2018年度 千葉県公立高校入試【後期】英語解説

平均49.7点

問題はコチラから→PDFファイル
*直訳にこだわっておりません。

大問1(リスニング1)-67.2%

(1)A  25.0%!
ウェイター:いかがなさいましょうか?
女:今日のランチをお願いするわ。
ウェイター:かしこまりました。今日のサラダはトマトサラダとなっております。
スパゲッティかピザ、お飲み物はコーヒーと紅茶、オレンジジュースから選べますよ。
女:OK。じゃあ・・ピザとオレンジジュースをお願い。
ウェイタ-:ケーキはランチのあとにお持ちしましょうか?
女:いえ、結構よ。オレンジジュースは氷なしにしてくれる?
ウェイター:かしこまりました。
問題―女性はレストランで何を食べる?
*ケーキを頼んでいないのに、ケーキを押し売りしてくる店員の厚かましさ(笑)
『the orange juice without ice』→氷抜きのオレンジジュース
「today’s special」だと、本日のオススメという意味になる。

(2)D  78.3%
ダイアン:やぁ!マサル。君の家では犬を飼っていると聞いたんだけど。
マサル:そうだよ。名前はベンといって、僕の部屋の窓際にベンの寝床があるんだ。
ダイアン:ベンは良い子なの?
マサル:ん~~・・・あんまりかなぁ。ベンは絶対、寝床で寝ない。
いつも僕のベットで寝るんだ。だから僕が寝れない・・。
ダイアン:おぉ・・それは残念だね。君はどこで寝ているんだい?
マサル:ベッドの近くの床で寝てるんだ。
問題―ベンはどこで寝たいの?
* 犬のために床に寝るベン。一緒にベットで寝れないほどの犬なのだろうか?
not really」・・それほどでもないよ、と弱めの否定。

まさか!と驚嘆する意味もある。

(3)C  77.6%
こんにちは、生徒の皆さん。
次の夏に、私たちの学校では海外へ留学するカリキュラムがあります。
アメリカ合衆国かカナダに2週間、学ぶことができます。
もし、興味があれば、渡辺先生のところまで詳しい情報を聞きに来てください。
英語の学習や海外の文化をたくさん学べる良い機会になるでしょう。
問題―この男性は何について語っている?
A:アメリカへの修学旅行      B:カナダの新しい学校
C:海外留学の新しいカリキュラム D:他の文化に関する新しいテレビ番組
*「information」=情報。代表的な不可算名詞で、複数形のSがつかない。
TV program」=テレビ番組

(4)B  92.5%
父:ハロー。
アリス:ハロー、パパ。私に電話したの?
父:うん。アリス、今どこにいるんだ?庭の掃除を手伝って欲しいんだけど?
アリス:ごめん、できない。今、図書館で宿題してるの。
父:あぁ、わかった。
アリス:トムにお願いしたら?
父:トムは今、公園でサッカーをしてるんだ。すぐには戻らんだろう。
アリス:じゃあ、10分で宿題を終わらせるから、そしたら手伝いにいくわね。
問題―アリスは今、何をしている?
A:庭で掃除をしている B:宿題をしている
C:サッカーをしている D:父の手伝いをしている
*「in ten minutes」=10分で。時の経過を示すin。

(5)D  62.7%
やぁ!あたしトモミ。今日は、あたしが昨日みた面白い夢を話します。
夢のなかで、お姉ちゃんのカオリがあたしの部屋にあるお花に話しかけていたの。
お姉ちゃんが”Big”っていったら、お花が”Small”と答えたのね。
お姉ちゃんが”Long”といったら、”Short”といったの。
とてもおもしろかったから、お姉ちゃんのあとにあたしも試してみたのよ。
あたしが”Old”といったら・・お花があたしに言ったことはわかるわよね。
問題―花はトモミに何と答えたか?
*Oldの対義語。

大問2(リスニング2)-23.1%

男性:トレイシーさん、どこで働いているのか、教えていただきませんか?
トレイシー:わかったわ。私の会社はオーストラリアのメルボルンにある、
グリーンストリートの1520番地です。
男性:うむむ・・メルボルンはどう書くのか、教えて下さい。
トレイシ-:OK。M-e-l-b-o-u-r-n-eよ。
男性:感謝です。

①1520 23.1%!   ②(M)elbourne 23.1%!
*単語リスニング問題。形式が斬新(( ;゚Д゚))
①4桁の数字は〔2桁-2桁〕で発音されることがある。
1520であれば、フィフテーン・トウェンティ
2003をトゥサウザンドスリ-と普通にいうときもある。
4300であれば、フォティスリ-ハンドレッドと百の位基準で発音する場合もあるという。
いろんな言い方があるわけですね。
②メルボルンのつづり、LとRに気をつけよう。
Melbourneは〔メェルブン〕か〔メウブン〕?と発音するのですね。日本語と全然違うぞ(^^;

@Rの発音@
日本語のラ行はLの発音。
日本語にはRの発音がないので、日本人はRが聞き取りにくい(慣れるしかない)。
Rの発音は、最初に小さい〔ぅ〕をいれるとRっぽく聞こえるそうだ。
right→〔ぅらいと〕 river→〔ぅりヴァー〕 これで上に舌がくっつかないはず( ´艸`)

大問3(文法)-30.9%

(1)オ→エ→イ→ウ→ア  33.8%
A:私の家は、この通りの突き当たりにあるの。 B:OK。行こう。
*My house ( is at the end of ) this street.
at the end of~」=~の終わり・端に
熟語を知らなくても解けなくはないが、知ってたかな?

(2)エ→ウ→ア→オ→イ  22.6%!
A:なんでこんなに遅れたの? B:どのバスに乗ればいいのかわからなかったんだ。
*Because I didn’t know ( which bus I should take ).
間接疑問文。名詞busに冠詞が見たらないので〔which bus〕=どのバス、とかたまる。
ここの「take」は、(乗り物に乗って)行く、という意味。

(3)ウ→ア→オ→イ→エ  36.4%
A:この休日に何か計画ある? B:美しいビーチで有名な島に行くんだ。
*I’ll go to an island ( that is famous for its ) beautiful beaches.
関係代名詞。「an island」を後置修飾する。
be famous for~」=~に有名な。有名な熟語は大切に!
「its」は「an island」を指し、”その島の美しい浜辺”とつづく。

大問4(自由作文)-10.4%

8点-10.4%! 5~7点-21.7% 1~4点-28.3% 無答-12.5%
質問文:『英語と、もう1つの外国語を学んだ方が良いという人がいる。
これについて、あなたは何を思うか?』
英語だけでいっぱいっぱいなんですけどぉぉ。
大学で第2外国語もやるけど、サッパリ忘れました。

@解答例1@
(I think so, too.)

We get different veiws of words by learning more languages.
Then, we can know real Japanese.   (16字)
『より多くの言語を学ぶことで、言葉に対する別の見方を獲得する。
そうすれば、私たちは真の日本語を知ることができる』
*今年の東大の英語入試でこんなのが出たんですよ・・。
東進ハイスクールさん(第2問A)
シェイクスピアの戯曲からの引用問題なのですが、
サボは何も思うものがありませんでした(笑)
そしたら、「他者を通じてしか自分を見ることができない。
だから、他の言語や文化を知ることは、自分たちの言語や文化を知ることとなる」
という優秀なリツイートをみて、なるほど!と。それをパクリオマージュしてみました。
 
『view』=見方、考え方。可算名詞。pointでも可。手段byから動名詞を利用。
『then』はそして。ここでは、”その結果”→そしたらの意味。
『real Japanese』の意味はサボも知らない。
公式解答では、爆買いしてくる中国人を例に中国語を学ぶのは便利だとしている。
東京オリンピック(Tokyo Olympics/Olympic games)をもってきてもよい。

@解答例2@
(I don’t think so.)
We don’t have much time to learn another language.
First of all, we should study English more. (17字)
訳『別の言語を学ぶ時間なんてあんまないよ。
まずは英語をもっと勉強すべきだ』
* (ヾノ・∀・`)ムリムリ
国によっては高等教育を受けていなくても3ヵ国語~5ヵ国語以上を
フツーに話せるマルチリンガルがたくさんいるところもあるらしいけれど、
ほぼ日本語しか耳に流れてこない日本に住んでいる以上、
3ヵ国語の習得は環境面で不利ですって(ヾノ・∀・`)ムリムリ

『much』は否定を伴うと「あまり~ない」という意味になる。
『have time to~』=~する時間がある。
first of all』=まず第一に
 
英語教育の話では母国語優先論が根強いですけど、
授業やテストのやり方によっては母国語との両立は可能かと。
もっとも、環境を大きく変えなくてはできないので、
4技能重視の流れをうまく活かせるか、これからの教育次第ですね。

大問5(短文記述)-49.4%

(1)
こちらの特別列車は3月16日から6月3日にかけて潮風駅と青空駅の間を走ります。
潮風駅から青空駅へ ― 金曜日と土曜日
青空駅から潮風駅へ ― 土曜日と日曜日
重要 特別列車は5月11~17日は走りません。
到着/出発          駅           到着/出発

チケットの入手は電話かメールをしてください。
℡:00-1234-5678
重要 乗車する前に7日分のチケットを買うと、ドリンクが無料になります。
 
①week 57.1%   ②ウ 53.1%
*①直訳:『無料のドリンクを得るには、列車に乗る前に
あなたは1(   )の列車のチケットを買わなくてはならない』
7days=1week
②ア:特別列車は4月1日~5月31日の毎週土曜に走る。
→5月11~17日は走らない。×
イ:潮風駅から青空駅に行って、そこから潮風駅に日帰りできる。
→15:00に潮風を出発したら17:15に青空に着くが、青空から出る列車がない。×
ウ:4月の日曜日には、山中駅から千葉空港まで特別列車を利用できる。
→日曜は青空→潮風。時刻表でいうと上から下。
山中駅から出発し、千葉空港に降りる列車がある。◎
エ:特別列車はフラワーパークからチバタワーまで1時間でいく。
→フラワーパークを9:36に出発し、11:01にチバタワーへ着く。
1時間ではいけない。×

(2)
ときおり、私達は他人に優しくできないことがある。
忙しいとき、怒ったとき、体調が悪いとき、「こんにちは」「~してください」「ありがとう」といった礼儀正しい言葉を言いそびれてしまう。何も問題がないときであっても、これらの言葉を使わない人もいる。
これは他者への敬意をあまり示しておらず、良くないことである。
アメリカのとあるコーヒーショップでは、人々が思いやりを持てるような面白い看板を立てている。一杯のコーヒーを”良い方法”で注文すると、通常価格でコーヒーを買うことができる。店員の1人がはじめはジョークのつもりで書いた看板だが、十分に功を奏した。まだ誰もSサイズのコーヒーを5$で支払ってはいない。店員は言う。
「こんにちはという言う時間をつくって。そうすれば、世界は少し優しくなるよ」

面白い試みですね。発想がいかにも外国人っぽい。 

①解答例:We should say polite words (such as “hello”,”please.”and “thank you”).
4点-29.3%! 3点-5.8% 1~2点-7..6% 無答-27.6%
②エ  58.2%
*①直訳:『私達は他人に敬意を表すには何をすべきか?』
2文目の後段。礼儀正しい言葉を使うことが、他者への敬意の示しとなる。
②本文で明らかとなっていない看板を推測する設問。
「だれもSサイズのコーヒーを5$で買ったものはまだいない」。ここがヒントとなる。
つまり、Sサイズのコーヒーを『a nice way』で注文すると5$よりも安い通常価格で買える。そのナイスな方法とは他者への敬意を表す、礼儀正しい言葉の使用。
選択肢ではより丁寧な表現を使うと、より安くなるような看板を選べばいい。
(5$が通常価格じゃないよ!1$=100円で換算してもSサイズのコーヒーで500円は高すぎるよね)

大問6(長文読解)-46.8%

「エイミー、トシオ、これを見て!」マヤは言った。マヤは手にある乳歯を見せた。
トシオは言った。「歯が抜けたのか!乳歯を屋根の上に投げよう」。
「日本ではみんな乳歯を投げるの?」とエイミーは尋ねた。
「多くの人はそうするよ。屋根の上か、地面の上に投げてね、
新しい歯がまっすぐ伸びるように願うんだ」、とトシオは答えた。
エイミーは驚いて言った。「それはとても興味深いわね。私の国の子供たちは
自分の歯を投げたりはしないけど、歯の妖精にあげるのよ」
エイミーはトシオとマヤに歯の妖精の話をした。
「私の国では、子供達が乳歯の1つが抜けると、寝るときに枕の下に乳歯を置くの。
翌朝、歯は無くなっているんだけど、そこにお金が置いてあるのよ。
歯の妖精がやって来て、乳歯を持っていく代わりにお金を残していくのね」
「ほかの国では・・」、エイミーは続ける。
「歯の妖精はたまにネズミであったりするのよ。乳歯が抜けると、
ベッドのそばにある箱に乳歯を入れといてね。眠っている間にネズミが歯を集めにきて、
贈り物を持ってくるの。ときどき、ある子供が寝る前に1杯の水の中に乳歯を入れておいたら、夜にネズミがやって来て、水を飲んで歯を持って行ってコップの中にアメ玉を残していくのよ」
エイミーとトシオとマヤは、子供たちが乳歯が抜けたとき、別の国や文化では
どんなことをするのか知りたいと思った。彼らはインターネットを使って詳しく調べた。
ある国の子供たちは、日本の子供たちのように乳歯を投げるという。
しかし彼らは別の場所に投げており、例えば海や川の中や太陽に向かって投げるという。
また、ネズミの穴の中に乳歯を落とし、自分の歯がネズミの歯と同じくらい強い歯になるよう、ネズミにお願いするところもあるという。
さらに、子どもの母親と祖母が乳歯を持っていき、木の穴に入れてしまう。
そして、家族全員が一丸となり、その木の周りで踊るという。
こうすると木と同じように、まっすぐな新しい歯が育つと彼らは信じている。
エイミーとトシオとマヤは、歯にまつわる様々な話を知って楽しんだ。
トシオは言う。「世界中の人々が乳歯を使って違ったことをしているけれども、
みんな新しい歯がまっすぐに強く生えるように願っていると思うんだ」
エイミーはマヤに聞いた。「歯がなくなったら、次はどうしたい?」

(1)(some) money  37.0%
(2)①エ ②ア ③イ  86.4%
(3)straight  43.1%
(4)ア・ウ 両方正答-20.8%! アのみ正答-25.6% ウのみ正答-21.1%
*(1)直訳:『エイミーの話では、歯の妖精は子供たちの枕の下に(   )を置いていく』
歯の代わりに金を置いていく妖精って素敵だね!
(2)完全解答だが、わかりやすいかと。
ウはエイミーの2つ目の話(In other countries,・・の段落)。
(3)「乳歯を使ってみんな別々のことをしているけれど、みんな新しい歯が(   )で強くなることを望んでいるのは一緒なんだ」というトシオのまとめ。
最初の段落、屋根か地面に投げる日本の話で4行目に『straight』。
③のところ。木と同じような『straight』。ストレートはまっすぐ。
(4)内容正誤。2つ選べだが、完全解答ではない。
ア:マヤの乳歯が抜けたとき、彼女はそれをエイミーとトシオに見せた。
イ:エイミーが乳歯を投げなかったことを聞いて、トシオは驚いた。
ウ:ある子供は、ベッドのそばの箱に自分の歯を入れ、寝ている間にプレゼントをもらっている。
エ:ネズミが子供たちにアメをあげるのは、ネズミがより強い歯を望んでいるから。
オ:エイミーはマヤに対し、次に乳歯が抜けたら枕の下に置くように言った。

大問7(対話文)-58.3%

ケイ:フライトはどうだった?
マーク:悪くなかったよ。( 1 )で、よく眠れたさ。
ケイ:おぉ。サンフランシスコから東京まで飛ぶと、だいたいそれくらいの時間だよ。
マーク:マジで?サンスランシスコに行ったことあるのかい?
ケイ:うん、行ったことあるよ。冬休みの間、ホームステイしたんだ。
マーク:それはすごいね! ( 2 ) 。
ケイ:12日間さ。つい3日前に日本へ戻ってきたんだ。
マーク:まだ時差ボケある?
ケイ:全然(ないよ)。君は?
マーク:僕は大丈夫さ。シドニーと東京の時差はたった2時間だけだからね。
ケイ:今は午後7時だから、シドニーは午後5時ということかな?
マーク: ( 3 )。東京の方が2時間遅いのさ。
ケイ:ああ、そっか。じゃあ、今まで日本に来たことはあるの?
マーク:いや。今回がはじめての来日さ。いろんなことしたいなぁ!
ケイ:今夜、何かしたいことはない?
マーク:そうだなぁ・・( 4 )。だって、ちょっと疲れているし、いいかな?
ケイ:もちろんだよ。その使い方を教えるね。
 
(1)イ  50.1%
ア:あなたのよりも良かったよ。  イ:約10時間かかったよ。
ウ:そこには行ったことない。    エ:良い食事をしたよ。
*次の文章に、「サンフランシスコ~東京間とだいたい同じフライト時間」とある。
時間に関する選択肢を選ぶ。
How was your ( )?』→( )はどうだったの?感想を尋ねる決まり文句。

(2)ウ  90.4%
ア:そこはとても寒かったの?   イ:ちょうど戻ってきたってこと?
ウ:そこにどれくらいいたの?   エ:なんでそこに行ったの?
*うしろに『For twelve days』=12日間とあるので、期間を尋ねているのは明らか。

(3)エ  54.0%
ア:いや、シドニーは午後3時さ。  イ:うん、シドニーは午後5時さ。
ウ:いや、シドニーは午後7時さ。  エ:いや、シドニーは午後9時さ。
*社会科の知識があれば解けてしまう(´ω`).。0
うしろに、東京は2時間の『behaind』とあるので、
シドニーの方が東京より2時間早いということ。
jet lag』=時差ボケの使い方も覚えておこう。「have jet lag」=時差ボケしている

(4)ウ  38.7%
ア:夕食をとりたいよ。  イ:長く寝たいよ。
ウ:風呂に入りたいよ。  エ:面白いところに行きたいよ。
*ちょっと疲れているマークがしたいこと。
疲れをほぐすには、睡眠かフロ(と食事も?)。
しかし、うしろにケイが『それの使い方を教える』とあるので、
外国人のマークが使い方がわからなさそうなのはフロといえる。
公立高校入試解説ページに戻る

◆menu◆ 公立高校入試…関東圏メイン。千葉だけ5教科あります。%は正答率。
難関中算数科…中学受験の要。数学とは異次元の恐ろしさ(;´Д`)
難関中社会科…年度別。暗記だけじゃ無理な問題がいっぱい!
難関中理科…物化生地の分野別。初見の問題を現場思考でこなせるか。
難問特色検査…英国数理社の教科横断型思考問題。
センター試験…今のところ公民科だけ(^-^;ニュース記事だけじゃ解けないよ!
勉強方法の紹介…いろいろ雑記φ(・・。)
QUIZ…☆4以上はムズいよ!
◆スポンサードリンク◆
株価が爆上げした『すららネット』様。


noteも書いています(っ´ω`c)
入試問題を題材にした読み物や個人的なことを綴っていこうと思います。
気軽にお立ち寄り下さい(*^^*)→サボのnote
サボのツイッターはコチラ→

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA