年。(2019年度は建国70周年)
戦時中は中華民国となる。
蒋介石しょうかいせき)率いる国民政府は台湾へ逃亡し、中華民国として亡命政権を樹立する。
(ちなみに、1971年のアルバニア決議まで安全保障理事国は西側陣営の中華民国であった)
ソ連は1922年に設立し、1991年に解体

ちなみに、韓国の成立時期についてはいろいろな考えがあるようだが、
一般的には北朝鮮と同じ、戦後の1948年であるといわれる。


大問3(公民)

〔改正された法律に関するリード文〕
問3(★)
昨年の民法の改正によって変更された内容として正しいものを選びなさい。
ア:今回の民法の改正により、18歳が成人となるため、
 飲酒や喫煙が18歳から認められるようになりました。
イ:今回の民法の改正により、それまで男性18歳、女性16歳あった結婚開始年齢が
 男女とも18歳に統一されます。
ウ:今回の民法の改正により、憲法改正の国民投票で選挙できる年齢が
 18歳以上に引き下げられます。
エ:今回の民法の改正により、それまで25歳以上であった国会議員への被選挙権
 (立候補できる権利)が18歳以上に引き下げられます。

*イ:婚姻適齢の平等化。ずっと前から指摘されていたが、ようやく改正された(´ㅂ`;)

ア:あくまで民法の改正なので、未成年者飲酒禁止法や未成年者喫煙禁止法は別の話。
 飲酒と喫煙の件については見送られた。
ウ:国民投票法は別の法律。公職選挙法よりも先に18歳へ引き下げられている。
エ:被選挙権は変わっていない。衆議員は25歳、参議員は30歳以上。

@民法@
英語ではcivil law(市民法)があてられる。
民法は、市民生活に密接する法律関係をまとめて規定しており、
具体的には契約や所有権などの財産法と、夫婦や親子、相続といった身分法に大別される。

問5(★★★)
受動喫煙対策を強化する改正健康増進法では、多くの人が利用する施設では原則、屋内では禁煙と定められています。ただし、分煙にするために喫煙室を別に置くことは可能です。しかし、例外として、ある条件を満たす飲食店は、「喫煙可能」と標識で掲示さえすれば、禁煙や分煙を実施しなくても営業ができてしまいます。その条件とはどのようなものでしょうか。以下の写真AとBを参考にして、1行程度で説明しなさい。

個人店など一定の基準より規模の小さい店であること。
*時事問題だが、こういうのも狙われるのか…。
東京五輪に向けて段階的に受動喫煙対策が強化される。
公の施設や不特定多数が出入りする施設の中は原則禁煙。
さらに、2020年4月からはオフィスや交通機関、チェーン店も原則禁煙。
ただし、分煙措置を講ずればOK。
また、20歳未満の客や従業員は喫煙室に立ち入ることが禁止され
る。

しかし、『個人または資本金5000万以下の中小企業が経営する客席面積100m2以下の飲食店』については、特例として喫煙可能の表示があれば分煙室を設けなくても営業ができる
酒の席でタバコを吸いたい喫煙者もいて、分煙スペースの確保が難しい個人店が禁煙にしてしまうと客足が遠のくおそれがあることから、その妥協案として経過措置の特例が認められたようだ。
本問では写真から、ある程度大きなお店でなければ分煙室を設けるのが難しいので、
小規模であれば許されるのでは?と発想を飛ばすしかないが、知識として知らないとシビアかも。

大問4(総合)

以下の文章を読んで、あとの問いに答えなさい(★★)

 戦争や紛争で傷ついたものに敵・味方の別はないとして、戦争や天災時における傷病者救済活動を目的として赤十字社が誕生しました。現在、その考えは世界中に広まっています。
 
赤十字社を創設したのはスイス人の実業家、アンリー・デュナンです。彼は1859年イタリア統一戦争の激戦地ソルフェリーノで悲惨なありさまを目の当たりにしました。そこでデュナンは放置されていた負傷者の救護活動を行います。
「傷ついた兵士はもはや兵士ではない、人間である。
 人間同士としてその尊い生命は救わなければならない」
スイスのジュネーブに戻ったデュナンは、この戦争の模様を『ソルフェリーノの思い出』に著し、この中で国際的な救護団体の必要性について訴えました。この本はヨーロッパ各国に大きな反響を呼び、1864年にはジュネーブ条約が調印されて、国際赤十字組織が誕生し、デュナンに敬意を示すスイスの国旗の赤白が反転した旗が使用されることとなりました。
出典:日本赤十字社HPより一部改文

ただ、この理念に賛同する国々の中には、上記の【資料A】の赤十字の旗を使用しない国も存在します。例えば【資料B】のアルジェリアやパキスタンやトルコなどの国は、【資料C】に見られる「赤新月」マークが使用されていますが、活動自体はあまり変わりません。

問題:現在では、下記【資料C】の左と中央の2つのマークに加え、平成19年にレッドクリスタルと呼ばれる第3のマーク(右)が追加されました。現在、これはイスラエルなどで使用されています。なお、レッドクリスタルは、そのマークの中にその国独自のマークを入れることもできます。なぜこの第3のマークであるレッドクリスタルが追加され、使用されるようになったのですか。赤十字マーク(左)と赤新月マーク(中央)に関係する宗教名をそれぞれ明らかにした上で、第3のマーク(右)が使用されるようになった理由を述べなさい。

赤十字:キリスト教、赤新月:イスラーム教
キリスト教やイスラーム教以外を信仰する国の人たちにも
赤十字のマークを使用できるようにするため。

*問題文で『宗教』とあるので見当はつけやすい。
十字架はキリスト教を象徴する。
小学生では世界地理を詳しく習わないが、資料Bの国々のいずれかからイスラーム教とあてたい。
イスラーム教徒にとって十字架は十字軍の進軍を連想させるので、イスラム国家であるオスマン帝国時代から使われ始めた三日月と星がイスラームのシンボルとして採用され、これを赤十字のエンブレムにも使われるようになる。

レッドクリスタルが使用された理由はキリスト、イスラム以外の多様性配慮を指摘すればOK。
制定経緯はイスラエルありきのようだが…。

ちなみに、日本赤十字の原点は、西南戦争の傷病者の救護にあたった博愛社だそうで、
1886年に日本政府がジュネーブ条約に参加したことを機に博愛社を日本赤十字に改めた。

@データ@
50点満点中、平均26.9点
合格者平均32.4点
合格者最低点(4教科総合300点)202点
難関中学(社会科)解説ページに戻る

2019年度 豊島岡女子学園中学入試問題【社会】解説

大問1

〔ごみ問題の歴史を振り返るリード文〕
問1
次の表は日本がロシア・アメリカ合衆国・オーストラリア・ドイツから輸入している主な品目の金額の割合(%)を示したものです(2017年)。
このうち、ロシアにあたるものを選びなさい(★)


*世界地理だが基本レベルなので正解したい。
4:ロシアは地下資源が豊富で、原油の生産量はアメリカ・サウジに次いで世界3位。
 アルミニウムは水資源の富むバイカル湖周辺の工場地域で生産されている。

2:地下資源+肉類でオーストラリア。
 古期造山帯の1つであるグレートディヴァイディング山脈から石炭、
 北西部のピルバラ地区から鉄鉱石が産出される。
 オーストラリア産の牛肉はオージービーフの名で親しまれている。
3:自動車からドイツ。メルスセデスベンツ、BMW、アウディ、フォルクスワーゲン…
1:アメリカ。

問2
ブラジルは日本からみて地球のほぼ裏側にあります。これについて、東京はおおよさ北緯36度・東経140度に位置していますが、そこからみた地球のちょうど反対側の緯度・経度はそれぞれ何度になりますか、□緯□度、□経□度と答えなさい(★★)
南緯36度 西経40度
*中学受験生であれば、どこかで解いたことあると思われる。

緯度は対頂角で等しい。経度は本初子午線をはさんで和が180度になる。

問4
貝塚を最初に発見したのは、明治時代のアメリカ人生物学者のモースですが、その時期には技術や学問・制度を伝えるために多くのアメリカ人・ヨーロッパ人が招かれました。そのような技師・学者・専門家たちは何と呼ばれていましたか。6字で答えなさい(★★★★)
お雇い外国人
*渡来人はよく出るが…これを書き問題で出すとは(( ;゚д゚))
高額なお給料で雇われていた外国人が多いんだとか。
以下、モース以外の有名どころをピックアップ。

クラーク(米)…札幌農学校の初代教頭。少年よ大志を抱け。
ナウマン(独)…ナウマンゾウの研究、フォッサマグナの命名。
ボアソナード(仏)…民法や刑法の法案を起草する。
コンドル(英)…鹿鳴館やニコライ堂の設計者。
フェノロサ(米)…岡倉天心とともに東京美術学校(現・東京藝大)を設立。
ラフカディオ・ハーン(英)…帰化して小泉八雲に。『怪談』の著者。
ジョルジュ・ビゴー(仏)…資料集でお馴染みの風刺画家。

問5
『藤原京や平城京の遺跡から木の荷札とその削り屑が多数見つかっています』について、
木の荷札が削られていたものもあるのはなぜですか、理由を20字以内で答えなさい(★★)
文字を削り消して、何度も使われたから。
*紙が貴重だったので、再利用できる木簡(もっかん)は重宝された。
不要になった戸籍の紙も写経所に回されている。

問6
『延喜式えんぎしき』は927年の編纂、『吾妻鏡あづまかがみ』は1300年頃の成立ですが、次のうち927年から1300年までの間の出来事をすべて選び年代の古い順に番号で答えなさい(★★)
1:足利尊氏らが鎌倉幕府を滅ぼす。 2:後鳥羽上皇が隠岐に流される。
3:最澄が日本に天台宗をもたらす。 4:白河上皇が院政を始める。
5:清少納言が『枕草子』を著す。
5・4・2
*年代整序+年号判定。
3:最澄や空海が登場する年号の暗記は不要だが、平安初期と覚えておきたい。
5:枕草子は平安中期の作品。ここから、3~5の間に927年がくると推測する。
4:白河上皇の院政(1086~)は平安後期。
2:後鳥羽上皇が承久の乱(1221)に敗北して島流しに・・。鎌倉
1:足利尊氏や新田義貞にったよしさだ)の手により、鎌倉幕府の滅亡(1333)。

問7
『広島県福山市の草戸千軒町遺跡』について、この付近の地形図の中に「丸の内」という地名がみえますが、そのことから福山がどのような町だったとわかりますか、漢字で答えなさい(★★★)
城下町
*雑学チックだが、想像はできなくもない。
物事の中心を示す「本丸」は、城の中心部を指す。
丸の内は城の内側⇒城下町。
ちなみに『大手町』は、お城の大手門(表門)を指す。

問8
戦国大名は領国を支配するために、独自の法令を定めましたが、下の地図のの地域を支配した戦国大名が定めた法令を答えなさい(★★)

1:今川仮名目録 2:大内氏掟書(おきてがき) 3:甲州法度之次第(はっとのしだい
4:早雲寺殿二十一箇条 5:長宗我部(ちょうそかべ)氏掟書

*分国法の名称にある戦国大名や地名から推測する。
1:今川氏-駿河・遠江(とおとうみ;静岡西部)・三河 2:大内氏-山口
3:武田氏-甲州(山梨) 4:北条氏-関東(本丸は小田原城北条早雲を初代とする。

5:長宗我部氏-土佐。長宗我部元親もとちか)が四国を統一する。

問9
享保の改革について説明した次の文のうち、正しいものを選びなさい(★★★)
1:キリスト教に関係のない漢文に訳した洋書の輸入の制限を緩めた。
2:儒教や仏教を重んじ、寺院を造営したり動物を殺すのを禁じたりした。
3:農村を復興するため、出稼ぎを制限し村に米をたくわえさせた。
4:異国船打ち払い令を改めて、外国船に水や食料を与えることにした。

*正答の肢がレベル高いので、消去法で対処したい。
1:開成中でも出題された。実学を重んじる吉宗は漢訳洋書の輸入制限を緩めた
 サツマイモ栽培で知られる青木昆陽に蘭学を学ぶよう命じている。
2:生類憐みの令→綱吉。
3:天明の飢饉で生じた食糧難を乗り切るため、人返し令で出稼ぎ労働者を農村部へ返らせ、
 飢饉に備えて米を備蓄する囲い米が実施されたのは寛政の改革。
4:天保の薪水(しんすい)給与令(天保の改革)。
 清がアヘン戦争で欧米諸国に敗北した知らせを聞き、緩和策へ転じた。

問12
近年、果実農家の離農や廃業が増え、果実の輸入の割合が増加しています。
下の表は、果実の主な輸入先を示したものです(2017年)。
このうちにあてはまる果実をカタカナで答えなさい(★)

バナナ
*大人が常識として知っていることは、難関中志望者もおさえておきたい。
エクアドルのバナナはモノカルチャー経済少数の一次産品に依存した経済構造)の代表例で紹介される。
ちなみに、バナナの生産量1位はインド

問13
下のグラフは国内の貨物輸送における海運・航空・自動車・鉄道の輸送量(トンキロ)とエネルギー消費量(キロカロリー)の割合を示したものです(2015年)。
このうち、海運にあたるものを選びなさい(★★)


*現代の輸送の要はトラック輸送。1は自動車。
次に輸送量が多いのは海運・航空・鉄道のどれか…。

鉄道輸送の良い点は、自動車と比べて二酸化炭素を排出しないこと
エネルギー消費量の少ない3が鉄道。

サカタウエアハウス株式会社より。
かつて主要な運送手段は鉄道であったが、昨今は貨物列車をあまり見かけませんな・・。
2=海運、3=鉄道、4=航空

問14
家電リサイクル法でリサイクルが義務づけられている
電化製品の対象ではないものを答えなさい(★)
1:エアコン 2:洗濯機 3:テレビ 4:パソコン 5:冷蔵庫

*頻出事項なので暗記必須。
消費者がリサイクル料金を負担し、小売店が引き取り、
メーカーがリサイクルをすると役割分担が決められている。
パソコンはPCリサイクル法という独立立法があり、無料で処分してくれる業者も多い。
液晶パネルや電子基盤の金属、プラスチックカバーなどがリサイクルに回される。

問15
都道府県別のリサイクル率の上位3県はいずれも中国地方の県です。
次の表のは、その3県のリサイクル率と各種の都道府県別順位を示したものです。
の組み合わせとして正しいものを答えなさい(★)


*ぱっとしない順位だが、3県のなかで比較してどの県が優位か判断しやすい。
岡山・鳥取・山口のなかで人口が多いのは岡山、少ないのが鳥取。
ここから商品販売額が最も高い(あ)が岡山、最下位の(う)が鳥取。
これだけで当てられてしまう。
岡山の農業は桃やマスカットといった果物を思いうかべる。
鳥取の漁業は境港。岡山と山口の工業は瀬戸内工場地域。

問16
空らん( チ )にあてはまる語句を漢字で答えなさい(★)
~本文抜粋~
近年、ごみ問題は世界的に地球規模で考えるべき環境問題ととらえられるようになっています。そのなかで注目されているのがリサイクルです。(中略)限りある資源を有効に活用する( チ )型社会をつくっていくことは、21世紀の重要な課題の一つです。
循環
*漢字さえ書ければ問題なし。
循環型社会形成基本法では、削減(リデュース)>再使用(リユース)>再利用(リサイクル)>熱回収(サーマルリサイクル)と優先順位がつけられている。


大問2

〔司法制度を中心として現代社会を俯瞰するリード文〕
問3
1995年の1月には多数の死傷者が出た大きな災害が起きています。
その災害を何といいますか、漢字で答えなさい(★★)
阪神淡路大震災
*漢字指定が多い(;´Д`)「20世紀末の大災害」から当てたい。
1995年1月17日。朝方に発生し、ビルや高速道路が倒壊した。

地震の原因となった野島断層は震災の機構として遺されている。

問4
裁判員に選ばれる条件として正しいものを答えなさい(★★★)
1:18歳以上で税を納めていること。 2:18歳以上で健康であること。
3:20歳以上で選挙権をもつこと。  4:20歳以上で労働していること。

*裁判員は有権者の名簿からランダムで選ばれるので18歳以上では?と思われるが、
当面の間は従来通り、20歳以上から選ばれる。
そういえば、周りで選ばれた人を聞かないな
・・。

問5
近年の司法制度の改革について説明した次の文のうち、
あやまっているものを選びなさい(★★★)
1:司法に国民の意思を反映できるような改革をしている。
2:弁護士・検察官・裁判官を育成するための大学院を設置した。
3:裁判を慎重に行い、あやまった判断を減らすため四審制を検討している。
4:借金などの問題を法によって解決するために、必要な情報やサービスが受けれられる機関を設置した。

*1:司法に対する民意の反映は伝統的に国民審査制度があるが、
 それでは不十分ということで、裁判員制度による国民の司法参加が実現された。
2:法科大学院(ロースクール)。
 入学するには基本的に大卒が条件で、年々受験者数は減少している。
3:真っ赤な嘘。×
 そもそも三審制でも上告審に上訴するには上告理由が求められ、
 上告審の負担を軽減するために上告理由は厳しいものになっている。
4:法テラス。
日本司法支援センターの愛称→法テラス
 一定の要件を満たせば、弁護士費用の立て替えもできる。

問6
一般法案について説明した次の文のうち、あやまっているものを答えなさい(★★)
1:法案は内閣か国会議員が作成し、衆議院・参議院どちらに先に提出してもかまわない。
2:本会議で出席議員の過半数の賛成により可決される。
3:衆議院と参議院で異なる議決をした場合、必ず両院協議会を開かなければならない。
4:可決・成立した法律は天皇が公布する。

*1:予算案については衆議院の優越から衆議院に先議権があるが、法律案はどちらでもOK。
2:決議要件は基本的に過半数。
3:衆参の意見が割れた場合、予算案・条約承認・内閣総理大臣の指名については
 両院協議会が必ず開かれるが、法律案の議決については衆院で再議決ができるため、
  両院協議会の開催は任意的に行われる。
4・法律の公布は天皇の国事行為。

問9
精神の自由にあてはまらないものを答えなさい(★★)
1:宗教を信じることを強制されることはない。
2:どのような研究や学問をしてもかまわない。
3:自分の意見を述べたり発表したりすることは自由である。
4:自分の住みたいところに住み、職業を選ぶことができる。

*やや突っ込んだ選択肢が見られる。
1:信教の自由(20条1項)の内容は信仰の自由、宗教活動の自由、宗教的結社の自由。
 信仰の自由は信仰の対象を決める権利で、信仰を強制されない自由を含む。
2:学問の自由(23条)。
3:表現の自由(21条1項)。
4:居住移転の自由と職業選択の自由(22条1項)。
 経済的自由権に分類されるが、居住移転の自由については移動の自由を確保することで、
 知的接触による人格形成に影響を与えることから、精神的自由権の性質を併せ持つといわれる。

@データ@
理科と合わせて50分。
50点満点 受験者平均34.90点 合格者平均39.26点
難関中学(社会科)解説ページに戻る

2019年度 筑波大学附属中学入試問題【社会】解説

大問2(農業)

次の地図は、関東地方に山梨県と長野県を合わせた地域の全市町村の中で、
農業の種類別に見た生産額がそれぞれ上位10位に入る市町村を示したものです。
この地図中の記号が示している農業の組み合わせとして正しいものを選びなさい(★)


*自分なりにわかりやすいところから判定。
×:長野のリンゴ、山梨のブドウ・梨で果実。
▲:房総半島の南端が決め手。菜の花が有名。
2手でアと絞れる。
●は野菜。花卉と同様、鮮度が命なので近郊農業が多い。
■が畜産物。乳牛は北海道に次いで栃木に多く、那須塩原で飼われている。
冷凍技術が未熟であった頃、関東圏の牛乳供給地であった。

大問3(エネルギー)

この地図は、水力、火力、原子力、地熱、風力の各発電所について、
それぞれの上位10位に入る発電所を示そうとして、
北海道から長野県・静岡県付近まで作図したものです。
この地図中の記号が示す発電所とその発電方法について説明が正しいものを選びなさい(★★)


ア:●は地熱発電所の分布を表している。
  地熱発電は資源を輸入する必要がなく、発電出力が季節や天候に左右されない。
イ:▲は水力発電所の分布を表している。
  水力発電は山がちな日本ではどの地方でも行いやすく、
   発電時に温室効果ガスや有毒ガスを外出しない。
ウ:■は原子力発電所の分布を表している。
   原子力発電は一度発電を始めたら一定の出力を出し続ける運転に適している。
エ:×は火力発電所の分布を表している。
  火力発電は国内の石炭、天然ガスなどの燃料を利用して、将来も長期にわたって活用できる。

*●:阿賀野川や信濃川の豊富な雪解け水から水力発電と推測。
▲:山脈沿いにあるので地熱発電。

Geographico!より。
地熱発電所は地熱が得られる、多くの火山が密集した火山帯に設置される。

火山帯は帯状で幅があり、火山帯の海溝・トラフ側の縁は火山フロント(火山前線)とよばれる。
■:福島第一・第二原発。新潟は柏崎刈羽。福島は廃炉作業中、柏崎刈羽も廃炉予定。
×:東京湾沿いにあり、電力消費地に近いところでも建設ができる火力発電。
 化石燃料は輸入に頼るので、海岸に立地している。
★:稚内がくるのは風力かと…。一定方向から強い風が吹く海沿いや丘陵地などに建てられる。

大問4(歴史1)

筑波大学附属中学は、2018年の創立130周年を迎えました。
次の略年表を見て、後の問いに答えなさい。

(1)
本校の第三代校長である嘉納治五郎(かのうじごろう)は、年表中の下線部「幻の東京オリンピック」の開催に向けて力をつくしたことで有名です。彼とつながりの深い人物を、次のようにまとめました。この人物の写真を選びなさい(★)


*嘉納治五郎って筑波大附属の校長をやれていたのですね((( ;゚д゚))
『松山』『作家』で夏目漱石とわかる。
代表作『坊ちゃん』は、作中では『四国』となっているが、松山が舞台といわれており、
松山には”坊ちゃんスタジアム”の愛称で親しまれる野球場がある。
ちなみに、東京高等師範学校は現在の筑波大学にあたる。

ア:福沢諭吉 イ:伊藤博文 エ:野口英雄

(2)
年表の①~③の各時期にあてはまる資料を下から選んだとき、
余るものが1つあります。その記号を選びなさい(★★)



*ア:広島原爆投下(1945年8月6日)。その1ヶ月後なので戦後まもなく。
イ:ノルマントン号事件(1886年)。年号が最もよぎりにくいか。
 不平等条約解消の声が高まる。1894年に領事裁判権が撤廃された。
ウ:官営の八幡製鉄所の操業開始は1901年。
 日清戦争の講和条約、下関条約で得た賠償金が建設の原資。
エ:第一回帝国議会(1890)。
 1881年に国会開設の詔(みことのり)が発布され、89年に大日本帝国憲法が施行。
 その翌年に第1回衆議院選挙(有権者は全人口1%の制限選挙、投票率は93%!)が行われた。

 

大問5(歴史2)

(2)
次のア~オのうち、九州北部で起こった歴史上のできごとにあてはまるものを、
年代の古い順に並べかえたとき、3番目にくるものを選びなさい(★★)
ア:中国や朝鮮半島などから移り住んだ人々によって、稲作が伝えられた。
イ:九州の政治や防衛にあたる役所がつくられ、周辺には寺院なども建てられた。
ウ:遣唐使にともなわれて来日した鑑真が、唐招提寺をつくった。
エ:物見やぐらをかまえ、柵と深い濠(ほり)に囲まれた大きな集落ができた。
オ:巨大な古墳が多数つくられ、大王(おおきみ)を名乗る権力者も現れた。

*古代史の年代整序。
ア:稲作の始まりは弥生…ではなく、縄文晩期から
 大陸に近い九州北部から広まり、佐賀県の唐津市には日本最古の水田跡で有名な、
  縄文晩期の菜畑遺跡がある。
エ:吉野ケ里遺跡の環濠集落。稲作から貧富の差が生まれ、争いでムラが統合されていく。
オ:古墳時代。熊本の江田船山古墳から出土された鉄刀には、
  ワカタケル大王の名が刻まれているといわれている(めない箇所があり断定はされていない)。
イ:飛鳥。白村江の戦い(663)に敗れた日本は、大陸からの追撃に備え、
  九州北部に防衛施設(水城;みずき)や外交や防衛を所管する役所、大宰府が設立された。
ウ:鑑真は奈良時代。

(3)
日本と外国の歴史を調べていた筑波さんは、異なる時代に似たような関係が見られることに気づき、次の図のようにまとめました。図中の(あ)~(う)と(a)、(b)にあてはまる言葉を考え、(あ)と(a)にあてはまる言葉をそれぞれ漢字2字で書きなさい(★★)

あ:室町 a:貿易(交易・通商)
*(6ページの写真②はこちらでは掲載しておりません。
問題文の写真では、『史跡元寇防塁』と思いっきりキーワードがでています
諸外国との関係。歴史を横にみていく。
幕府は武士による統治機関で、○○幕府といえば鎌倉・室町・江戸のいずれか。
〔い〕の幕府は対アメリカと対ロシアなので、ペリーやラクスマンあたりを思い浮かべれば
〔い〕=江戸幕府とわかる。

〔あ〕幕府は中国の要求を受け入れて、〔a〕が行われた。
〔う〕幕府は中国の要求を受け入れず、〔b〕が起こった。
鎌倉時代と室町時代において、鎌倉では文永・弘安の役で元と戦った。
一方、室町では足利義満が明の永楽帝と朝貢を結び、日明貿易を行った。
ここから、〔あ〕=室町、〔う〕=鎌倉、〔a〕=貿易・交易、〔b〕=戦争となる。

〔a〕は室町も含むので、『開国』にしない。
〔い〕(江戸幕府)とアメリカの関係で、鎖国を排して通商が行われたことから、
尊王攘夷運動が高まり、長州藩が下関を往来する外国船に向けて砲撃をしたことで、
英米仏蘭が報復に長州藩へ攻撃をしかけた四国艦隊下関砲撃事件が起こる。

大問6(公民)

筑波さんが作成したレポートの文章を読み、後の問いに答えなさい。

私の自宅に一番近い駅で、改修工事が行われ、駅はこのように変わりました。
・黄色の点字ブロックがついた。
・自動改札通路の横幅が、1か所、広くなった。
・トイレ入口の近くで、「左が男子トイレです」という音声が流れるようになった。
・エレベーターが新たに設置され、ボタンが低い所にもつけられた。

そこでこの工事について調べたところ、次のようなことがわかりました。
・以前はこれらの設備がなかったため、だれもが利用しやすい駅を求める①署名
 鉄道会社や市に多くよせられ、改修が決まった
・この決定には、県の「福祉のまりづくり②条例」も、大きく影響していた。
・この工事によってユニバーサルデザインが実現した。
・改修工事には、③市からの補助金が出されていた。
 私たちが納める④税金が、駅の改修にも役に立っている。

(1)
文章中の「ユニバーサル」の意味に最も近い言葉を、文章中から10字以内でぬき出しなさい(★)
だれもが利用しやすい
*マイノリティーだけでなく、マジョリティーにも使いやすい点がポイント(σ’д’)σ

(2)
文章中の下線部①~④に関連する次の文のうち、内容がまちがっているものを選びなさい(★)
ア:市役所に、署名を集めて届けたり、要望書を提出したりすることは、
  政治に参加する方法のひとつです。
イ:市町村が条例を制定する時には、裁判所が条例の内容についての専門的な助言を行います。
ウ:市が補助金を支出する時には、市役所が作成した予算案を市議会で議決することが必要です。
エ:「ふるさと納税」の制度を利用すると、自分が住んでいない市町村の財政を応援することもできます。

*イ:条例の制定は立法府(市議会)の専権事項。
  助言とはいえ、司法府が茶々をいれる形となるので、三権分立から問題となる。

ア:市民の民意を地方自治に反映させる手法として、署名や請願がある。
ウ:国政と同様、行政府(市役所)が予算案を作成・提出し、立法府(市議会)が審議・議決する。
エ:ふるさと納税はどこでもOK。
  返礼品の過当競争から、やり過ぎた自治体は、ふるさと制度の対象から外された・・。

@データ@
25点満点、理科と合わせて40分試験。
4教科合格者最低点(割合)男子-72% 女子-74%
社会科は8割死守ですね(^^;
難関中学(社会科)解説ページに戻る

2019年度 早稲田実業学校中等部入試問題【社会】解説

大問1(歴史)

〔彫刻作品の歴史をふりかえるリード文〕
(2)
下の古墳時代の前方後円墳の分布図を見ると、当時の政権の拠点や、
その支配領域の範囲についてどのようなことが推測できますか。
2つ答えなさい(★★)

政権の中心は近畿地方にあった。
政権の支配領域は東北から九州まで広く及んだ。
*大和政権に関する設問。地図から読み取れる2つの事実を示す。
政権の中心は大きな古墳がある近畿地方。古墳のサイズは豪族の権力の大きさを表す。


邪馬台国探訪より。畿内きない)とよばれる地域に古墳が集中している。
畿内の1つに大和政権の大和がある。

政権の支配領域は、東北南部~九州北部とよくいわれるが、
図をみると、宮城に1個、宮崎に2個と端の判定がかなり微妙である(´・д・`)
ワカタケル大王の名が刻まれた刀剣が埼玉の稲荷山古墳と熊本の江田船山古墳から出土されている
なお、大和政権は朝鮮にも進出しており、倭の五王は中国に使いをおくっている。

(4)
東大寺正倉院の宝物には遣唐使船によって大陸から運ばれたと考えられる品物や、
大陸文化の影響を強く受けた品物が多くあります。
正倉院の宝物として誤っているものを選びなさい(★★)


*資料問題。
シルクロードを通じて、様々な国から宝物が正倉院に届けられた。
ア・イ・エは特徴的なので外国産だろうと想像できる。
以下、宮内庁のページから写真を拝借。
ア:螺鈿紫檀五弦琵琶(らでんしたんのごげんびわ)

五弦琵琶はインドが起源だといわれる。

イ:漆胡瓶(しっこへい)

ペルシア風の水差し。

エ:白瑠璃碗(はくるりのわん)

これはよくでてきますね。ササン朝ペルシア(現;イラン)が由来とされる。

ウは『曜変天目茶碗』とよばれる高価な茶碗だそうです。
ウィキ情報によると、世界で3点しかないのにすべて日本にあるんだとか。

(5)
1068年に即位した後三条天皇は、藤原頼通の力を抑え、自らが中心となって政治改革を行いました。なぜ、そのようなことができたと考えられますか。
後三条天皇と、その前の3代の天皇との違いに着目し、
下の系図を見てわかることを答えなさい(★★)

後三条天皇の母は藤原氏の人間ではなかったため、
藤原氏による摂関政治の影響をさほど受けなかったから。
*藤原家の摂関政治。天皇が幼いときに摂政、天皇が成人になったら関白として、
天皇の代わりに藤原氏の者が政治を執り行うことで栄華を極めた。
摂政や関白に就くために、藤原氏は自分の娘たちを天皇の后(きさき;天皇の妻)として嫁がせて、
天皇家との関係を密にし、母方の親戚(外戚;がいせき)の立場から権力を振るった。
しかし、後三条天皇の母は禎子内親王(ていしないしんのう)で藤原家の者ではなく、
外戚の猛威から解放された後三条天皇は独自の政治改革を行ったことで藤原氏は衰退へ。
白河上皇の院政(1086~)につながる。

(6)
室町幕府によって保護されたのは、禅宗のなかでも、栄西(1141-1215)を開祖とする臨済宗です。下の表は鎌倉五山(建長寺・円覚寺・寿福寺・浄智寺・浄妙寺)として室町幕府から保護された臨済宗寺院のうちの4か所ですが、この中で栄西が初代住職を務めた寺院はどれですか(★★)


*単純に考える。見るべきは開基。
どれも臨済宗の寺院で、栄西は臨済宗の開祖だから、
開基(創立者)の時期が最も早い寿福寺が正答になる。
浄土宗や日蓮宗、臨済宗など新興宗教の起こりは鎌倉初期の出来事

@お坊さんが政治の中枢を担う@
室町時代では、相手国に提出する外交文書は難解な漢文で記述する必要があり、
外交官は中国文化に精通していなかればならなかった。
その適任者として選ばれたのが、京都にある臨済宗の五大寺(京都五山)の僧で、
彼らは
僧でありながらも幕府の使者として中国や朝鮮に派遣されるなど、
政治や外交で重要な役割を果たしている。

(10)
1934年に作られた渋谷のハチ公像は1944年に撤去されてしまい、
現在の2代目の像は1948年に制作、設置されたものです。
初代のハチ公像と同じ頃に、全国で数多くの銅像が撤去されましたが、
それはなぜだと考えられますか、理由を説明しなさい(★)
太平洋戦争に勝利するため、武器を作るのに必要な銅を調達したから。
*「1944年」から察しはつくはず。
金属類回収令の発布を受け、深刻な金属不足を補った。
仏具や家庭の鍋からも金属の供出があったそうです。
以下、ウィキからの引用。

国内の様々な銅像や梵鐘、庶民の有する細々とした金属製品までが供出される中、渋谷駅前という目立つ場所にあるハチ公像が供出されないのでは他に示しがつかないため、1944年(昭和19年)10月に、戦争が終わるまで別所にて保管するという事で表向きは「撤去」という扱いで決着がついた。

同年10月12日、渋谷駅ではハチ公像に日本国旗たすきをかけるなどの「出陣式」が行われた[23]。「戦争が終わるまで別所にて保管する」となっていたハチ公像であったが、ポツダム宣言受諾を日本国民に伝える玉音放送の前日、1945年(昭和20年)8月14日に、鉄道省浜松工機部で溶解されてしまった。溶解されたハチ公像は機関車の部品となり、東海道線を走ることになる。

初代ハチ公は東海道線になっていた(*’ω’*)w


大問2(地理)

〔スーパーのチラシを見ながら対話する〕
(1)⑤
パソコンやスマートフォンで生産や流通の過程を閲覧することで、
食品の安心・安全を確保する仕組みをカタカナで答えなさい(★)
トレーサビリティ
*特徴のある名前なので覚えておいてほしい。
食品などの流通経路を追跡して開示することで、その安全性を確保する。
日本国内ではBSE(牛海綿状脳症)問題から牛肉に適用されたのが初めて。

(2)
東京に戻ってから、サト子さんは「牛の個体識別番号検索」システムに、
地元のスーパーで売られていた牛肉の個体識別番号を入力しました。
すると、資料のような表が表示されました。
資料3を見て、次の問題に答えなさい。


①サト子さんが「牛の個体識別番号検索」システムで得られなかった情報は何か、
次のなかから2つ選びなさい(★★)
ア:肉牛の出生地の市町村
イ:肉牛の出生年月日
ウ:肉牛の種類
エ:小売店への搬入経路
オ:牛肉の肉質(品質)の等級
エ・オ
*トレーサビリティから資料問題。こんなのも出るんですね(^^;
ア:1が出生となっており、宮崎の小林市とある。
イ:1で2014年9月4日。
ウ:右上の種別、「黒毛和種」。
エ:右の欄を見ると、牛を育てた人⇒家畜市場⇒牧場⇒食肉会社と流れ、
  8番で「と畜;屠殺」とある。と畜とは、家畜を殺すこと。
  と畜して食肉を加工し、卸業者を経て、小売店へ搬入される。
オ:肉質の等級は、高級牛の「A5」ランクとか。どこにも書かれていない。

②この牛肉は「佐賀牛」のシールが貼られて販売されていました。
このシールは「神戸牛」「近江牛」「松阪牛」などのようにブランド化された証拠です。
「佐賀牛」はJAグループ佐賀が決めたきまりに合格した牛肉です。
ブランド化されることによってもたらされる良い影響について、
生産者・消費者それぞれの立場から説明しなさい。
生産者-地域で生産された牛に付加価値がつき、高い値段で売ることができる。
消費者-牛肉の品質が保証され、安心して購入することができる。
*ブランドのメリットをそれぞれの視点から述べる。
例えば、焼肉屋で「松阪牛」とあったら、客は『高級牛で知られる、あの松阪牛か』と、
松阪牛のイメージを頭に思い浮かべて、注文する。
同じメニュー表に「サボ牛」と、どこの馬の骨だかわからない無名の牛肉があったら、
客は怪しんで見向きもされない。
商品やサービスの名前には社会的な信用が蓄積されるということ。
名前がブランド化すれば商品に付加価値が付くので、値段を高めに設定しても売れる。
一方、消費者は同じブランドであれば同じ品質を期待できるので、安心して商品を購入できる。

大問3(公民)

みなさんは、国際連合の関連機関が「世界幸福度調査」というものを行っていることを知っていますか。世界の156か国・地域を対象に、2012年からその結果は「国別の幸福度ランキング」として、毎年3月に発表されています。下の表は、昨年3月に発表された一番最近のランキング上位の50か国です。

残念ながら、この中に日本を見つけることはできません。今回の日本のランキングは「54位」でしたが、日本は以前の40位台からランキングを落としています。
一方、フィンランドやノルウェー、デンマークなどの北欧の国々は、毎回上位にランキングされています。高齢者や障がい者も一般の人々と分け隔てのないふつうの生活ができる社会を目指そうという考え方(それをノーマライゼーションといいます)が定着し、医療費や教育費が原則無料というところが、その理由のひとつかもしれません。その代わりに、日本で言う消費税の税率が世界各国と比べてとても高いのも特徴です。税率を高くして福祉を充実させるか、それとも税率は低くして自分の面倒は自分の責任で行った方が良いのか、その税金の使い道も含めて、今後議論していく必要があると思います。
中南米や中東もランクインしてますね(゚Д゚)
(1)
日本では2019年に消費税の税率アップが予定されています。
では、消費税が上がる直前に消費者はどのような行動を取ると思いますか。
予想される消費者の行動について、その理由を含めて簡潔に説明しなさい(★)
消費増税によって商品の購入代金が上がる前に、駆け込み需要が増える。
*理由はいたってシンプル。
消費税が上がれば、増税の影響を受ける前に商品を買う人が多くなる。
価格が跳ね上がる前に購入が殺到することを「駆け込み需要」という。

今年の10月に消費税が8%から10%に上がる予定で、
実際に高級家具や晴れ着、ランドセルでは駆け込み需要があったそうです。
自動車は消費増税と入れ替えに、自動車取得税を廃止されるとのこと。
なお、酒類や外食を除く食料品や新聞については軽減税率で8%に据え置かれる予定。

(2)
次の①~③の文章は、世界のある国についての説明です。
それぞれの「この国」に該当する国名を「世界幸福度ランキング2018」の中から選び、
そのランキングの順位を数字で答えなさい(★★★)
①この幸福度ランキングでは比較的上位に位置している「この国」だが、複雑な歴史を背景に過去から現在まで、実際には絶え間なく地域紛争が続いている国でもある。昨年の2018年にはアメリカ合衆国大統領が、国連が首都と認めていない都市を首都であると宣言したり、大使館をその宣言した都市に移転させたりして話題となった。

②アジアに位置する「この国」は。面積はちょうど東京23区と同じくらいしかないが、人口密度は世界第2位となっている。その小さな国であるが、昨年の2018年6月12日に、世界平和のカギを握る2つの首脳会談が行われ、世界中の注目を浴びた。

③ダイナマイトを発明した人物が生まれたのは「この国」であり、彼の遺言により、毎年世界に貢献した研究をしたり、輝かしい作品を残したりした人物に賞が与えられている。昨年の2018年には日本人の本庶祐氏もその賞を受賞し、その国の首都での授賞式に出席した。
①11 ②34 ③9
*国あてクイズ。
①イスラエル
中東問題はイスラエルvs周辺のアラブ諸国。
アメリカはイスラエルと親しいことは覚えておこう。(日本は原油調達のためにアラブ支持
中東諸国との摩擦を考慮し、各国の大使館はイスラエル最大の経済都市テルアビブにあるが、
2018年にトランプ大統領がアメリカ大使館をイスラエルに移転させ、
イスラエルを首都とする宣言を発表した。

@ユダヤロビー@
アメリカは、ユダヤ人国家イスラエルとの結びつきが強い。それはユダヤロビーの存在がある。
アメリカ国内でユダヤ人の割合は数%しかいないが、ロスチャイルドなどのユダヤ財閥が幅を利かせている。豊富な資金源を武器にユダヤロビーが多額の政治献金をなし、自分たちの要望に応えない政治家には献金をしないと圧力をかける。
ユダヤ人にとってエルサレムは約束の地「カナン」として重要な聖地であり、その占有は悲願だという。だが、エルサレムは他のキリストやイスラムにとっても聖地であり、対立が深まっている。
トランプは不動産業で財をなし、献金や宗教にも縁がなさそうにみえるが、共和党の支持母体である福音派(プロテスタントの一派)に恩を売っておきたい思惑があるようだ。

@ユニラテラリズム@
あらゆる分野でアメリカは世界をリードしている。
強国ゆえトランプのように単独行動に走り、世界を揺るがすときがある。
このような外交姿勢はユニラテラリズム(単独主義)といわれる。
1975…ILO脱退、1984年…ユネスコ脱退(1度目)
2002年…ブッシュ=ドクトリン(自衛のための先制攻撃を正当化。前年の同時多発テロを受けている
決定された時期はフォード、レーガン、ブッシュ(子)とすべて共和党(´Д`)
(だからといって、民主党がクリーンというわけではないが・・・)
トランプになってTPP脱退、パリ協定脱退、ユネスコ脱退(2回目)、
イラン核合意離脱、エルサレムの首都承認と、賛否はあるがユニラテラな行動が目立つ。

②シンガポール
はじめて米朝首脳会談が行われた場所。
余裕があれば、「東京都23区と同じくらいの面積」も覚えておこう。
人口密度1位の国はモナコ。

③スウェーデン
ノルウェーと迷うか。ノーベルはスウェーデンの科学者。
ノーベル賞は、物理・化学・生理医学・文学・経済・平和賞の6分野に分かれ、
前5つはスウェーデンの機関が受賞者を決めて、授賞式もそこで行われるが、
唯一、平和賞についてはノルウェーが担当している。
本所佑(たすく)は抗がん剤「オプジーボ」の開発で生理医学賞を受賞した。


(3)
本文中にあるように、それぞれの国が福祉について取る方向は以下の2つになると思われます。
A:教育費や医療費などを無料化(または安くし)、国民の生活が平等になるように国家が福祉を充実させる社会。ただし、その分みんなが高い税金を納めなければならない。

B:収入から差し引かれる税金は安いので、自分の手元には多くの資金が残せる社会。ただし、国家は国民の生活の面倒はあまり見てくれず、自分の今の生活や老後は、自分が蓄えた資金でまかなわなければならない。

あなたが望むのは、AとBのどちらの方向でしょうか。
そのどちらかの記号を選んだ上で、そのマイナス面をふまえながら、なぜそのように考えるかの理由を150字前後で説明しなさい(★★★★)
*ラストの長文記述。
きちんと反対意見に言及する必要があり、プチ小論文を書かせられる。
以下、ポイントだけ(^-^;

福祉の方向性は2つある。
1つはAのように、高福祉の実践により国民生活の平等を徹底する社会。
国がいろいろと面倒を見てくれる代わりに、多額の税金を納めなくてはならない。(北欧タイプ)
もう1つはBのように、国が面倒をあまり見ず、個人の自助努力に任せる社会。
その分、税金が安いので、努力次第で多額の個人資産を築けるチャンスがある。(米国タイプ)

はじめはメリット・デメリットを箇条書きした方が書きやすいと思う。
@デメリット@
A;
・高額な納税は、企業を起こしたり、懸命に働く意欲をそぐ恐れがある。
・平等に徹して競争が乏しくなると、社会の発展が遅れ、国際競争力が低下する危険がある。
・払った税金が政府によって適切に再分配されるとは限らない(汚職増加の問題)。
・福祉制度の担い手である行政組織が肥大化する恐れ(行政国家現象の進行)。
・福祉制度は多額の財政を使うので、財政が硬直して他の政策に予算を当てられない。

B;
・競争激化による格差の拡大、貧困問題の深刻化。
・セーフティーネットが乏しいと、医療サービスが受けられないなど個人の生存権が脅かされる。
・個人がどうしようもない事情でも自助努力で片付けられる危険性。
・社会の分断を招く恐れ。
アメリカの一部では、富裕層らが住民投票を使って独立したことで、
残された地区では十分な行政サービスが行き届かなくなる事態が起きた。

福祉サービスを受けられる人と受けられない人の分断・固定化がされやすくなる

@メリット@
A;
・福祉の拡充で、社会的弱者でも医療や教育サービスが平等に受けられる。
・教育費の負担が減れば子供の数が増え、次世代の育成に繋がる。
フランスでは子育て政策の重点化で、先進国では唯一、出生率が回復したときがある
・最低保障の後ろ盾から、個人が発揮できるチャンスが増大する可能性。
ベーシックインカムでは、かえって就労意欲が起きるとの見解も…
・弱者にやさしい社会の基礎作りは、価値観を互いに認め合う多様性社会の推進につながる。

B;
・国家の介入(租税や社会保険料など)が少ないので、個人の能力や努力で財を成すことができる。
・競争社会は社会の発展を刺激し、より裕福な社会になる。
・社会保障関連費の割合が少なくなるので、財政の弾力性が富み、他の政策を実行しやすくなる。
・計画的な蓄財が求められ、個人レベルで株などの投資活動が促されやすく、市場が活性化する。

小論文では、自説の主張(+理由)⇒反対説への言及⇒批判⇒自説の再度主張
が、オーソドックスな展開の仕方である。(詳しくは以下を参照)

ただ、150字しかないので自説⇒反対説⇒批判か、反対説⇒批判⇒自説くらいがいいかも。
なるべく論をつなげるように論述する。

A(例);
国民の自由に任せた方が、競争の進展により国民全体の福利を実現しやすいとの意見がある。
⇒しかし、個々のレベルでみると、格差の拡大により福祉を受けられない者が増え、
この者たちの生存権が重大に侵害されるおそれがある。
⇒確かに、高福祉は高負担となるが、物質的な豊かさより精神的な豊かさを重視すべき現代では、
皆で分かち合う社会の方がより暮らしやすい社会だと私は思う。

B(例);
競争により社会は発展していくので、国はあまり国民に負担をかけず、
個人に任せた方がより良い社会になる。
⇒この点、経済力が乏しい人は福祉を受けられない危険性あり。
⇒福祉に予算をかけない代わりに、皆が働きやすい環境づくりを整備することで、
経済力の乏しい人が蓄財できるように助ければ良い。

中学受験の答案なので、差しさわりのない範囲で大丈夫かと(;^ω^)
@データ@
30分50点満点 受験者平均32.2点
難関中学(社会科)解説ページに戻る

2019年度 武蔵中学入試問題【社会】解説

〔とある漂流民の一生に関するリード文〕
(1)廻船の航路に関する問いに答えなさい。
①御前崎から江戸までの海岸線を描きなさい(★★)

*下図参照。

自分なりには上手く描けた方かなと(^^;
御前崎から駿河湾⇒伊豆半島⇒相模湾⇒三浦半島⇒東京湾の存在を確認できれば正解かと。
地図帳で確認したら、大島は御前崎や伊豆半島の南端よりも北にあったよ(;^ω^)


廻船が難破する場所は、静岡県沖付近が多く、季節は冬が多かったようです。
なぜでしょうか(★★★★)
北西からの季節風が若狭湾から濃尾平野や伊勢湾を通り、
静岡県沖に強い西風をもたらすことで、船が沈みやすい海域だから。

*冬の太平洋側+船の難破→季節風(からっ風)。
キーワードである、季節風さえ示せば及第点はもらえるかな(^^;
静岡県沖の西風は遠江(とおとうみ)のからっ風といい、
実はけっこう奥深い地理的な要因が潜んでいる。

冬の気圧配置は西高東低。
シベリア方面から日本海の水蒸気を含んだ寒気が日本列島の山脈にぶつかることで、
冬の日本海側では大雪が降るが、場所によっては太平洋側にスッと吹き抜ける場所がある。

Gigazineより、立体日本地図。
若狭湾~琵琶湖~濃尾平野~伊勢湾のところだけ山々が低い
この壁の薄さが吹き抜けスポット。

小学生のための社会特訓より。
山地の地図で確認すると、やはり目ぼしい山脈がない。
日本海から太平洋に抜ける距離も比較的短い。

遠州のからっ風は静岡県沖だけでなく、関東南部まで伸びるそうだ。
これは3000m級の山がそびえ立つ日本アルプスが北西からの季節風をせきとめており、
反対側の無風地帯を埋めるような形で西側から遠州のからっ風がまわりこんで流入するから。
日本の真ん中らへんに列島を縦断する風の通り道があるということだが、
地理力がよほど高くないと高校生でも知らないと思われる(^^;

また、愛知の渥美半島~静岡県の御前崎は遠州灘えんしゅうなだ)といい、砂浜海岸が続いている。
これは海岸に沿って潮の流れが速く、海流に運搬された砂が海岸に堆積されてできる。
遠州灘が海の難所といわれたもう1つの原因は、流れの強い海流と荒波にある
とは波が荒く、流れが速い海域を指す。遠州灘には緊急避難用の港もなかったようだ)
遠州灘にそそぐ天竜川は上流にあるダムの影響から河口部での土砂堆積量が減り、
海流による侵食作用が上回ることで、海岸線が後退しているという(海岸侵食)。
海流の浸食作用によって海岸線が変動することは覚えておこう。


(3)
日本の廻船は、国内流通向きのいろいろな特徴を持っていました。
図1で、日本の廻船とヨーロッパの外洋航海用の船を比較して、日本の廻船の構造上の特徴を指摘し、それが国内流通向きと考えられる理由を説明しなさい(★★★★★)

洋船と比べて日本の廻船は船底が狭いため、船があまり沈まずに浅瀬でも航海することができ、
また、底の中央部が平らなので、船を陸揚げして荷卸しすることもできるから。

*難しい:;(∩´_`∩);:
和船の構造は当然習わないので、図を観察して推測するしかない。
『国内流通向き』をどう解釈するかが鍵となる。

和船の構造は、当時のグローバルスタンダートから離れていたらしい。
香辛料を得るためにヨーロッパからはるばる東南アジアへ進出したように、
洋船は外洋を横切る長距離輸送に向いており、頑丈な構造であった。
一方、日本は海洋国家であるにも関わらず、鎖国体制ゆえに近海での海上輸送が多かった。

左大臣ドットコムより。
西廻り航路の開拓に尽力した河村瑞賢(ずいけん)の功績で、
山形の酒田から大阪を経由し、江戸に向かう海運が開かれる。
東廻り航路も西廻り航路も海岸からそれほど離れない

『国内流通向き』の船は外洋ではなく、日本の近場を航海した
ここで”水深”に発想を飛ばせれば正解に近づける(^^;

港は水深が深い方が都合が良い
なぜなら、貿易船のような大型の船は深く沈むので、浅瀬だと乗り上げてしまうから。

洋船の船底は四角いので、ずっしりと下に(海に)沈む。
だから、航行中の船の姿勢が安定するので、嵐に遭遇してもある程度は耐えられる。
対して、和船はボートのように船底が狭くなっており、洋船と比べてあまり沈まない。
だから、浅瀬の航海にも対応できるので、『国内流通向き』となる。

また、横断面図をみると、和船の中央部分の底が平らになっている。
船にロープをくくりつけて引けば、浜辺に船を引き揚げることができるので、
船の積荷が下ろしやすくなる。
洋船は横断面のアウトラインが丸みを帯びており、真ん中に線が走っているので、
左右のバランスを保つのに優れているが、陸に揚げると横転してしまう。

帆柱が1本であることに注目した人もいたかもしれない。
一本マストも和船の特徴なのだが、これが『国内流通向き』につなげられるかは微妙なところ。。
帆柱が3本もある洋船より1本の帆の操作で船の進路を決めることができるので、
軽量で小回りが利きそうではあるが、帆布が一枚だけだと強引に航路を変えることができず、
かえって和船の方が小回りが利かなかったそうだ(^^;
しかも、一枚の帆で船を支えるので耐久性が弱く、強風を受けると帆柱が折れるのだとか。。

ちなみに、帆船というと風下にしかいけないような気がするが、
実は(ガソリンエンジンに頼らず)風の力のみで風上にさかのぼることもできる。
物理学でいう力の分解です。詳しくはコチラをどうぞ→
2017柏陽高校

@河川と水深の関係@
日本の河川は傾斜が急なので、河口付近に土砂が堆積されやすい。
一方、海外では傾斜の緩やかさから、河口付近への土砂の流入が少ない河川がある。
こうしたところで海面の上昇や土地の隆起が起こると、ラッパ状の入り江が形成される。
地理学では、これをエスチュアリーという。

北アメリカ大陸北東部、アメリカとカナダの国境付近を流れるセントローレンス川
赤い印がある、ラッパ状の入り江がエスチュアリー。
エスチュアリーは水深が深いので港として都合がよい。
他にも、氷河の浸食作用で深くえぐられたフィヨルドも港町が発達しやすい。

@菱垣廻船と樽廻船@
江戸の海運でよくでてくる2つの廻船。
はじめは菱垣(ひがき)廻船が日用物資を上方から江戸に流していたそうだが、
灘の清酒を輸送していた樽(たる)廻船は運賃が安く、スピードがあったため、
次第に菱垣廻船を優越するようになる。

(4)19世紀の日本とイギリスやアメリカとの関係に関する以下の問いに答えなさい。
①日本からの漂流民を政治的に利用しようというイギリスやアメリカの意図は、
どのようなものだったと考えられますか(★★)
漂流民の保護と返還を見返りに、日本に開国をせまるというもの。
*内容は察しやすいかと。
鎖国をやってた日本に通商や布教の許可を求めにきた。

@異国船打払令@
ロシアからラクスマンやレザノフ、フェートン号事件以降、イギリス船が往来するなど、
外国船の来航に対処するために異国船打払令が出される。
これに基づき、漂流民を届けにきたアメリカ船のモリソン号を砲撃したので(モリソン号事件)、
蘭学者の高野長英が『戊戌ぼじゅつ)夢物語』を、渡辺崋山が『慎機論』を著して批判、
幕府は彼らを処罰してしまう(蛮社の獄)。
アヘン戦争で清が列強に敗北した知らせが耳に入ると、異国船打払令は廃止された。

②19世紀半ばにおける度重なる交渉の結果、
1858年に日本がイギリスやアメリカなど欧米5か国との間に結んだ条約は何ですか(★★★★)
安政の五カ国条約
*日米修好通商条約は有名だが、この名称は小学生で習うのだろうか・・?
アメリカと結んだ不平等条約をイギリス・フランス・オランダ・ロシアとも結んだ。
そのときの元号が安政だったので、安政の五カ国条約とまとめてよばれる。

@日仏和親条約がない@
ペリーと交わした日米和親条約と同様の条約を英・露・蘭と結んだが、
こちらでは修好通商条約と違い、フランスが登場しない・・。

この点、ツイッターで幕末史にお詳しいちかさん(@lanlan1858)にお伺いしました。
ちかさんが仰るには、イギリスが和親条約を結ぶ予定がなかったことが関係するそうです。
アメリカが日本に使節を派遣することを知ったロシアは日露和親条約を結びます。
オランダは出島を通じた外交ルートがあったので同じく締結。
一方、イギリスはクリミア戦争(1853-56)でロシア艦を探して長崎に入港したときに、
紆余曲折を経て当初の予定になかった日英和親条約を結ぶ運びになりました。
翌年、イギリス艦隊とともに長崎にきたフランスはイギリスと同様の扱いを求め、
これに対し、日本側(長崎奉行)はフランス側に和親条約の締結を提示するのですが、
フランスは条約締結にかかる全権を与えられていないことを理由に拒否しました。
そもそも日英和親条約は通訳の誤訳から双方の意思疎通に支障をきたし、
誤解が生まれて結ばれることになったようです。

フランス艦隊はイギリス艦隊と行動をともにしている場合が多く、
和親条約がなくても、船の修繕や病人の療養はイギリス艦隊の司令官の後押しがあれば
日本は断ることが難しいので、何とかなるだろうとの思いもあったそうです。

当時の英仏は、日本の開国よりもクリミア戦争に対する勝利が優先事項にあり、
その後のアロー号事件(1856-)でも英仏は共同して清国と戦争をします。
天津条約で講和が結ばれた流れで日本に向かうのですが、
英仏の動きを知ったアメリカ総領事のハリスは修好通商条約への調印を日本に迫りました。


(6)
19世紀後半から20世紀前半にかけて、日本から国外にかなりの数の移民が行われました。
南アメリカ諸国のなかで、日本人が最も多く移民した国を答えなさい(★)
ブラジル
*ブラジルに日系人が多い理由。その前はハワイへの移民が多かった。
いずれもプランテーション農園の労働力確保が目的。

(7)
第2次世界大戦後の日本からの出国者数は、1970年代以降にそれまで以上のペースで増加するようになりました。それはなぜか、考えられる理由を1つあげ、簡単に説明しなさい(★★★)
固定相場制から変動相場制に移行されたことで急激な円高傾向となり、
旅行者に有利な状況になったから。

*70年代に起きた出来事と出国者数の増加を結びつける。
為替相場の話で円高は輸入産業や旅行者に有利になると聞いたことはあるはず。
それが頭によぎれば、正解にたどりつける。

戦後のブレトン=ウッズ体制戦後の国際金融秩序)では1ドル=360円の固定相場制であったが、
60年代に入るとアメリカ国内で深刻な財政赤字と貿易赤字が生じ、
1971年、ニクソン大統領が金とドルの兌換(だかん;交換)停止を発表した(ニクソンショック)。
各国はドルを切り下げて変動相場制に移行し、日本では急激な円高が起きた。

ウィキより。360円がいかに無理だったかわかる(;^ω^)
ニクソンショック後も固定相場制の維持を図ろうとスミソニアン協定がなされる。
(上のグラフで1ドル=360円→308円に切り下げられたところ)
しかし、結局これもうまくいかず、早々と変動相場制に代わり、
1976年のキングストン合意で正式に変動相場制が国際的に追認される。

総務省統計局より。
高度経済成長期まっただなかの60年代では出国者数はそれほど増えていないが、
変動相場で円高となる70年代から徐々に増え始めている。
とくに1985年のプラザ合意によるドル高是正で円安傾向がさらに加速したので、
それに伴い出国者数がうなぎ上りになっている。
ちなみに、2003年にガクッと下がっているのにイラク戦争とSRAS(サーズ;感染症)の影響。

また、70年にボーイング747(ジャンボ機)の初就航されたことも
海外旅行ブームに火をつけた要因だそうだ。

(8)
短期的な旅行ではない、国境を越える人間の移動は、近年も世界の各地で発生し、議論を引き起こす場合があります。あなたの知っている例を紹介し、説明しなさい(★★★★)
解説参照
*短期的な旅行ではない、国境を超える人の移動に関する記述問題。

出稼ぎ労働者、移民、難民。
シリア難民→ヨーロッパ諸国、南米→アメリカへの不法移民、ミャンマーのロヒンギャ難民。
去年、日本で可決された改正出入国管理法による外国人労働者の受け入れ。

いずれもおさえておくべき時事だが、
設問が”紹介と説明”なので、どこをどう膨らませて記述するかも査定に入る。
なぜその人たちは移動するのか。裏にはある背景や事情は何なのか。
移動先の国では賛否がある。受け入れにあたってのメリット・デメリットは何か。
具体的にどのような対策・施策を講じているか。現状や動向を述べる。
これから何をすべきか、どう変わっていくのか、私見を書くのも良い。
難関中志望者は有名な時事をある程度語れるようにしておきたい( `ー´)
難関中学(社会科)解説ページに戻る

2019年度 慶應義塾中等部入試問題【社会】解説

大問1

〔日本の国土に関するリード文〕
(1)
北海道、本州、四国、九州の中で、最も小さい島を選びなさい(★)
1:北海道 2:本州 3:四国 4:九州

*四国の2倍が九州。九州の2倍が北海道。北海道の3倍が本州!

北海道ファンマガジンより。
このサイトおもしろい((´∀`))他にもいろいろ比較されています。

(5)
択捉島の正しい地形を選びなさい(★)


*2が国後島。3は種子島か?4沖縄本島。

(6)
『日本の領土の総面積は約( オ )万cm2で、( カ )とほぼ同じです』
( オ )と( カ )に入る数字と国名の組合せを選びなさい(★★★)
1:オ-24 カ-ドイツ  2:オ-34 カ-イギリス
3:オ-38 カ-ドイツ  4:オ-38 カ-イギリス

*38万平方キロメートルは必須知識だが、カが悩みどころ(´・д・`)
国土面積のランキングでは日本が61位、ドイツが62位(36万km2)。
ドイツより日本の方が大きい・・。
島国国家であるイギリスは79位で24万km2
王室属領や海外領土を含めると、一気に14位へ浮上するという…。

(9)
『排他的経済水域とは、海岸から( ケ )海里までの、領海をのぞいた海域です。
(中略)日本の領土の広さは世界で61番目ですが、日本の領海と排他的経済水域を合わせた面積は世界で( コ )番目の広さになります』
( ケ )と( コ )に入る数字の組合せを選びなさい(★)
1:ケ-24 コ-6  2:ケ-200 コ-6
3:ケ-24 コ-60 4:ケ-200 コ-60

*主権が及ぶ領海-12海里
水産・鉱産資源の独占ができる排他的経済水域-200海里
海里は緯度1度の60分の1にあたる角度1分に相当する距離で約1852m。
日本の排他的経済水域は広いので、順位が1つしか上がらないのは誤りだろうと推測。

海上保安庁より。排他的経済水域に囲まれたところは延長大陸棚でゲット( ・ㅂ・)و ̑̑

10)
日本の領海と排他的経済水域を合わせた面積は、日本の領土の面積の約何倍ですか(★★)
1:1.2倍 2:2倍 3:12倍 4:120倍

*うえの海上保安庁のサイトによると447万km2
延長大陸を含めると465万km2で12倍ほど。120倍はいき過ぎ。

大問2

〔明治維新に関するリード文〕
(1)
『福沢先生が蘭学塾を開いたのは1858年のことでした。
( ウ )を見学して、オランダ語が役に立たないことがわかると、
西洋文化を知るために独学で英語を勉強し始めました。

( ウ )に入る地名を答えなさい(★★)
1:浦賀 2:大阪 3:京都 4:長崎 5:函館 6:横浜

*大阪の適塾(緒方洪庵)で蘭学を学び、その後、江戸で蘭学塾を開いたが、
開港都市の横浜では英語が通用されているのことを知り、独学で英語を学ぶ。
オランダ語の英蘭辞書から学んだらしい。。。タフな精神ですな(; ̄Д ̄)

(3)
次のできごとを古い順に並べなさい(★★★)
1:薩長同盟の締結 2:大政奉還 3:生麦事件 4:日米修好通商条約の調印
4→3→1→2
*年代整序。尊王攘夷・倒幕の道のりを示す。
年号に頼らなくてもストーリーで解けるが、完全解答ゆえ正確さが問われる。
日米修好通商条約の調印(1858)→生麦事件(1862)
薩長同盟の締結(1866)→大政奉還(1867)
不平等条約の締結後、交易が始まると物価の急騰で一揆や打ちこわしが起こる。
内政や外国に対する不満が尊王攘夷運動を加速させた。
薩摩藩士によるイギリス人殺傷事件(生麦事件)の報復で薩英戦争が勃発。
薩摩藩と同じく雄藩の長州藩も、外国船への砲撃で四国艦隊が下関を砲撃する事件が起きた。
これらの出来事で、薩摩藩と長州藩は外国の強大さを思い知り、
坂本龍馬の仲介の下で薩長同盟を結び、幕府を倒して新しい国づくりを目指すようになる。
その後、15代将軍・徳川慶喜が政権を朝廷に返す、大政奉還が京都に二条城で行われた。


大問3

次のできごとがおきた時の年号(元号)を選びなさい(★)
ア:政治改革がおこなわれ、日本で初めての年号が定められました。
イ:文武天皇のとき、中国を手本に政治の基本がまとめられました。
ウ:源氏と平氏の対決が表面化し、源義朝に勝利した平清盛が政治の実権をにぎりました。
エ:執権北条泰時は、武士の間での土地をめぐる争いさばく基準として法律を定めました。
オ:元の大軍が博多湾に上陸しましたが、暴風雨によって大損害をうけました。
カ:京都を主な戦場とし、足利将軍家や有力大名が東西ふた手に分かれて大乱が始まりました。
キ:幕末維新の多くの指導者を育てた松田松陰が、反幕府の思想をとがめられ処刑されました。
ク:倒幕運動が高まる中、将軍徳川慶喜は政権を朝廷に返しました。
ケ:初めて「政府」により定められた年号が使われ始めました。

1:安政 2:応仁 3:慶応 4:貞永 5:大化
6:大宝 7:文永 8:平治 9:平成
ア-5、イ-6、ウ-8、エ-4、オ-7
カ-2、キ-1、ク-3、ケ-9
*平成から令和へ、元号問題。用語がでれば楽々クリアー。
ア:大化の改新。最初の元号は大化
イ:大宝律令(701)。国の統治に関する最初の本格的な成文法(文章の形をした法)。
ウ:平治の乱。平家台頭のきっかけ。
エ:御成敗式目は貞永式目ともいわれる。
オ:文永・弘安の役(元寇)。秀吉の朝鮮出兵は文禄・慶長の役。
カ:応仁の乱 キ:安政の大獄
ク:江戸時代最後の元号は慶応
ケ:もっとも分かりにくいが、残った平成となる。
   昭和54年に元号法がつくられ、元号は政令で定めるとされる。

大問4

世界遺産の内容からその名前と場所を5つ答える。
代表的なものが多いので、完全解答を狙いたい。
青葉城は伊達政宗の仙台です!)

大問5

(3)
日中国交正常化を記念して
1972年に中国から日本に贈られた動物名を答えなさい(★)
パンダ
*ランランとカンカンですな(‘Д’)
動物の寄贈は親善外交の象徴で行われる。

(4)
サミットが開催され、これを記念して2000円札が発行されました。
「サミット」が開催された場所を選びなさい(★★)
1:伊勢志摩 2:九州・沖縄 3:東京 4:洞爺湖

*もう見かけなくなりましたね…。沖縄では流通しているんだとか。
表に守礼門、裏に紫式部が印刷されている。
他の場所でもサミットは開かれている。

@サミット@
先進国首脳会議
G7(日本・アメリカ・カナダ・イギリス・フランス・ドイツ・イタリア)。
かつてはロシアを含むG8であったが、クリミア編入を受けて外された
国連のような正式な組織ではないものの、重要な国際問題について討論をする。
その効果はG7以外の国々にも影響を及ぼすので、大国主導の表れといえる。

大問6

〔スポーツに関するリード文〕
(2)
『特にフィギュアスケートの羽生結弦選手の演技に感動しました。
将棋棋士の羽生善治さんと囲碁棋士の井上裕太さんに続いて〔 A 〕を受賞しました』
Aに入る語句を選びなさい(★★)
1:敢闘(かんとう)賞 2:国民栄誉賞 3:殊勲(しゅくん)賞 4:文化勲章

*エンタメ系時事。1と3は角界(相撲)で有名な賞だそうです。
文化勲章は文化の発展に寄与した人物に、国民栄誉賞は幅広いジャンルから選ばれる。

(5)
テニスの四大大会について、南半球で開催される大会を選びなさい(★)
1:全豪オープン 2:全仏オープン 3:全英オープン 4:全米オープン

*国名問題。
英=イギリス、伊=イタリア、蘭=オランダ、独=ドイツ、仏=フランス
米=アメリカ、加=カナダ、中=中国、露=ロシア、豪=オーストラリア
豪州(オーストラリア)は小学生にやや難しいかもしれないが、ここまで覚えておきたい。

余裕があれば、覚えておきたいもの↓
印=インド、比=フィリピン、越=ベトナム、蒙=モンゴル
墺=オーストリア、希=ギリシャ、瑞=スイス、西=スペイン
土=トルコ、白=ベルギー、葡=ポルトガル、墨=メキシコ
伯=ブラジル、亜=アルゼンチン、新=ニュージーランド

(7)
日本を訪れる外国人観光客に対して、あなたができる「おもてなし」を、
具体的に1つ答えなさい(★★)
解説参照
*知らない外国人にできることといえば、道案内が書きやすい。
自分から積極的に英語で話しかける、と優等生なコメントを述べる・・。
他には、日本の文化やルールを教える、とかかな。
字数指定はないが、解答用紙の大きさから30字はほしい。


大問7

近年、世界的に「食品ロス」が問題になっています。
日本における「食品ロス」は年間600万トン以上で、これは世界中で飢餓に苦しむ人々への食糧援助量の2倍を上回りますが、そのうちの半分近くが家庭から出されています。

中等部恒例の記述問題。
試験時間が25分しかないのに、前問と合わせて4題もあるので、
とにかく時間が足りない!前半の記号問題はサクサク処理しないと間に合わない。
(1)
家庭から出る「食品ロス」とはどのような食品のことですか。
資料1、2をもとに、解答欄におさまる程度で答えなさい。
本来は食べられたが、人の都合で廃棄された食品。
*資料から読み取れる、”家庭から出る食品ロス”が示す食品を答える。
本来は問題なく食べられたのに、量が多すぎただの、おいしくなかっただの、
人間の都合で廃棄された食品をさす。

(2)
家庭から出る「食品ロス」を減らすためにできることを、
資料1、2をもとに、解答欄におさまる程度で答えなさい。
解説参照
*個々の解決策を適当に述べればいい。
量が多いのなら、適切な量を心がけて料理をする。
生産者の思いを知り、食べ物の無駄な廃棄を気をつける。
消費期限をきちんと確認し、無駄に食材を買い込まない。
適切な保存方法を知る、など。

(3)
家庭以外から出る「食品ロス」の原因を、
解答欄におさまる程度で1つ挙げなさい。
解説参照
*設問は”家庭以外”からでる食品ロス。
家庭以外の場面なので、生産-流通-小売。
書きやすいのは賞味期限。
コンビニで売られるお弁当やオニギリ類は日にちが持たないので、1日で廃棄される。
恵方巻のような季節のフェアはとくに酷く、大量に仕入れ、大量に廃棄されている( ;゚д゚)
(しかも、売れ残った恵方巻をバイトに買い取らせるという強制ノルマも問題になった)
また、食品ロスの話では3分の1ルールという、日本独特の商慣習がよくあがる。
3分の1ルールとは、食品の製造日~賞味期限の3分の1の日数までに小売店に納品し、
そこから3分の1の日数までに売らなければ、食品を廃棄するというもの。
賞味期限が過ぎていないのにもったいないね(´゚д゚`)
賞味期限が過ぎた食品を集め、破格の安値で売るお店がテレビで紹介されていましたが、
そこで品物を買っているお客には大変好評でした。
食中毒の問題もありますが、食の安全を追及し過ぎるのもどうかと。。

@@
ちなみに、フランスでは2016年に期限切れの食品廃棄を禁ずる食品廃棄禁止法が施行され、
一定規模以上の店舗については違反者に罰金が課せられるのだとか。
食品は自然と腐っていくので、もちろん、罰金を回避する方法も用意されている。
それは慈善団体を通じた生活困窮者などへの食事提供や、飼料や肥料としての再利用。
EUの農業国として食品ロスの軽減にも尽力しているようです。

なお、対人向けの食糧を仲立ちして食のセーフティネットを推進する活動をフードバンクという。
問われることもあるのでおさえておこう。
難関中学(社会科)解説ページに戻る

2019年度 渋谷教育学園渋谷中学入試問題【社会】解説

大問1

〔水に関するリード文〕
【水を地理の視点から考える】
(1)
日本を基準に考えると、「水」は無料ではないものの蛇口をひねれば飲めるという感覚をもちます。しかし、海外では水道水は飲めないので飲料水を買うことが当たり前という国や地域も多いのです。このことに関する次の問いに答えなさい。
i;
日常生活の中で使う「水」の循環について、蛇口の水はどこからきて、どこに行くのでしょうか。
次の資料は茨城県企業局の「浄水場のしくみ」です。
この図の説明としてふさわしい内容を2つ選びなさい(★★)

ア:茨城県ではくみあげた淡水と海水を水源として利用していることがわかる。
イ:茨城県では凝集剤や塩素を入れて水を浄化する工夫をしていることがわかる。
ウ:茨城県の水道水は最終的には市町村と民間企業が販売していることがわかる。
エ:茨城県の水道施設は取水・導水・浄水・配水・送水の順であることがわかる。
オ:茨城県では砂の壁を利用して不純物を取り除く工夫をしていることがわかる。
イ・オ
*1問目からこれか(;^ω^) テキパキ処理しよう。
ア:①取水塔では河川や湖など淡水からくみ上げている。×
イ:⑥で凝集剤、④⑫で塩素を注入している。〇
 凝集剤で土砂などの不純物を固め、沈殿させて除去する。
ウ:下の帯をみる。配水は市町村。×
エ:下をみる。送水してから配水する。×
オ:⑩〇

ii;
世界に目を向けてみると、日本と違い原水の水質によっては水道水に適さない地域があります。原水の水質の中には、雨や雪が降って地中にしみ込む過程で、カルシウムやマグネシウムなどの金属イオンが含まれているものがありますが、その濃度が高い硬水は飲料水には適さず、日本の原水のように濃度が低い軟水は飲みやすいと分類されます。水道水を飲むことに適さない地域では、水を買って飲むことが多いです。一般的にこのような水を何と呼びますか。カタカナで表現される名称を答えなさい(★)
ミネラルウォーター
*一般常識。問題文が長いね(;’∀’)
ヨーロッパは硬水が多く、ミネラルウォーターは生活必需品。
フランスへ留学した人が日本のタオルを持っていって洗濯したら、
硬水にやられてタオルがゴワゴワになったそうです(´・д・`)

【水を公民の視点から考える】
(2)
近年は巨大台風、ゲリラ豪雨、記録的猛暑、干ばつ、大雪、暖冬などの異常気象が世界各地でみられています。このような大きな意味での地球環境の変化が、われわれの生活にどのような影響を与えているのかについて研究が進んでおり、異常気象の背景には、地球温暖化があると言われています。国連のSDGs(持続可能な開発目標)の13番目の目標は「気候変動に具体的な対策を」、17番目の目標は「パートナーシップで目標を達成しよう」(持続可能な開発に向けて実施手段を強化しグローバル・パートナーシップを活性化する)、と揚げられています。
しかし、国際的に協力する取り組みを意味するグローバル・パートナーシップの足並みはそろっているとは言えません。次の【資料Ⅰ】環境危機時計は、世界の環境問題にかかわる有識者へのアンケートをもとに、地球環境が悪化することによって人類存続に対して抱く危機感を時計の針で表示しています。9時を過ぎると「極めて不安」な状態で12時に近づくほど深刻さが増していきます。

問い;
90年代以降、一時的に下がることはあっても、全体として危機感が高まっています。
特に2018年は2017年よりも14分進み9時47分を指しています。その理由として、2017~18年の政治上の出来事が大きく影響していると考えられます。【資料Ⅰ~Ⅳ】を活用して、危機感が高まった政治的理由を60字から80字以内で説明しなさい(★★★)

 
世界の二酸化炭素排出量が著しく増加しているなかで、二酸化炭素の排出割合が2位であるアメリカが、削減目標をかかげるパリ協定からの脱退を表明したこと。 (74字)
*環境危機時計とやらをはじめて聞く・・・。旭硝子財団が公表しているそうです。

二酸化炭素の話なので、書くべき政治的理由はしぼられる。
それは、アメリカのパリ協定脱退。各資料の国別ではアメリカに注目する。
資料Ⅱ→アメリカは中国に次ぐ、CO2排出大国。
資料Ⅲ→世界のCO2排出量が著しく増加。
資料Ⅳ→アメリカの削減目標26-28%
これらをうまくつなげる。
字数に幅があるのでありがたいが、時間が足りないので迅速に処理をしたい。

【水を歴史の視点から考える】
(3)
歴史上の人物と「水」の関係について、次の問いに答えなさい。
i;
平安時代末期の白河法皇は、自分の意のままにならないものは加茂川の水、山法師、双六(すごろく)のさいの三つだと語りました。これを「天下三不如意」と呼びます。
白川法皇が力をもっていた時期の政治状況を考えた上で、「天下三不如意」を説明した文として正しいものを選びなさい(★★★)
ア:加茂川の水とは藤原摂関家のことであった。
イ:山法師とは台頭する武士団のことであった。
ウ:双六のさいは運に任せるということであった。
エ:三つは天皇・皇后・皇太子のことであった。

*天下三不如意(てんかさんふにょい)は習わないので推測する。語学力も問われる。
法皇は、出家した上皇のこと。
ア:後三条天皇の即位から藤原家の勢力が衰え、白河上皇による院政が始まるので誤り。
 加茂川は
現在の鴨川。白河法皇は鴨川の水害に憂慮(ゆうりょ;心配)していた。
 
コトフォトライフblogより。都は鴨川と桂川に挟まれる。

HAPPY TRANDYより。鴨川の納涼床(のうりょうゆか)。涼しげ~(*’ω’*)
イ:山法師は延暦寺の僧兵。当時、僧たちが武器をもって僧兵となり、
 集団で朝廷に押しかけて自分たちの要求を突きつけていた(強訴;ごうそ)。
 興福寺の奈良法師も僧兵でよくでてくる。
ウ:双六の賽(さい)はサイコロのこと。賽の目は誰も予想できない。
 カエサルがローマへ進軍して内乱を仕掛けにいくときに、
賽は投げられた』(=サイコロを投げてしまったから、もうやるしかない)と言い、
 ルビコン川を渡ったそうです。
エ:三つは『加茂川の水、山法師、双六のさい』では?(‘ω’)

ii;
松平定信が政治を行っていた寛政年間に、その政治を批判して「白河の 清きに魚も 住みかねて もとの濁りの 田沼恋しき」という作者不明の落首(狂歌)が書かれたと言われています。その内容から田沼意次の政治は評価が分かれていたとも考えられます。「清き」と「濁り」の意味について、現在の経済の動きに置き換えた説明として正しいものを2つ選びなさい(★★★)
ア:「清き」とは、政府の経済活動への規制強化により、商売に融通が利かなくなることである。
イ:「清き」とは、政府の産地偽装への規制で、消費者を保護し生産者に損をさせることである。
ウ:「濁り」とは、政府は経済活動に介入せず、身分に関係なく自由な売買を認めることである。
エ:「濁り」とは、政府と商工業者が強く結びつくことにより、価格が決められることである。
オ:「清き」も「濁り」も商業の発達が目標だったが、達成するための方法が違っただけである。
ア・エ
*狂歌は風刺をきかせた短歌。
松平は元白河藩(現在の福島)の藩主であった。これが『白河』にかかっている。
田沼といえば株仲間の推奨。
株仲間は職業組合で、田沼は営業税を納める見返りに株仲間に営業の独占権を与えた。
商人たちは自分を株仲間に指定してもらうよう、役人にすりより、
政界と財界がベタベタと癒着して賄賂政治が横行した。これが狂歌の『濁り』の部分。
田沼の反動で、松平は規制を強化して
清廉潔白な『清き』政治を目指す(寛政の改革)。
株仲間や専売制を廃止し、囲い米による米の備蓄などを行った。
しかし、川の水が清らかになりすぎると、かえって魚は住みにくくなってしまうように、
経済活動の抑制や風紀の取り締まりを強化したことで、民衆の不満は高まる一方であった。

田沼→営業の独占、賄賂の腐敗。
松平→規制強化、締め付けによる不満。
目標は商業の発達で同じでも、方法が異なる。


(4)
17世紀中頃以降、江戸に住んでいた人々の生活を支えた
代表的な水路を2つ答えなさい(★★★★)
神田上水、玉川上水
*江戸の六上水。中学生も知らんよ ┐(´ー`)┌

三道楽ノートより。とくに有名なのが、神田上水と玉川上水。
明暦の大火(1657;17世紀中頃)後に、4つの上水が追加される。
しかし、1722年に4つの上水は廃止されたので、正確には神田上水と玉川上水が正答となる。

【文化の視点から水を考える】
(5)
日本文化と「水」の関わりについて、次の問いに答えなさい。
i;
本能寺で謀反の知らせを聞き驚いた織田信長の気持ちを、
「水」を使った4字の「ことわざ」で答えなさい(★★★)
寝耳に水
*不意な知らせに驚くこと。
四字熟語ではなく、ことわざで水が入った4字をひねりだす。

ii;
日本の村落共同体や都市の長屋などでは、昔から「水」のある場所に周辺の人が集まり、世間話をすることや情報を共有する習慣がありました。このことを何と表現するか。
ふさわしい言葉を、漢字5字で答えなさい(★★★)
井戸端会議
*( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )
大人であれば簡単ですけど、小学6年生では難易度が高い・・・。
漢字指定なので漢字で書けないと×。

iii;
日本は川の流れや自然の変化にも無常観を持つと言われます。鴨長明は『方丈記』で「ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず」と表現し、『平家物語』では「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはず」と述べられています。こうした考え方は、どの宗教の影響を受けているか答えなさい(★★)
仏教
*仏教の無常観。
無常とは、この世の万物は絶えず、移り変わりゆくとする考え。
『盛者必衰』は、勢いが盛んな者も、いずれは必ず衰えていくこと。

ⅳ;
「水」は清める力を持っています。この「清」という文字が含まれる平安時代までの歴史上の人物と、その人物が行った後世に残る代表的なことをあわせて答えなさい(★★)
平清盛は武士として初めて太政大臣に任命され、武家政権の礎を築いた。
清少納言は枕草子を著し、女流文学の先駆けを担った。
*『清』のつく人物が成し遂げたことを述べる。
平清盛が書きやすいかな?解答欄が短いので、端的に出来事だけを述べても構わないと思う。
他に『清』という文字を使う有名人は、

藤原清衡(きよひら)・・・奥州藤原氏の初代当主。中尊寺金色堂の建立。
和気清麻呂(わけのきよまろ)・・・皇位を狙う道鏡の企みを阻止し、平安京への遷都に尽力する。
鎌倉以降では加藤清正、黒田清隆など。


大問2

〔伊能忠敬に関するリード文〕
(1)
伊能忠敬が生きた時代(1745-1818)の出来事として適当ではないものを選びなさい(★)
ア:ラクスマンが根室に来航する。
イ:困窮した旗本・御家人の救済がなされる。
ウ:生類憐みの令が発布される。
エ:浅間山が大噴火を起こす。

*リード文にちょこちょこヒントがある。
ア:ラクスマン来航(1792)。
 リード文では『その頃、幕府は北方警備の強化を意識しており』
 第一次測量は『蝦夷地の正確な地図を作成する名目』とある。
 北方(ロシア)警備の強化はラクスマンやレザノフの来航がきっかけ
イ:ボヤけた言い回しで判断がつきにくい。
  寛政の改革で松平が行った棄捐令きれんれい;1789~)かと思われる。
 札差(ふださし)とよばれる金融商人に借金の帳消しを命じて御家人や旗本を救った。
 後半に『1783年に始まった天明の大飢饉』とあり、これにより田沼意次が失脚するので、
 その後の寛政の改革では伊能忠敬は生きていることになる。
ウ:生類憐みの令発布(1687)。
 5代将軍・綱吉なので、18世紀後半ではない。
エ:浅間山の大噴火(1783
)。
 天明の大飢饉は浅間山の大噴火が原因だといわれる。

(4)
昨年(2018年)は蝦夷地が北海道と命名されてから、150年目の年でもありました。
このことに関する次の問いに答えなさい。
i;
開拓使本庁舎が置かれた北海道の都市について説明した文として
適当ではないものを選びなさい(★★)
ア:中心部は碁盤目状に区画が整備されている。
イ:東京より北に位置する日本の都市としては最大の人口を有する。
ウ:オリンピックが開催されたことがある。
エ:北海道で利用者数が最も多い空港がある。

*ア:やや難だが、屯田兵村がアメリカ西部開拓時代のタウンシップ制とよばれる
 碁盤目状の土地区画制度を模したので、それを知っていれば正答と判断できる。
イ:東京都(特別区)>横浜>大阪>名古屋>札幌>福岡…
 東北地方唯一の政令指定都市である仙台市は現在11位。
ウ:札幌冬季五輪(1972)。
エ:新千歳空港は千歳市と苫小牧市のあいだ。

ii;
次のア~エは、北海道の主要道路沿いの市町村境に設置されている「カントリーサイン」とよばれる標識です、その市町村でさかんな産業などが、イラストで示されています。
また、ア~エは地図中のA~dのいずれかの市町村のものです。
Dの市町村の標識を選びなさい(★★★)
そして、その選択肢を選んだ理由を、Dの市町村付近の自然環境の特徴にふれて説明しなさい。
 
気温が低く、冷害や濃霧で農作物がやられてしまう代わりに、酪農が盛んだから。
*消去法が使えにくいので、直接当ててしまおう。
D→根釧台地。やせ地なので酪農が盛ん。パイロットファームという実験農場でも有名

 記述は『自然環境の特徴』なので、冷害や濃霧といったキ-ワードを盛り込み、酪農に結ぶ。

他の選択肢は紛らわしい。
ア:イカ漁の港町→A
ウ:ばんえい競馬であれば帯広ですが、そうじゃない・・。十勝あたりにも馬がいる→C
エ:吊り橋なので港町に思えるが、どうやら石狩川を横断する橋っぽいです→B

ちなみに、北海道のカントリーサインは今年のシブマクにもでた(^^:

シブシブの方が難易度が高いかな?

(6)
九州と周辺の島々について、下の地図を参考にして、次の問いに答えなさい。

i;
次のA~Cは、日田、宮崎、屋久島のいずれかにおける雨温図を示したものです。
A~Cと地名の組み合わせとして正しいものを選びなさい(★★)

ア-A:日田  B:宮崎  C:屋久島
イ-A:日田  B:屋久島 C:宮崎
ウ-A:宮崎  B:日田  C:屋久島
エ-A:宮崎  B:屋久島 C:日田
オ-A:屋久島 B:日田  C:宮崎
カ-A:屋久島 B:宮崎  C:日田

*マクロに地域をしぼった雨温図判定。
降水量が少ないCが内陸にある日田。C=日田
気温差が最も大きいのもポイント。

残りでやや迷うか。
宮崎も暖流黒潮の水蒸気を多分に受けるが、Aのような全体を通じて降水が多いのは、
緯度が低く、海に囲まれた屋久島。A=屋久島、B=宮崎
6月が突出しているのは、梅雨前線が停滞したから。

ii;
次の地形図は、福岡県大川市付近を示したものです。


(A)地形図中から読み取れることとして適当ではないものを選びなさい(★★)
ア:地形図中には鉄道が走っていない。
イ:筑後川沿いには博物館がある。
ウ:中州には電波塔がある。
エ:クリークが多くみられる。

*地形図問題では難易度が高い。
ア:確証が得づらいが、鉄道は見当たらない。
イ:左に老人ホームがある。博物館は見当たらない。
ウ:電波塔はコレ↓

エ:筑後平野で有名なクリークは人工の水路。
 わかりやすいのは右上かな。

(B)地形図中からも読み取れるように、大川市は家具の生産がさかんで、生産量は日本一を誇ります。なぜ、家具生産がさかんになったと考えられますか。大川市が立地する場所をふまえて説明しなさい(★★★)
筑後川の水運を活かし、木材を上流から大川市まで流して供給したから。
*地図に家具工業団地が見える。なぜ大川では家具の生産が盛んなのか。
家具→木材。地図には田んぼが多く、林が見当たらない。
ということは、木材の供給地が上流にあり、筑後川に流して運んでいると考えられる。

大川市観光なびより、筏(いかだ)流し
前問の日田から伐木を筑後川へ流す。

(7)
『大日本沿海輿地全図』が国外に持ち出されようとした事件名を答えなさい(★★)
シーボルト事件
*難関中志望であれば、このレベルの用語は正確に出せるようにしたい。
シーボルトはドイツの医者だが、イタリア人と称して日本にやってくる。
大の日本好きだったそうで、国禁の日本地図を持ち出そうとして国外追放処分を受ける。
このシーボルト事件の告発者は、第1次測量で忠敬に会ったとされる間宮林蔵だといわれている。


大問3

〔音楽の歴史に関するリード文〕
(2)
【資料2】は、東大寺の正倉院に保存されているものです。
次の問いに答えなさい。

i;
これらの正倉院に保存されているものの中には、遠く「ペルシャ」起源のものもあるとされています。この「ペルシャ」の現在の国名を答えなさい(★★★)
イラン
*今年はイラン問題を複数見ました(;’∀’)
念のため、チェックしておきましょう。
ペルシャ猫やペルシャ絨毯(じゅうたん)のペルシャ。イランの公用語はペルシャ語

ii;
前問の国を、次の【地図】の中から選びなさい(★★★)


*前問の攻略が前提。シルクロードを頼りにしても1つには絞りにくいか。
世界地理は中学入試であまり出ないが、それでもこれくらいは正解したい。
ア-サウジアラビア、イ-トルコ、ウ-イラン、
エ-インド
イランの首都はテヘラン。

iii;
前問の国の現在の様子について書かれた内容として適当ではないものを選びなさい(★★)
ア:イスラム教を国教とする国で、最高指導者もイスラム教の宗教指導者である。
イ:イスラエルと軍事同盟を結び、周辺諸国の軍事大国化を警戒している。
ウ:核開発をめぐって、過去にヨーロッパやアメリカ、中国と、合意した。
エ:イスラム教の国であるが、宗派の違いから他のイスラム教国家とは対立している。

*時事を絡む。違和感のある選択肢が1つある。
ア:インドネシアのように国教としないイスラム国家もあるが、イランは国教に指定している。
 イランの初代最高指導者はイラン革命を指導したホメイニで、彼はイスラム法学者であった。
イ:中東問題はイスラエルvs周辺のアラブ諸国なので、イランとイスラエルは敵対関係。
 イスラエルが強いのは、公的な軍事同盟を結んでいないものの、アメリカと親密であるから。
 米国内では数%しかいないユダヤ財閥の影響が大きく、アメリカ政権はユダヤ国家である
 イスラエルを裏から支援している。トランプがエルサレムに大使館を移転させたのも同様。
ウ:イラン核合意。核開発を行ったイランに米英仏独露中の6ヶ国がイランに経済制裁を課し、
 核開発を制限すればこれを段階的に削減するもの。トランプが離脱。
エ:イスラムは多数派のスンナ(スンニ)派と少数者のシーア派に分かれ、
 スンナ派の盟主がサウジアラビア、シーア派の盟主がイラン
 イスラムの最高指導者カリフの選任につき、預言者ムハンマドの血筋を重視するシーア派と
 血筋にこだわらないスンナ派で対立している。

日本ではあまり知られていないが、イランは親日国らしい‥(‘ω’)
とある日本のドラマがイラン国内で流行したのが要因の1つなんだと。

(4)
次の【資料3】は歌舞伎の創始者として知られる「出雲の阿国」を描いたものです。
江戸時代に歌舞伎が民衆の娯楽として確立されるまでには、さまざまなことがありました。
次の問いに答えなさい。

i;
【年表】からは、1629(寛永6)年から、幕府は歌舞伎に対して、厳しい態度をとったことがわかります。この時の将軍は誰ですか、答えなさい(★★)
徳川家光
*年号や元号から想像はつきやすいかと。寛永期に参勤交代が制度化される。
寛永通宝は家光のときに発行された通貨。

ii;
江戸幕府が、歌舞伎などの娯楽に厳しい態度をとった理由を、
【年表】を参考に説明しなさい(★★★★)
民衆が娯楽にふけることで、性風俗が乱れないようにするため。
*小学生は知らないとピンと気にくいかもしれない。一種の風俗規制。
梨園(歌舞伎の世界)は男社会だが、歌舞伎の創始者は室町の出雲阿国という女性。
女歌舞伎は風紀を乱すという理由で江戸初期に幕府が禁じてしまい、
女性に代わって可愛い少年が演じる若衆(わかしゅ)歌舞伎が流行する。
しかし、これもまた妖艶過ぎて風紀を乱すとのことで、現在の野郎歌舞伎となった(;´Д`)
ちなみに、野郎歌舞伎の舞台に立てない若い少年たちが女形も演じられるようにと
修行の一環として体を売り始めたのが、舞台の裏‥陰の間‥陰間茶屋!
しにまする!(死んじゃうほど美しい!)とか、熱狂的なコールがいろいろあったようです。

(5)
戦国時代から江戸時代はじめに日本にもたらされた西洋音楽が、
なぜほとんど残っていないのか、次の【資料4】を参考に、
日本にやってきた西洋人の目的や、日本側の対応を含めて説明しなさい(★★★)


西洋人はキリスト教を布教するために日本へやってきたが、幕府は支配体制を維持するためにこれを禁じ、キリスト教の価値観を含む西洋音楽の演奏を認めなかったため。
*解答用紙は3行。字数指定はないが、書くべき要素を網羅する必要がある。
〔西洋人の目的〕→キリスト教の布教
〔日本側の対応〕→幕藩体制に不都合なので布教禁止
〔なぜ当時の西洋音楽がほぼ残っていないのか〕→内容がキリスト的で同じく禁止

@禁教令@
有名なところだけピックアップ。
バテレン追放令
 バテレンは宣教師のこと。長崎がイエズス領化していたことを警戒した秀吉が発布。
 ただし、南蛮貿易の利から形式的な面が多く、黙認されていた。
・慶長の禁教令
 1612年、幕府の直轄地に対してキリストの布教禁止が告げられる。
 翌年に直轄地に限らず、全国で禁教が徹底された。
 キリシタン大名を一掃し、高山右近がフィリピンのマニラに逃れる。


Alien’s view 異邦人の目より。マニラにある高山右近像。
わりとスタイリッシュな面持ち。

・元和の禁教令
1616・19年の禁教令、宣教師や信徒が処刑される(大殉教)。
以降、絵踏や寺請制度などで残ったキリシタンを弾圧していく。

開国後は居留地に限り、信仰の自由が認められたようで、
あの大浦天主堂もこの時期に建てられている(1864)。
1868年、明治政府は五榜の掲示の第三札にてキリシタンを禁止したが、
海外から批判を招き、これまた黙認されるようになる。

(6)
江戸時代にある楽器が登場します。この楽器は、現在では三味線や筝とともに和楽器の代表とされていますが、もともとは禅宗の僧侶の修行道具でした。
次の問いに答えなさい。
i;この楽器を、下の【資料5】を参考に答えなさい(★★★)

尺八
*音楽の教科書に載ってた記憶がある。
尺八は禅宗の修行道具なんですね( ゚Д゚)
どれほどの小学生が正解できたのだろうか。。

日本雅楽會より、笙(しょう)。
これも雅楽の楽器でよくでてくるので覚えておこう。

(7)
日本人がふたたび西洋音楽に触れた機会が、ペリーの来航でした。ペリーの連れてきた軍楽隊が演奏を披露し、日本側はその大音響に驚いたようです。
このことに関する次の問いに答えなさい。
i;
当時、日本の代表としてこの演奏を聴いた可能性のある老中を選びなさい(★★★★)
ア:吉田松陰 イ:水野忠邦 ウ;阿部正弘 エ:勝海舟

*正答の肢は大半の受験生が知らないので、消去法に頼らざるを得ない。
阿部正弘
開明派の老中。水野忠邦の後継で、和親条約の締結で日本を開国に導いた。

松下村塾で教鞭をふるった吉田松陰は、日米通商修好条約を批判したことで
安政の大獄(1858)で処刑される。ペリー来航時に存命だが老中ではない。
天保の改革を行った水野忠邦は老中だが、1851年に死去している。
ここらへん際どいが、元号が天保から先ほどの安政に変わるまで時間差があり、
ペリー来航時では老中の座にいなかったのでは、と想像する。
勝海舟も幕末なので紛らわしいが老中ではない。
なお、阿部正弘は勝海舟からアドバイスを受け、海軍養成のため長崎に海軍伝習所を開設する。

ii;
明治時代に積極的に西欧音楽を取り入れようとするなかで、
ヨーロッパに渡り西洋音楽を学んだ日本人を選びなさい(★)
ア:森鴎外 イ:滝廉太郎 ウ:北里柴三郎 エ:野口英世

*文化人を選ぶ。
滝廉太郎は『荒城の月』や『花』(は~るの~うら~ら~の~)の作曲家。

ドイツに留学したそうです。24歳で夭折(ようせつ;若くして死ぬ)。

ア:軍医であった小説家。代表作は『舞姫』、『高瀬舟』。
ウ:細菌学者。ペスト菌の発見や血清療法(予防接種のように抗体を注入する治療法)を確立。
エ:北里に師事し、黄熱病の研究に尽力した。
難関中学(社会科)解説ページに戻る